「 アニメ・漫画 」一覧

アニメや漫画の感想、イベント報告など

アイカツスターズ!&アイカツ!オールスターズ!!@アニON!に参加

2017年4月21日、アニON!ステーション秋葉原店にて開催された、アイカツスターズ!&アイカツ!オールスターズ!!に参加してきました。1年前あたりにこのイベントを知ったのですが、最初はファンイベントかと思っていました。実際、公式が運営しているファンイベントのような内容ですけど。

これまでは気づいたタイミングが遅いなどの理由で参加してこなかったのですが、今回は事前に知ることが出来たので、参加してみました。職場は秋葉原から結構遠いのですが、会社帰りに直接参加したくて、選んだ日程は金曜日です。

仕事が少し押してしまい、20時30分の開演前ぎりぎりに着きました。受付でチケットを見せて、パスホルダーを受け取り、部屋に入って配布物を受け取ります。何となく小さめのライブハウスくらいの大きさを想像していましたが、コンビニ店舗くらいの広さでした。後から入ったので、手頃なテーブルがなく、ドリンクを手に持ったまま開演です。

最初はミュージックビデオで、数曲流して、それから姫里まりあさんのお誕生日企画コーナーが続きます。ぱんぱかぱーん。当日ではないけど、数日前がまりあさんのお誕生日です。

その後5分間の休憩が入ります。しばしご歓談ください、と言われても、ひとりで来ていると暇を持て余してしまいます。全体の流れが分かっていないから、この待ち時間は苦痛でした。後で振り返れば、ここは物販タイムですね。

 

続いて、Juke Box Rock Onのコーナーです。リクエストチケットによるリクエストを受けて、曲が選択されていきます。そういえば結局リクエストチケット1枚も使っていません。途中、More than trueが登場して盛り上がりました。フォトカツと言い、男子会推しですねえ。

 

最後は、DJによるAll Stars! Mixのコーナーになります。ミュージッククリップやオリジナルの映像効果等と、アイカツ!&アイカツスターズ!の楽曲で、盛り上がります。硝子ドールや永遠の灯と言ったユリカさま曲が続いたあとに、リリィさんのDreaming Birdという期待を裏切らない流れは、素晴らしかったです。Take Me Higherから始まり、Star Heartの流れも良いですね。

こうして思いきり楽しんで、22時15分ごろ、終演です。秋葉の電気街、奥の方まで来るの久しぶりなので、懐かしい感覚です。

最初は、何回も来ている人たちや、グループで来ている人たちが多く、どうにも内輪感があり、馴染めませんでした。特有の合いの手もあんまり好きではないので、しばらくはう~んという感じでした。しかし、曲が進むにつれて、ライブ会場での感覚になってきて、思いきりノッて楽しめるようになりました。

 

ドリンクは、ルミナスドリンクとヴィーナスアークドリンクを注文しました。ルミナスドリンクは見た目がかわいいんですけど、物理的に飲みにくくて仕方ないです(苦笑。ヴィーナスアークドリンクはぶどうジュースベースで、飲みやすくて良いですね。フードは頼もうかと思いましたが、テーブルが確保できないので、止めました。

最初に載せている写真が、豪華版チケットのお土産等で入手したものです。特大缶バッジと、各種リクエストチケット、ドリンクオーダー時のコースターになります。

記事に載せきれなかった写真は、こちらをご覧ください。


アイカツスターズ!ヴィーナスアーク来航記念!デビューイベント@ラゾーナ川崎プラザ

2017年4月16日、ラゾーナで開催された「ヴィーナスアーク来航記念!デビューイベント」に参加してきました。イベントの内容は、あいすたちゃんによるステージと、レアカード排出率アップのマシン設置と、プレミアム学生証とリーフレットのプレゼントです。DCDはプレイしなくなってしまったので、自分としてはステージがメインになります。

