Home > Archives > 2008-07

2008-07

ジョギングを始める

数年前に、富士山登山の練習目的で、少しジョギングを続けていた時期がありました。そのジョギングは、富士山登山という目的を達したあと、なし崩し的に終わってしまいました。

それから数年、自転車に乗り始めたりして、体を動かすことが楽しくなってきました。加えて、職場で周りに走る人が増えてきたこともあり、うちも少し感化されたというわけです。

まずは形から入ろうということで、ランニングウォッチをヨドバシで買ってきました。最初は、心拍計も付いたものを選ぼうかと考えましたが、シンプルにストップウォッチ機能のみを備えたものにしました。

それから、さっそく走り始めています。距離は、あまり頑張らずに、1~2km程度です。家の周辺を1周すると、ちょうど1kmなのでそれを目安に走っています。ペースは、定時退社できる水曜と、土日のいずれか1日の、週2日を目指しています。ただし、体調の悪いときなどは、無理をしないように努めます。てか、走った翌日って、大概調子が良くないんですよねえ。鍛錬不足かしら。

以下、自分用の備忘録。7月のジョギング記録です。

日付 タイム
2008/07/01 05:44.82, 11:39.34
2008/07/02 06:21.23
2008/07/06 06:04.58, 12:10.95
2008/07/09 06:12.18
2008/07/12 06:32.73, 13:25.23
2008/07/16 06:39.71, 13:23.55
2008/07/30 06:13.26

ドラクエ5(DS版)~プレイ開始

ドラクエ4で裏ボスを倒したので、さっそくドラクエ5を買ってきました。最初はマッタリと進めていましたが、ヘンリー誘拐以降、一気にのめり込んでしまい、そのままルラフェンまで進めてしまいました。モンスターも仲間になり始め、楽しさ倍増です。

ところで、ドラクエ5は、ドラクエにしては珍しく人間模様が深いですが、リメイク版では、仲間との会話による台詞追加が、それに一層の深みを持たせている気がします。そんなわけで、移動画面では都度Bボタンを押して、台詞を漏れなく聞いています。

また、そうしたところとは関係のない、普通の街の人たちの何気ない台詞にも味があって好きですね。 ドラクエは、そうしたシナリオの隅々まで楽しめる作品だと思います。

もう一点、リメイク版で気になったのは、冒頭のビスタ港でフローラたちとの出会いが追加されているんですね。これは、究極の選択のときに、少し心が揺らぐかもしれません。まあ、結局ビアンカを選ぶ気がしますが。アルカパでの「またいっしょにぼうけんしましょうね」は、忘れません(笑)。一応、セーブデータは残しておくつもりです。

自宅サーバのリプレース要件

先日、部屋の整理をしていて、部屋の隅に置いた自宅サーバが結構邪魔でした。というのも、戸棚の前にあるので、戸が開かないという致命的なもの。かといって、他に置き場所もないので、省スペース化を主眼とした、リプレースを行ないたいと考えています。

要件は以下のとおり。上から順に優先項目です。

  • 小型化(現行ミドルタワーなので、せめてMini-ATX)
  • HDD2基搭載(バックアップ用)
  • 光学ドライブ搭載
  • Gbitイーサ搭載
  • 静音
  • 省電力

先日OSをリプレースしたばかりなので、本体のリプレースは当分先ですが、早めに要件だけ定めておいて、すぐに動けるようにしたいです。価格は8万円以下だといいかなあ、と思っています。全然調査はしていませんが。

オレンジドワーフグラミー落ちる

隔離水槽に入っていたオレンジドワーフグラミー♂が、落ちてしまいました。隔離後、4日間くらいは存命でしたが…。以前書いたとおり、目に見える病状がなく、手の打ちようがありませんでした。ただ、明らかに元気がなく、食欲もなかったので、何かしら病気だっただろうと思います。寿命というのは考えづらいですし…

そういうわけで、先日用意した隔離水槽がさっそく活用されたわけですが、結局命を救えなかったのは残念ですね。

プラケースの状況

黒メダカ3匹が全滅したあと、再び黒メダカを投入しました。今回は、前回過剰と思われた水草をゴッソリ取り除いておきます。また、リスク分散の意味もこめて、4匹をプラケースに、2匹を第1水槽に入れました。数日後、残念ながら両水槽で1匹ずつ落ちました(第1水槽のほうでは、骸は見つかりませんでしたが…)。その後は良い感じで、プラケースの3匹とも元気でしたが、1週間後に再び全滅しました。

原因究明のため、水質検査。NO2を計測すると、問題のない値です。続いて、pHを計測すると、とんでもない値になっていました。4.5未満で計測不能な領域です。つまり、亜硝酸の分解は進んでいたけど、最終的に蓄積した硝酸塩が水質を極度に酸性に傾けた、ということですね。水量が少ない分、換水はこまめにやらなければ成り立たないと痛感しました。硝酸塩の過多が原因となると、濾過能力自体を上げても、あまり効果がない気がします。

とりあえず黒メダカは、第1水槽に入れた1匹が無事生き延びています。そこで、プラケースには、ヤマトヌマエビを投入しました。今度は底砂を少し入れて、濾過能力を高め、しばらくは水質チェックを細かく行ない、要換水の限界を探りたいです。濾過能力を高めても意味がないと前述しましたが、高いに越したことはないと思いまして。

Home > Archives > 2008-07

メタ情報
素材拝借元
参加ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 資格ブログへ

Return to page top