「 2010年06月 」一覧

ビジネス実務法務検定3級~一問一答一周(その6)

ようやく一問一答エクスプレスを一周しました。法律用語独特の言い回しに慣れず、少し読んだだけで疲れてしまい、進むスピードが芳しくありませんでした。

ただ、分野によって結構得手不得手があるなあ、ということが分かりました。知的財産権や労働関係は職場の教育で、金融関係は簿記やFPで、相続や不動産関係はFPで学んだことが生きており、結構助けられます。逆に、それ以外の分野は、きちんと勉強しないと駄目ですね。

あと、常識で何とかなるという意見をときどき目にしますが、それは法律関連の素地が多少なりともある場合だと思います。法律初学者にとっては、その「常識」がないので、問題を解いて身につけなくてはなりません。合格率が70%と高めの試験ですが、それなりの勉強をしたうえでの数値かと思います。あまり時間はありませんが、油断することなく、苦手な部分を着実に埋めていきたいです。

ちなみに、受験票が届きました。会場は地元の商工会議所です。何と徒歩で行けます。歩いて行ける試験会場は、おそらく初めてです。


情報処理技術者試験の完全制覇に向けて

今回無事情報セキュリティスペシャリストに合格したので、完全制覇に向けて残っているのは、以下の4区分です。

  • ITサービスマネージャ(SM)
  • プロジェクトマネージャ(PM)
  • ITストラテジスト(ST)
  • システム監査技術者(AU)

いずれも論文試験になります。しかし、昨秋の試験で、同じく論文試験であるシステムアーキテクトに合格しています。これは大きな自信になりますね。また、論文試験がこれから続くことで、論文スキルが磨かれていくことも期待しています。

STやAUは若干毛色が違うため、どれだけ苦戦するか見当がつきませんが、3年以内には全制覇を達成したいです。その頃には次なるステップとして、技術士になりうるだけの経験を積めているかと思います。

情報処理技術者試験は、様々な専門分野の知識や思考法を、広く浅く身に付けられると思っています。当然深さはないので、実践するには実務経験を積んだり、別途専門書を読む必要があります。ただ、浅い知識であっても、知っているのと知らないのは雲泥の差であり、知らなければ調べようと思い立つことすら出来ません。そのような考えで、全区分の制覇を目指しています。もちろん、どちらかといえば、コンプリート欲のほうが強いですけど(ぉ


情報セキュリティスペシャリスト~合否発表(その11)

6月25日、情報セキュリティスペシャリストの合否発表がありました。この日は研修のため、パソコンが使えません。昼食をとりに外へ出たさいに、携帯から確認しました。普段は合格者番号一覧を見てから成績照会をするのですが、携帯向けページだと一覧は見られないようです。そこで、直接成績照会しました。

午前1 免除
午前2 88.00点
午後1 67点
午後2 84点

無事合格でした。一昨年の春以来5連勝で、順風満帆といったところです。点数は、自己採点より少し甘めの結果になりました。ただ、午後1は2問落とせばアウトという位置なので、やはりギリギリでしたね。

合格率は15.3%で、スペシャリスト系のなかでは一番低い値となりました(DBは15.8%、ESは17.8%)。逆に前回は、高度区分で一番高い合格率だったので、面白い傾向ですね。というか、前回の合格率が特殊だったのかもしれません。

午前2、午後1、午後2の通過率は、67%→55%→51%なので、あまり偏りはないようです。うちは午後1が難しかったと感じましたが、人それぞれといったところでしょうか。

何はともあれ、情報セキュリティスペシャリストに無事合格したことで、今後の試験スケジュールが確定できるので嬉しいです。情報セキュリティスペシャリストは春と秋の両方に開催されるので、受かるまで次の試験区分が決められないのです^-^;。一応今後の目標は、秋にITサービスマネージャ、春にプロジェクトマネージャを考えています。

使用テキストや勉強方法は、前のエントリでまとめています。大したことは書いていませんが、興味がありましたら覗いてください。また、いつも通り「みんなの受験記」にも書いておきました。

この日は自分へのお祝いということで、寿司を食べてきました。昨春のエンベデッドシステムスペシャリストでは焼肉を食べています。ご褒美を決めておくとモチベーションがさらに上がるかもしれないので、今から何を食べようか考えておきたいです(笑)


