Home > Archives > 2012-01

2012-01

数学ガール

前から気になっていた本です。章ごとに問題を扱っていますが、先に進むにつれて、扱う内容が難しくなっていきます。最初のほうは、おぼろげな数学の知識を駆使して何とか喰らいついていましたが、半分手前くらいで理解できなくなってしまいました。

しかし、理解しきることができなくても、問題を解きほぐす工程は何となくイメージをつかむことはできます。解答にたどり着くまでの試行錯誤を、(意味のある)寄り道たっぷりに書いてあるので、数学に親しみが湧きますね。さまざまな数学ツールを使いこなして、問題をこね回していく様子は、それを理解しきれなくても、楽しさが伝わってきます。いわゆる教科書が無機的な印象であるのに対し、この本は有機的な感じでしょうか。(図らずも作者さんのお名前と重なる)

また、登場人物も好きです。ぼく、ミルカさん、テトラちゃん。自分はやっぱりテトラちゃんですね(笑)。テトラちゃんの脳内イメージは、ToHeartのマルチだったりします。これらの登場人物の間で、ちょっと甘酸っぱい、そして若干気恥ずかしい恋愛ストーリーが展開されますが、内容自体は数学的な部分が大半を占めるので、そういうのが苦手な方でも、数学的読み物としてお薦めしたいです。

2012年01月01日~04日の日記

あけましておめでとうございます。年始休みは4日まで。

元旦、11時に起きて、「腕毛ごはん」の新春特番を見る。合間にお雑煮とおせち。続いて「モヤさま」の新春特番を見る。15時くらいに昼ご飯を食べて、少し寝る。夕方、マリオ3Dランドをプレイし、少し部屋の整理。夜は、「ペケポン」や「トリビア」の特番を見た。合間にプロマネの勉強をこなす。0時に就寝。

二日、9時ごろ起きて、だらだらとネットサーフィン。昼ごろ、自転車で江戸川CRに行く。新春初乗り。利根運河あたりまで行き、帰りは赤城神社に寄って初詣。このコースは毎年の年初恒例になりつつある。夕方、年賀状を書く。年賀状は年初に書くポリシー(単に遅筆なだけ)。夜、サーバを分解してお掃除。電源を分解して埃を除いていたら、ネジが内部に落ちてしまい、ひと苦労。深夜、マリオ3Dランドをプレイして、0時30分すぎに就寝。

三日、8時30分に起床。少しずつ正月気分を払拭していく。英語の勉強をしたり、ブログを執筆する。昼すぎ、近所の映画館へ、「けいおん!」の映画を見に行く。「けいおん!」は機内上映で見た程度だけど、とても面白かった。あの5人の間に流れる空気感が、とても心地よいんだよね。上映後は、笹陣にて昼食。お蕎麦とねぎとろ丼まいう~。それから紀伊国屋に行き、株式投資の本を購入。続いてLOFTでほぼ日手帳の本体を探したけれど、見つからない。店員さんに聞いたら、やはり売り切れだった。仕方ないので、バインダーだけ買って17時ごろ帰宅。

夜は、ブログを執筆する。昨年暮れに出かけたパリの旅行記を早く仕上げたい。合間にクレカのポイントを確認しつつ、1時30分すぎに就寝。

四日、6時45分に起きて、通常営業のいーてれタイム。その後は夕方まで、ひたすらパリ旅行の写真整理をこなした。合間に、Twitpicの一括ダウンロードをしたり、「プリキュア5」の再放送を見たり。夕方すぎ、何となく点けていたMXで、「めぞん一刻」と「らんま」を視聴。ちゃんと見たの初めてだけど、面白いなー。その後は、パリ旅行記を執筆する。深夜、「孤独のグルメ」を見て、1時30分ごろ就寝。

会話がとぎれない話し方!66のルール

だいぶ前に買った本です。自分は会話が上手いほうではないので、何かヒントになればと思い、購入しました。内容は、実践に無理がなく、納得いくものが多いです。確かに会話が弾んでいるときは、このルールにはまっているなあ、と感じることが多かったです。

特に、ピックアップしたいのが、次の3点です。

  • 相手の話を聞いて、同意の意思を伝える
  • 自分の気持ちをちょっぴりオープンにして伝える
  • 気持ちを伝える語彙を増やす

66のルールですから、もっとたくさんの内容がありますが、根幹となっているのはこの辺かな、と思います。状況別のパターンや、より具体的な内容が、他のルールとして載っています。

まず、1つ目の、相手の話を聞いて、同意の意思を伝えること。面白いことを言える人気者を目指す必要はありません。話しかけてくる人は、何かしら伝えたいことがあって、話しかけてきます。ものすごく当たり前のことですが、改めて意識すると、面白いです。職場でも、ひと仕事終えてすっきりしたんだなあ、良い解決案思いついて自慢したいんだなあ、体調のこと心配して欲しいんだなあ、話したいエピソードがあるんだなあ、など色々な理由が読み取れます。相手の話したいことを意識すると、上手く話を引き出せて、会話も弾みやすくなりますね。ただ、職場の場合は、自分が仕事に手詰まっていると、話をする心の余裕がなくなるのが、難点です^-^;。

