Home > Archives > 2011-03

2011-03

プロジェクトマネージャ~その2

東日本大震災に伴い、情報処理技術者試験の延期が発表されました。延期後の日程は6月26日です。数週間前には簿記の試験があり、微妙な日程ですね。とはいえ、別の用事とはぶつからないので、良かったです。なので、そのまま新日程の試験を受ける予定です。

勉強の進捗については、午後1問題を6問解いて、ひと段落しました。その後は、テキストの内容をノートに書きだしてまとめてみました。教科書的な基本プロットは、見ればわかりますが、自然にその発想が出来るためには、きちんと頭に定着させなければいけません。

そして、ようやく午後2問題の演習も1問こなしました。自己採点結果は、かなりボロボロです。久しぶりに書いたこともありますが、もっと問題文をなぞるような形に持っていかないと、危ないですね。題意を外してしまっている論述箇所が、多々見られました。

今後の学習計画は、以下の通りです。

  • 午前2の演習(2回中残り1回)
  • 午後1の演習(9問中残り3問、可能なら2周中残り1周)
  • 午後2の演習(5問中残り4問)
  • テキストインプット(適宜。定量化検討中)
  • テキスト外インプット(検討中)

想定外の問題が登場する午前2対策として、試験対策テキスト以外にも多少目を通しておいたほうが安心かな、と思っています。それによって1問でも拾うことができれば、良いですね。

2011年03月05日~06日の日記

土曜、9時すぎに起きて、「てぃんくる」を視聴。朝ごはんを食べたあとは、掃除をこなす。昼すぎ、お出かけをする。元々友人と鎌倉を散策する予定だったけど、友人の体調不良により延期となった。というわけで、個人的に北鎌倉を巡ることにした。とりあえず、近所の薬局に寄り、鼻炎薬とクリスタルヴェールを購入。花粉症対策には予算を惜しまない。

北鎌倉に着き、お昼を鎌倉五山で食べようとしたけれど、何だか既に閉店してた。営業時間内でまだ営業中ののれんも出ていたのになー。何だかなー、と思いながら、もうひとつのお楽しみであった梅鑑賞に向かった。向かった先は東慶寺。白梅紅梅を楽しむ。みつまたもあった。ただ、山の陰になっている部分が多かったので、もう少し日が高い時間帯に来れば良かった。それから北鎌倉駅前の円に行き、コーヒーで一服。

北鎌倉から大船まで移動し、そこから東海道線と山手線で秋葉へ。何となく秋葉でラーメンを食べたいと思い、携帯でぐぐった結果、粋な一生へ行くことにした。昭和通りのほうをてくてくと歩いて行く。こちらのほうに来るのは初めてかも。塩らーめんを注文。味は万人向けな感じかな。

ラーメンを食べたあとは、そのまま帰途へ。19時30分ごろ帰宅し、PMの勉強や「光の4戦士」をプレイ。深夜、動画サイトで昔のゲーム動画を見る。中学生時代はテレビゲームに捧げたから懐かしさもひとしお。1時手前に就寝。

日曜、8時30分ごろ起きて、「スイプリ」から「ワンピース」まで見る。昼すぎから写真整理。少し寝たあと、夕方までPMの勉強。その後は「スタドラ」からテレビを延々と視聴。合間に、PMの問題をPDFからプリントアウトした。深夜、先日Amazonsでポチッた「プリキュアぴあ」を読み始めたら、止まらない。寝たのは、0時30分すぎ。

2011年02月28日~03月04日の日記

月曜、7時手前に起きて、ETVを視聴。その後はネットサーフィンをして、8時30分すぎに出発。帰宅は23時30分ごろ。サーバにruby1.9.2をソースインストール。本当はパッケージインストールしたかったけれど、ないみたいなので諦めた。1時ごろ就寝。

火曜、布団のなかでワンセグによるETV視聴。起床は7時30分。花粉症対策で鼻うがいをしてみる。その後は、友人と行く鎌倉のお店の調査。帰宅は22時30分ごろ。PMの勉強などをして、1時ごろ就寝。

水曜、布団ワンセグののち、7時40分ごろ起床。洗濯を済ませて、ゴミ出しを済ませた。帰りはヨーカドーで大量に買い出し。色々なものが枯渇気味だったので。22時30分ごろ帰宅して、夕食を自炊。それから少し仕事に関する思索。深夜、PMの勉強を少しして、0時30分ごろ就寝。

木曜、布団のなかでワンセグ見たあと、7時20分ごろ起床。ゴミ出しを済ませたら洗濯をこなした。続いて鎌倉のお店調査。一応目星はつけた。キーワードは鎌倉野菜な天ぷら。帰りは、23時すぎ。Amazonで「プリキュアぴあ」をポチる。深夜、英語の勉強をして、0時30分すぎに就寝。

金曜、7時すぎに起床して、ゴミ出しと洗濯を済ませた。帰宅は0時手前。冷蔵庫の残り物で夕食を自炊して、洗い物とかしていたら、結構な時間。気づいたら、「まどマギ」が始まっていたので、そのまま視聴して、2時30分すぎに就寝。

仕事のほうは、いつも通りにテストの設計実装作業。後回しにしてきた部分をやっつけている。他には、都度発生する仕様変更への対応をしている。

2011年02月25日~27日の日記

金曜、7時30分ごろ起きて、旅支度。それから電車に乗って、南浦和駅前で友人と合流した。そこから車で一路赤城大沼を目指す。途中、上里SAで休憩。ところが、この休憩がのちのハプニングを引き起こす。再び出発して前橋ICで下りようとしたら、友人の財布がない。どうやらさきほどの上里SAで落としたみたい、ということで、引き返し。結局、拾得物管理されていて、無事回収となった。