最初のステージは、13時からルーファ広場で開演します。観覧場所は、視界は悪くとも音が良く聞こえる2階にしました。段差がなく、ステージもさほど高くないので、前の人影にだいぶ阻まれてしまうんですよねえ。うっすんの姿のほうが良く見えてました(笑。諸注意の後、アイカツシステムのBGMに合わせて手拍子し、あいすたちゃんたちが登場します。最初に歌ったのは、STARDOM!でした。それから、スタートライン、みつばちのキスと続き、今シーズンからの新曲である荒野の軌跡が披露されます。次はepisode solo、Bon Bon voyageと続きます。その後、振り付け講座を挟んでのアイカツ☆ステップ!未だに振り付けを覚えきれません^-^;

これで終わりかと思ってステージ前を後にしたのですが、何やらまだ続いているので、急遽3階エリアに立ち止まって観覧を続行します。会場のみんなの声を録音するとのことで、いろいろ説明が為されます。子供たちが「ラーラーラー♪」と言うコーラスを入れていました。これは今後何かの企画で使うかもしれないとのことでした。上演中たまに声を張り上げるサルがいたので、一抹の不安はありましたが、問題なく済んで良かったです。この後は何故か再びスタートラインを今度はフルバージョンで歌い、曲はこれで終了です。

最後は、ステージ上からの記念撮影が行われ、その後はミュージックフェスタと同じくスマホ撮影タイムが設定されました。距離が遠かったですが、とりあえずステージを写真に収めました。

続いて2回目のステージは、15時から開演です。今度は3階のステージ向かい右手から観覧します。距離が遠くてトークを聴き取るのは難しいですが、全体を見渡すことが出来ます。1回目と同じくアイカツシステムのBGMで手拍子をしていると、登場したのは、みほさんとりささんのみ。あれ?と思っていると、Bon Bon Voyage!が始まりました。曲順を変えてきたかー、と思っていたら、さらに曲目も変えてきました。1,2 Sing for You!、アニマルカーニバルと続きます。この後は荒野の軌跡で、1回目と同じ流れになります。Bon Bon Voyage!はSTARDOM!に入れ替わります。最後は、アイカツ☆ステップ!

1回目であった録音コーナーや観客席撮影はなく、そのままスマホ撮影タイムに入りました。今回はうちわを手にしてのPRつきです。撮影タイムが終わったら、終演となりました。上から見てると、出待ち組が猛ダッシュしていく姿が見えました。

ステージ以外では、ルーファ広場に、真昼さん、ゆめさん、ローラさん、リリィさんの四つ星学園組と、レイさん、エルザさん、きららさんのヴィーナスアーク組のキャラポップが立っていました。

また、4階にあるオフィシャルショップは、終演後大行列になっていました。配布プレゼントは籠を持って配ってくれていたので、それほど行列していた印象はありません。オフィシャルショップの列と、レアカード排出DCDの列と、キャラポップ撮影の列が、それぞれあったみたいです。他にもイリュージョンShow Time宣伝のホログラムシアターが展示されていました。ミュージックフェスタで展示されていたものと同じかと思います。早い夕食を食べ終えて、18時手前に行くと、さすがにオフィシャルショップの行列は解消されていたので、リリエンヌの団扇を買いました。DCDとキャラポップはまだ行列していました。

というわけで、ご飯を食べたり、他の買い物の時間も含みますが、何だかんだで5時間くらい楽しんでいました。ここ最近、ラゾーナ川崎プラザとエアポートウォーク名古屋のセットでやることが多いですね。エアポートウォーク名古屋は行ったことありませんが、ラゾーナと並んで開催されるということは、それなりのキャパがあるのでしょう。ラゾーナ川崎プラザは、徒歩20分以内で行けるので、この流れは個人的にうれしいです。


