「 旅 」一覧

旅行について。日帰り旅行も含みます。ほぼ1日かけて、名所を回れば、立派な旅行

大阪旅行2019秋~まとめ

2019年9月21日から23日にかけて、大阪を旅行してきました。一番の目的は、プリパラ&キラッとプリチャンのライブになります。そこへランニングと登山を組み合わせる恒例のパターンとなりました。そして、何だかんだでなかなか行けていなかった道頓堀での食い倒れも楽しめました。大阪は大都会でありつつ、少し足を伸ばすと自然豊かな地域が広がっていていいですね。

大阪旅行2019秋~初日

  • 移動日、食い倒れ
  • 品川~新大阪~道頓堀(ホルモン)~ナムコ日本橋~千日前(お好み焼き)~ホテル

大阪旅行2019秋~2日目

  • ライブ鑑賞
  • 大阪城公園ランニング~べん天うどん~オリックス劇場(ライブ)~道頓堀(法善寺、串かつ、カラオケ)~ホテル

大阪旅行2019秋~最終日

  • 岩湧山登山
  • 紀見峠駅~岩湧山~紀見峠駅~AMO CAFE(無糖喫茶)~新大阪~品川

記事に載せきれなかった写真は、こちらをご覧ください。


大阪旅行2019秋~最終日

最終日、夜更かししたので、早起きは出来ず。朝食をいただいたら、10時手前にチェックアウトを済ませます。

 

堺筋本町で堺筋線に乗り換えて、天下茶屋駅に到着。ここから南海高野線に乗って紀見峠駅へ向かいます。11時ごろ、紀見峠駅に着いたら、岩湧山登山へ出発します。岩湧山登山の様子は、こちらの記事をご覧ください。

 

登山を終えたら、南海高野線で終点のなんば駅まで行きます。そこから御堂筋線に乗り換えて、心斎橋駅で下車。向かう先は、AMO CAFEの無糖喫茶です。昨日のライブで、大阪でも開催していることを知ったので、せっかくだから行ってみることにしました。

   

夕方すぎの遅い時間でしたので、店内は空いていましたが、完売している商品も多かったです。注文したのは、ウサチャアイスとサバンナジャーキーペッパーレモネード。ジャーキーをレモネードの中に入れるという、なかなか攻めたメニューです。店内の撮影は、キャストのサインを除いてOKなので、ノンシュガーづくしの店内を撮りまくりました。そして特典を得るために、不足分をグッズ購入。

 

その後は御堂筋線に乗って新大阪駅に移動します。夕食を食べている時間はないので、駅弁を買いました。そして19時40分くらいの新幹線に乗り、秋のお里弁当を食べつつ、関東へ帰りました。


大阪旅行2019秋~2日目

7時すぎに起きて、ランニングの準備を済ませます。それから大阪城公園に行って、ランニング。今回は天守閣をゴールにしました。ランニングについては、こちらの記事をご覧ください。

 

ランニングを終えたら、シャワーを浴びて、朝食をいただきます。それから部屋に戻って、プリチャンを視聴。なかなかの重要回でしたので、ライブ前に見ておいて良かったです。

放送が終わったら、ライブ会場へ出発。地下鉄で本町まで移動し、オリックス劇場に向かいます。物販購入を済ませたら、少し早い昼食とします。会場近辺を歩いていて気になったべん天うどんに入りました。注文したのは外の看板を見て惹かれたカレーうどんです。牛肉も乗っています。まいう~。スープまで粗方いただきました。

その後は、プリパラ&キラッとプリチャンAUTUMN LIVE TOUR 2019大阪公演を楽しみます。

ライブ終了後は、昨日と同じく道頓堀へ。ブラブラと彷徨います。ふらりと入った法善寺の水掛不動尊が良い感じでした。繁華街の一角にこういうスポットを見つけると、異世界感があって楽しいです。

ふらふら歩いて入店したのは、串かつじゃんじゃん。フロアを仕切っているおっちゃんの勢いに最初はちとビビります。注文したのは、レンコン、イカ、串かつ、ウインナー、チーズ、豚バラ、キス、餅、うずら、鶏もも、長芋、海老、ハムカツです。最初は5種盛り合わせで、後は単品注文。お酒は、ライムハイボール、プレミアムモルツ。

その後はジャンカラに寄って、ヒトカラを1時間楽しみました。プリパラやプリチャンの曲を歌い、ライブの余韻を味わいます。

カラオケを終えた後、再び法善寺に立ち寄ると、さすがに人通りは少なくなっており、猫の集会場と化していました。なかなか良い雰囲気でしたが、スマホカメラしかないのが残念。ライブがあったので、カメラはホテルに置いてきているんですよねえ。

なんてことをしていたら、地下鉄の終電間際になってしまいました。谷町九丁目の乗り換えはダッシュでした。

ホテルに戻った後はライブの余韻を噛みしめつつ、少し夜更かし。2時ごろには就寝しました。


大阪旅行2019秋~初日

初日、品川から東海道新幹線に乗って、新大阪を目指します。昼すぎの出発でしたので、駅弁でお昼ごはんにします。選んだのは東海道肉づくし弁当。前にも頼んだ気がしますが、やっぱり肉は美味いです。今回も富士山を見ようと思いつつ、見過ごしました。まだ先だな~、と思ってしばらく目を離していると、過ぎ去っているんですよねえ。

 