2010年06月12日~13日の日記

土曜、9時すぎに起きて、「ジュエルペット」と「ケロロ」を視聴。その後は久しぶりにTQAのクイズデータエントリ作業。.htaccessがないとか変なエラーに悩まされたけど、無事解決。下らない原因だった。そして昼ごろには英語の勉強、昼すぎから簿記の勉強をこなす。夕方、ネットサーフィンやブログの執筆。それからひと眠りして、水槽の水替えをした。夜は、テレビを見たり、ブログの執筆をしたり。あと、情報処理技術者試験の午後解答例が公開されたので、改めて自己採点してみた。採点結果をPDF印刷するさい、DirectPDFだと透明テキストが入らないので、PrimoPDFに乗り換え。というか、戻した。夜半前、数検の勉強を味見程度に開始。寝たのは0時30分ごろ。

日曜、家が騒がしくて7時すぎに目が覚めた。なので、「夢パティ」や「ゴセイジャー」を初めて見た。続いて「仮面ライダーW」を見つつ、TripMap開発。8時30分からは、エアプリキュア。本当は特番で中止だけど、以前の録画分を見た。その後は「DB」「ワンピース」を視聴。続いて、夕方前までTripMap開発を進める。夕方からビジ法の勉強をする。そして、「ハガレン」待機でテレビを付けたら、「まいん」が放送してた。まさか日曜にまいんに会えるとは。

夜は、テレビを見つつ、プラ板を加工。水槽用の蓋を自作してみた。これで水の蒸発をだいぶ抑えられるはず。夜半前からビジ法の勉強をこなす。深夜、ヤフオクでまいん関連のものを落札した。それからはやぶさ帰還をtwitter上で盛り上がる。その後は「magnet」ちょこちょこ見て、0時30分ごろ就寝。


2010年06月07日~11日の日記

月曜、7時前に起床。帰宅は21時30分手前。「カンブリア宮殿」や「WBS」を見ながら、TripMap開発作業をこなす。寝たのは0時すぎ。

火曜、7時前に起きるも眠い。洗濯だけ済ませて二度寝した。帰りはヨーカドーに寄り、パンと餃子と烏龍茶を購入。これから烏龍茶の減りが早い季節になる。22時すぎに帰宅し、「ガイアの夜明け」を見る。それから英語や簿記の勉強をして、0時30分ごろ就寝。

水曜、7時前に起きて、ETVを見て目覚めのひととき。最近これがライフスタイル。それから洗濯をして、簿記の勉強をこなす。それから英語の勉強もして、9時45分ごろ出発。うぬ…少し遅くなってしまい、反省。そしてこの日は定時退社なので、だだっとダッシュで帰宅。奇跡のリアルタイムまいん視聴に成功した。それからしばらくダラダラ過ごす。たまに早く帰ると時間を持て余すなあ。ローカル局でやっていた茶魔を見て懐かしむ。記憶のなかとは結構印象違うなあ。

その後は英語の勉強をしたり、夕食を自炊したり。夜は金融商品について調査。国債を買おうかなあ。それから簿記の勉強をして、深夜はテレビを見つつダラダラと。冬用の布団を片して、0時30分手前に就寝。

木曜、7時前に起きて洗濯を済ませる。それから、コロコロで床の掃除をしたり。帰りはヨーカドーに寄り、レトルトご飯と歯ブラシを購入した。21時30分ごろ帰宅して、ブログを執筆したり、簿記の勉強を進める。寝たのは0時30分ごろ。

金曜、7時すぎに起きて、床掃除や風呂掃除。昼、ちょっと風邪気味なので薬を投入。夜は秋葉でお食事会。仕事が押して、予定時間には間に合わず、少し遅れて到着。お店はデルイール。ソーセージや揚げ物などをつまみつつ、カクテルを呑む。いろいろ謎だった話の内幕が分かってすっきりした。締めはピザとパスタ。やっぱイタリア料理好きだなあ。

その後は電気街に移動して、QMA7を初プレイ。主に店内対戦。ジャンル毎の得手不得手で、皆々買ったり負けたり。全国トーナメントはちょこっとだけ遊んだ。そして各々の方面に別れて解散。その後の話で、金融商品ももっと色々な視点で見られるんだなあ、と感じた。帰宅したのは1時手前。コメント返しやメール返しなどをして、3時ごろ就寝した。

仕事のほうは、新しいテスト環境に入れる機能の検討。方法を考える前に定義を決めなくてはならない、分かっているようで難しい。レビューでの鋭い指摘はありがたい。あとはテストの運用作業をちょこちょこ。プログラミングも少しこなす。2つの条件変数を持つループ文のアルゴリズムをスマートに出来ないか考えてみる。んー、そもそもそういう仕組みが必要になること自体、何かを間違えている気もするが…