アイカツミュージックフェスタ2017

最近アニメ関連の記事を書いていなかったので、久しぶりに書いてみます。今でもアニメ関連のイベントやライブには出かけていますが、日記に方にまとめたり、ついっぷるフォトに写真をアップロードして終わりでしたので、まとまった文章は書けていませんでした。ここ数年間で、最も力を注いで楽しんでいるアニメ作品が、アイカツ!シリーズです。今回は、先日出かけたアイカツ!のライブイベントについて、書きます。(※下記の写真は撮影許可タイムに撮影したものです)

去る2017年3月25日、26日に、横浜国立大ホールにて開催されたアイカツミュージックフェスタ2017に参加してきました。初日はアイカツスターズ!公演で、2日目はアイカツ!公演です。2日目はファミリー向けの昼公演があったのですが、ここではアイカツ!とアイカツスターズ!の共演があったそうです。夜公演では完全に分かれていました。

初日、この日は仕事でしたので、16時30分くらいに職場を出て、17時すぎにみなとみらい駅に着きました。物販列はすごかったですが、入場列はそれほど伸びておらず、すぐに入れました。展示エリアは、データカードダス、大画面フォトカツなどのプレイコーナー、キャラポップ、グッズ展示、ライブイリュージョン宣伝のホログラム、ポスターや歴代アイカツカードなどのパネル展示等がありました。アイカツに溢れた楽しい空間でした。

またCD販売コーナーでは、6月末に発売予定のCD COMPLETE BOXの予約が募集されていたので、即決で申込みしました。30,000円と決して安くない値段ですし、既にCDを持っている曲も多いのですが、こういうお祭りの場の空気だとつい買ってしまいますね。

一通り見て回ったら、ホール内に入ります。席は3階左寄りの前列。最前列は立ち見禁止であり、それに合わせてか2列目も立たない人がそれなりにいたので、3列目でしたが視界良好でした。まあ、3階なので距離は遠いのですが。

アイカツスターズ!回は放送して1年ということもあり、全ての曲を出しきるセトリでした。間奏パートでのダンスなど、歌以外にも楽しめる要素が多くて、良かったです。ただ、アイカツスターズ!はデータカードダスをプレイしていないため、曲によっては馴染みの薄いものが数曲あったので、もう少し予習が必要でした。

演出は、背景のスクリーンの分割表示や照明の使い方など、色々工夫されていて良かったですね。メンバをそれぞれ別に映して、二人が近づいたら表示が一つに繋がるとか言う演出を、生でやってくれるのはすごかったです。キミをロックオンは、走りを表現したダンスに照明効果が加わり、とてもカッコ良かったです。

アニメの映像を流してくれる曲もあり、ドリームステージ☆ではブロードウェイドリーム回が流れて、小春さんの登場に会場がどよめきました。その後も小春さんが出るたびに会場がざわつくのが、印象的でした。So beatiful storyでは、ゆめさんの力に絡んだエピソードが流れて、スタートラインでは1年間を振り返る映像が流れて、これは涙腺が緩まざるを得ません。しかし、映像が流れるとステージ上のあいすたちゃんに集中できないというジレンマがあり、悩ましいところです。

このように今回のライブは、アニメとの連動を強く意識した構成になっており、とても良いと思いました。曲間のトークでも、歌唱担当として、キャラクターと自身を重ね合わせるようなコメントが多くて、素敵だなあ、と感じました。

また、あいすたちゃんはあまり個々のメンバーを意識して見ていることはなかったのですが、今回のステージを見ていて、何となくななせさんがお気に入りなのかもしれません。

そして、解散する現S4の新曲がフォトカツで今夏リリースされることが発表されました。これまでアイカツスターズ!のフォトカツオリジナル楽曲はありませんでしたので、初ですね。アンコールでは、2年目のオープニング曲を先行披露してくれました。退場間際には、るかさんからせなさんへのSHINING LINE演出がありました。これは、あいすたちゃんのアイカツスターズ!での活動は、せなさんがリーダーになるということですかね。アイカツ!としての活動は、るかさんのままで。