2つ目の、自分の気持ちをオープンにして伝えること。これ、苦手ですね~。何がきっかけか良くわかりませんが、感情を抑制するような形で、育ってきたのだと思います。なので、自分の会話は、わりと事実やそれに基づく思考が多くなってしまいます。しかし、実際気持ちが見えたほうが、話も広げやすいですよね。まあ、わかっちゃいるんですが、なかなか。

3つ目の、気持ちを伝える語彙を増やすこと。大意は同じでも、ありきたりなフレーズだと、そこで会話が途切れてしまうことが多いです。ちょっと気持ちを上乗せしたフレーズを使うと、そこから相手の気持ちが引き出せて、話が広がりやすいと思います。

以上、この本を読んで、実際に活用してみた上での感想です。説明する上で、どうしても理論的な書き方になる部分もあります。けれど、実際には、普段の会話のなかで、ある程度無意識にやっていることばかりで、そこに改めてフォーカスを当てているだけです。なので、実践に無理がなく、且つ効果が着実に出てくると思います。

というわけで、ちょっと会話が得意ではないかな、という人は、読み物としていかがでしょうか。1~2日あれば読み終えることができる量なので、お薦めです。

2011年12月30日~31日の日記

30日、6時45分に起きて、いーてれタイム。しかし夜更かししてたので、すぐに二度寝。10時すぎに再び起きる。それから昼すぎまで大掃除。大掃除といっても、最近忙しくて普通の掃除すらできていなかったので、結局普段の掃除をきちんとした感じ。お昼は、チラシが投函されていた近所のまぐろやで買い出し。ねぎとろイクラ丼まいう~。シャリ大盛にしたので、結構お腹いっぱい。食後は、再び眠って、15時30分ごろ家を出発。

向かった先は上野。高校時代の友人たちと忘年会。年末で賑わうアメ横を散策しようとしたけど、あまりの人の多さにとっとと折り返す。それからマノンジに入って、食事会。韓国鍋のお店なので、カムジャタンとタッカンマリをいただく。程よい辛さでおいしい。デザートは柿まるほとアイスのホンシ。お話は近況ベースのいつも通りな雰囲気。この面子で全員集まるのは、年に1、2回だしね。

20時すぎに一旦解散し、自分はsylph氏と秋葉ヨドへ向かった。3DSとマリオ3Dランドを買ったあと、7階のタワレコへ。CDショップとか入るのすごい久しぶりだ。その後はゲーセンでQMAなどをプレイ。プライズゲームで、ほむほむのちびきゅんキャラをゲットしたり。

22時30分ごろ、しめさば氏が合流して、忘年会の二次会。ココスでハンバーグなどをがっつり食べる。デザートは苺系のフェアをやっていたので、もちもちクレープにしてみた。お話は、皆IT業界ということもあり、お仕事トーク、それから雑談やら。

帰宅は1時すぎ。録画しておいた1ヶ月くらい前の「スイプリ」を見たり、深夜番組をだらだらと見て、4時手前に就寝。

大晦日、10時前に起きる。しばらくのんびりして、昼前に「まいん」のスペシャルを見る。それから、昨日買ってきたマリオ3Dランドをプレイする。合間に休憩を挟みつつ、夕方くらいまでプレイした。その後は少し夕寝をして、ブログを執筆する。

夜、「笑ってはいけない」を視聴する。リアルタイムで見たのは、久しぶりかもしれない。合間に「紅白」や「ミルキィホームズ」とザッピング。年越しは、いーてれの「2355&0655年越しをご一緒にスペシャル」で迎えた。その後は、ネットサーフィンをしつつ、Twitterの重さに挫けて、2時手前に就寝。

2011年12月26日~29日の日記

月曜、前日早く寝たので、6時30分ごろ起床。朝のいーてれタイムをのんびり楽しむ。帰宅は23時30分ごろ。0時すぎに就寝。

火曜、7時手前に起きて、洗濯などをこなす。23時すぎに帰宅し、英語の勉強や、録画した「イカ娘」の視聴をして、1時すぎに就寝。

水曜、7時手前に起床。習慣化した朝の英語の勉強などをこなす。帰宅は23時すぎ。コンビニで買ってきた弁当を食べる。そして1時すぎに就寝。

木曜、7時前に起きて、洗濯とゴミ出しをこなす。この日は最終日なので、普段より早めに出勤。お昼は食堂が営業していないので、外へ出てはあべえにて昼食。ビーフシチューうまうま。

夜は、仕事納めの忘年会。突発の忘年会なので、店探しが少し難航。だいぶ待った末に鳥恵に入店。年末なので品切れメニューも多い。お酒はビールばかりをそこそこ呑んだ。お話は、次作業の展望やらを聞いたり。帰宅は23時すぎ。連休突入の夜よろしく、ちょっと夜更かし。2時すぎに就寝した。

仕事のほうは、先週に引き続き、機能性の確保に向けた不具合改修作業。年内にとりあえずの一区切りがついた。

Home > Archives > 2012-01

メタ情報
素材拝借元
参加ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 資格ブログへ

Return to page top