新大阪駅に着いたら、大阪駅まで出て、東梅田駅まで歩きます。思ったよりも歩きました。東梅田から谷町線に乗ったら、谷町四丁目で下車して、ホテルにチェックイン。今回お世話になる宿は、ホテルサンホワイトです。

しばらくホテルで休憩します。新幹線で座って移動してきただけなのに、意外と疲れているんですよね。

18時すぎ、お出かけします。大阪城公園が近いので、ちょっと立ち寄り。夜の帳に包まれる大阪城を望みます。

それから地下鉄で移動。谷町九丁目経由の千日前線でなんば駅にて下車。向かった先は道頓堀です。道頓堀の川沿いって、川面の近くまで降りられるようになっているんですね。何だか海外っぽいな、と思いました。橋からの飛び込みのイメージが強く、川幅もそれほど広くないので、予想外でした。とにかく賑やかで、海外旅行客も多く、ツーリスティックなエリアです。

食い倒れ1日目、最初に入ったお店は、昭和大衆ホルモン。ハラミとカクテキ、韓国海苔、そして生ビールをいただきます。んまんま。そしてせっかくなので、ホルモンも注文。選んだのはマシュマロ。……ん~、まだ自分にはホルモンの良さは難しいようです。まだ食べる予定なので、軽めに済ませました。

 

食後は南へ歩き、千日前通りを抜けて、やって来たのはナムコ日本橋。アイカツ!の聖地ですので、恒例の巡礼です。アイカツフレンズ!DCD終了直線なので、さすがに台は空いてますねえ。プレイ後は、アイカツオフィシャルショップのキャラポップを楽しみつつ、退店。

千日前通りを歩いて、千房に入店。大阪といったらやっぱりお好み焼き!注文したのは道頓堀焼きとデュワースハイボール。出てくるまでちょっと時間が掛かったけど、美味しくいただきました。

その後はホテル近くのコンビニで麦茶とアイスを買い、ホテルに戻ってひと休み。その後ほどなくして就寝しました。


八ヶ岳の旅2019

2019年8月11日から12日にかけて、長野県の八ヶ岳界隈を旅行してきました。一番の目的は八ヶ岳主峰の赤岳登山です。ちょうど山の日に登頂することができました。後は、残りの時間を使って、かつて天才てれびくんのロケ地の舞台となった、原村のカナディアンファームを久しぶりに訪問してきました。

初日から2日目午後までの行程は、「赤岳登山」の記事に書いてあります。赤岳登山を終えたら、バスに乗って茅野方面へ移動します。そして「八ヶ岳小さな絵本美術館前」停留所で降ります。向かう先は、カナディアンファームです。こちらは天才てれびくんというテレビ番組の企画「天てれハウス」のロケ地であり、過去に2回訪問しました。前回の訪問は2006年なので、およそ13年ぶりになります。

さっそく天てれハウスを探します。案内地図の看板には記載があったので、もしや現存するのでは、と胸が高鳴ります。しかし探せど探せども見つかりません。さすがに取り壊されてしまったようです。屋外展示で15年以上も前なので、正直残っているとは思っていませんでしたが、やはり寂しいですね。ただ、後日検索してみたところ、2017年にはまだ健在だったようです。そこまで維持してくれたことに、頭が下がりますね。

そして敷地内を散策している途中に、大平和正展の「球体」を見学したりしました。

その後はレストランにて、昼食をいただきます。ランチの時間は過ぎてしまったのでメニューは限定されますが、食べたかったスモークサーモンが食べられて良かったです。サーモンも野菜も美味しいです。それとギネスビールで喉を潤します。そしてデザートに、メープルシロップのヨーグルトをいただきました。

もう少し森の中の雰囲気を味わっていたかったのですが、バスの出発時刻が迫ってきたので、ダッシュで移動します。わりと間一髪で乗車することができました。茅野駅に戻りましたが、特急の指定席券は満席状態で、3時間先じゃないと取れません。迷いましたが、3時間待つことにしました。

と言うわけで、駅の周辺を散策します。史跡を案内する看板に導かれて向かった先は蟹河原南。入口はわりと狭い小路、しかし先へ進んでみたい、そんな気持ちにさせてくれます。足を踏み入れて少し進んでいくと、良い雰囲気。ただ、どこまで続いているのか良く分からなかったので、途中で引き返しました。

続いて向かった先は、横内笠地蔵。笠を被ったお地蔵さまです。笠は被せているのではなく、像の一部となっており、このような像は珍しいとのことです。確かに笠を被せてもらっている像は見るけど、笠自体が像になっているのは、見たことないと思います。他にも幾つかお地蔵さまがありました。

だいぶ日が暮れてきました。しかし、電車の時間には、まだだいぶあります。本当はどこかで食事をしたかったのですが、狙っていた蕎麦屋は蕎麦が品切れとなってしまい、別のお店は貸し切り営業でした。茅野駅前、もう少し飲食店があるものかと思っていましたが、存外少なかったです。

と言うわけで、飲み物などを買いつつ、時間を潰します。3時間先の特急ですが、さらに遅延して、20時すぎに茅野駅を出発。食べそびれた夕食は、富士そばで済ませました。富士そばも美味しいですが、せっかく長野に行ったのだから、信州そばを食べたかったなあ。帰宅したのは23時30分でした。

記事に載せきれなかった写真は、こちらをご覧ください。