再び車で走り、14時くらいに赤城大沼に着いた。雪が積もり、さすがに寒い。釣り具をレンタルして、いざワカサギ釣り。しかし時期が遅かったせいか、さっぱり釣れない。2時間くらい鼻水垂らしながら頑張ったけど釣果ゼロorz。釣り具屋で暖をとらせていただき、16時すぎに赤城大沼をあとにした。雪も舞い散り、かなり体が冷えてしまった。

それから車で移動し、伊香保温泉街へ。駐車場は少し離れた場所にあるので、そこからは宿に送迎してもらい、到着。夕食をいただいたあとは、温泉を満喫。マッサージチェアでくつろぎつつ、深夜はカラオケ。久しぶりにアニソンを歌いまくった。0時すぎに就寝。

土曜、7時ごろ起きて、朝風呂に入り、朝食をいただく。9時すぎにチェックアウトをして、石段街を散策。それから伊香保グリーン牧場へ。乗馬を体験してみたかったけれど、ちょうど園内工事で叶わず。

昼食は、松島屋にて水沢うどんをいただいた。せっかくなので、天ぷらとかたくさんつけて、豪勢に。その後は榛名湖へ移動。ワカサギ釣りは終わってしまったので、特にすることはなく。日帰りで入れる温泉ゆうすげがあったので、そこでのんびり。その後は、榛名湖畔を軽く散策。

16時すぎ、ちょうど良い時間になったので、帰途へつく。途中、高坂SAでラーメンバーガーを頬張りつつ、19時ごろ南浦和に到着した。そこから電車に乗って、20時30分ごろ帰宅。その後はネットで動画などを見つつ、英語の勉強をして、0時手前に就寝。

日曜、8時30分ごろに起きて、「スイプリ」を見る。ドリーム9は、東京マラソン中継のため、放送なし。何だかこの日の朝は花粉症がひどい。そんななか、録画しておいた「てぃんくる」と「まどマギ」を見る。昼、英語の勉強をして、昼寝。その後は、旅行鞄の後片付けをして、夕方からPMの勉強。

その後は、「スタドラ」からテレビを見つつ、合間に「道は開ける」を読書する。この本、父から就職時にもらった本なんだよね。9年経ってようやく読んでいる。いろいろ変わってきたのかなあ。寝たのは0時30分ごろ。

ガーラ湯沢でスキー2010~2011

2011年02月19日に、ガーラ湯沢でスキーを滑ってきました。前2シーズンは、狭山の室内スキー場でしたので、ようやく屋外スキー場にデビューです。大学生のときに、友人と岩原スキー場に来ていますが、そのときはスノボでした。

利用したのはびゅうパックで、往復新幹線と午後リフト券、レンタル割引などがセットになった、お得な内容でした。12時30分ごろガーラ湯沢駅に到着し、レンタルなどの手続きを済ませます。初めて利用する、そして結構広いこともあり、だいぶ準備に手間取ってしまいました。ちなみに今回借りたウェアには、カードホルダーが付いていませんでした。次回からは、念のために自前のカードホルダーを持参しようと思います。

というわけで、ゴンドラに乗って、いざゲレンデへ。午後からなので、ゴンドラはまったく並ばずに乗車です。…しかし、中央ゲレンデはたくさんの人で溢れていました。とりあえずメロディコースをハイクアップして、試し滑り。板を履くとき、斜面で板を固定する感覚が最初掴めませんでしたが、すぐに思い出せました。

2回ほどハイクアップしたあとは、フェートンリフトに乗って、上へ行きます。リフトは大混雑で、5~10分以上は待ったと思います。ただ、スケーティングがわりかし出来たので、あまり苦労せずに済みました。狭山スキー場では、少し苦労したのですが、平たいところが多かったおかげでしょうか。

コースは、初級者向けと書かれていた方向へ。エーデルワイスコースに途中から合流する緩やかなコースです。こちらも2回ほど滑りましたが、斜度や距離が物足りなくなってきました。そこで、ソーシャブルリフトに乗って、より高いところへ移動します。

次に滑ったのは、中級者向けのジジコース。横幅が広く滑りやすいですが、斜度がそれなりにあるので、ちょっと怖いです。まだうちのスキーレベルに対しては、少々高めのようです。ターンをしても内側の足が追いつかず、板がクロスしてしまうことが数回。ボーゲンスタイルで減速しつつ、何とか麓まで降りてきました。

再びソーシャブルリフトに乗り、上へ戻ります。今度滑ったコースは、エーデルワイスコースです。横幅は狭いですが、ゆるやかな長いコースが続きます。途中で山々を眺望することもできて、気持ちいいです。うちのレベルてきには、このコースが一番楽しめたかと思います。

16時すぎになったので、撤収のため、ゴンドラへ。結構並んでいましたが、見た目よりはスムーズに進みました。ただ、着替えやレンタルの返却をしていたら、意外と時間がありません。慌ててお土産を買い、新幹線へ向かいました。

こうして程よい疲労感に包まれつつ、車内売店で買ったおかきと缶ビールで、ゆったりと帰途につきました。

今回のスキーは、純粋に屋外でのスキーを楽しむことが目標でしたので、その点では十分だったと思います。また、自分のレベルでは、中級者コースはまだ厳しく、やや長めの初級者コースくらいが、一番楽しめるということが、わかりました。あとは、1年に1回程度であっても、続けて滑っていれば、意外と体は覚えているものですね。今後のシーズンも、最低1回は滑るようにしていきたいです。

Home > Archives > 2011-03

メタ情報
素材拝借元
参加ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 資格ブログへ

Return to page top