続いて、2日目です。この日はアイカツ!回になります。すたあにちゃんとあいすたちゃん(アイカツ!組)が出演します。あいにくの雨模様のなか、会場へ向かいます。昨日とは違い、物販列は捌けていて、入場列が長く伸びています。前日は物販の販売方法がよろしくなかったらしく、この日はそれを改善した結果のようです。ジャケバッジは欲しかったのですが、かなり厳しい戦いになりそうで、諦めました。前日に見られなかった展示を見終えたら、ホールへ進みます。

この日の席は2階席で、またしても左寄り。ステージまでの距離は近いのですが、少々人影に遮られる席でした。さて、アイカツ!はとにかく曲数が豊富なので、セトリがまるで読めません。そしたら、開幕SHINING LINEで、それに続くのはダイヤモンドハッピーという、普段なら盛り上がり最高潮で入れてくる曲を、いきなり入れてきました。これは熱い!

そしてアイカツ!はフォトカツ!でたくさん新曲が出ているので、そこから色々披露されました。何となく属性ごとにまとめられている印象を受けましたが、改めてセトリを見直すと、そうでもないですね。一部の曲はショートバージョンになっていましたが、他の曲へと繋げる演出効果を持っているので、尻切れ感を感じさせない構成になっていて良かったです。ロンリー・グラヴィティは後ろでオオゾラッコーンのシーンが流れており、大いに盛り上がりましたね。

そしてSTART DASH SENSATIONはるかさんのソロだったのですが、後ろではあかりさん成長の軌跡が流れており、これはうるうる来ちゃうやつですね。星宮いちごですっ!から始まり、そしてスターライトクイーン戦までの軌跡。アイカツ!を好きでいて良かった、と心から思えました。曲の途中では、るかさんが涙で声を詰まらせて歌えなくなり、しばらく客席が歌うシーンがありました。曲の持つメッセージと、アイカツ!歌唱担当として歩んできた道と、そしてこの日のステージとが重なり合い、こみあげる思いがあったのだと思います。

その後も、オリジナルスター☆ミにカレンダーガール、アンコールではLucky train、Let’s アイカツ!そしてアイドル活動という粋なセトリで畳み掛けてくれました。いやあ、Lucky trainを入れてくれたの、さすがだなあ、と思います。半年間という期間でしたけど、ののリサを始めとした最終クールも大切にされていますね。最後には、いちあか的わかるか演出があって、昨日のるかせなを思い出しました。

初日の撮影タイムは、律儀にスマホの電源をオフにしていたため、起動が間に合わずに撮影できなかったのですが、この日はそれを踏まえて電源はオンでマナー&機内モードにしておきました。結果、無事に撮影できました。2日目も真面目に電源オフしていたら、撮影出来なさそうな短めの準備時間しか取られませんでした。これは改善して欲しいですし、改善出来ないなら、モヤモヤするのでいっそ撮影タイム自体なくして良いと思います。

両日とも間近に超厄介はいなかったので、わりと快適に楽しむことができました。まあ、初日は左前の人の空気を読めない発言に、2日目は前の人の臭気に、それぞれ不快はあったのですが、終われば全て良しの気持ちで、ライブを楽しめました。

アイカツミュージックフェスタは昨年度もやっていますし、若干マンネリ感を感じてしまうのではないか、という不安があったのですが、それは杞憂に終わり、期待を上回るワクワクを与えてくれました。来年も心底楽しみですが、変にハードルを上げないようにしたいと思います。来年もありますよね……?

※メモを取っているわけでもなく、ライブから数週間後の記憶を元に書いているので、誤った情報を含んでいるかもしれません。

その他の写真は、こちらからご覧ください。


スイートプリキュア~とりもどせ!心がつなぐ奇跡のメロディの感想

公開初日と翌週の計2回鑑賞してきました。というわけで、ネタばれ記事ですので、ご注意。一応公開から1ヶ月を経過しているので、特に記事の目隠しはしません。

メフィストさんの父親キャラや、アフロディテさん、アコちゃんさんの家族愛が良かったですね。その辺でちょっと涙腺が緩みました。あとは最後にメロディさんが倒れたところでも、涙が出そうになりましたね。思いきりベタな流れなんですが、そこは直球勝負のプリキュアであるからこそ。

あとはメイジャー3と最初に戦闘したときの、メロディさんとリズムさん、ビートさんの掛け合い。あれはキャラ愛に溢れていて良かったです!スイプリのキャラクターたちを好きなら、あのやり取りは堪らなかったと思います。メロディさんとリズムさんのそれぞれの手で、ベルティエを出そうとするところとか。

普通に面白かったところは、ハミィさんがヒーリングチェストを紛失、メイジャー3が勘違いをして持っていく流れですね。ここは大人も子供も笑っていました。あとは、自分は特に気にならなかったけど、子供たちの受けがやたら良かったシーンとして、メイジャーランドに来たとき、メフィストさんの上に皆が落ちてくるところ。大人と子供で、笑いとなるポイントが違うんだなあ、と思いました。

そして前評判通り、アコちゃんのかわいさは反則です(笑)。テレビ放送とちょうど連動していたので、公開初日に見に行くと、一番楽しめたかと思います。

ちなみに初日は、Ario亀有のMOVIXで鑑賞しました。公開初日なのに観客が少なくてちょっと寂しかったです。やっぱりもっと早い時間に見てしまうのかなあ。わりと遅い時間(といっても夕方)に上映しているので、ここを選んだということもあり。

二回目は、さくらぶさん、ごじむさんとご一緒に、新宿バルト9で鑑賞しました。12時回ということもあってか、満員御礼。ミラクルライトによる光の海を、満喫できました。

そういえば、二回見てもよくわからなかったのが、アコちゃんがミューズに変身する前の、足でリズムを取っているところ。特に回収される伏線でもないようだし、何だったのかなあ、と。上映後の昼食の席でお話ししたところ、気持ちを高めるための行動だろう、という結論に達しました。


コミケ80に参加

今夏も参加してきました。最初ジャンルの配置日を勘違いしており、金曜に行こうとしていました。実際にお目当てなのは、土曜でした。金曜、有休まで取ってしまったのに…(笑。一応金曜にも気になるジャンルはあったので、連出しても良かったのですが、気力が足りずに断念です。

というわけで、土曜に出撃。いつもの通り、12時くらいに出発して13時30分くらいに着くつもりでしたが、誤ってサークルメモをなくしてしまい、出掛けにバタバタ。結局会場に着いたのは、14時すぎでした。

いつも通り、中央エントランスのところは臭いがすごいですねえ。もわっとした汗と印刷物の臭いが混ざった感じ。ホールまで行ってしまえば大丈夫なので、一刻の我慢ですが…。

東ホールに到着したら、さっそくお目当てであるプリキュア島に向かいましたが、さすがに売り切れが多いですねえ。さらにお財布を見ると細かいお金がありません。一万円札とか…。さすがにこれは出せないので、外の屋台で崩しました。というわけで、たこ焼きが昼食。じりじりとした炎天下のもと、頬張るたこ焼きは堪らんです。

腹ごしらえをしたあと、プリキュア本を2冊購入。購入したのは、「三毛にマゲ」さんのスイプリ本2冊です。ソフトエロでしたが、百合百合したのは好きなので、ゲットしました。結局今回は、これで満足♪少ないと思われるかもしれませんが、自分はもともとあまり冊数を買わない人なので。

帰りは、15時30分ごろ。りんかい線への人の流れがすごかったので、水上バス経由で帰りました。ちょうど出航の時間でタイミングが良かったです。やや遠回りにはなりますが、BGMがコミケ仕様だったり、海上からの景色など、いろいろ楽しめたので、良かったです。

次回、コミケ81も特に予定がなければ、参加すると思います。特に強い動機がないのですが、慣例てきになっていますねえ。いつの日か、売り手(作り手)側にも回ってみたいですが。