「 2015年12月 」一覧

2015年を振り返る

本年はお世話になりました。今年の振り返りと、来年以降の目標を少し書いてあります。

各部門大賞

【ゲーム大賞】ドラクエ8(3DS)

  • ドラクエ8、まだクリアしていませんが、久々にRPGをプレイしました。アイカツ!やスクフェスのほうが一年を通してプレイしているので、大賞にふさわしいのかもしれませんが、敢えて昨年から変えてみました。
  • アイカツ!も変わらず楽しんでいますが、プレイする頻度は落ちてしまったことが、大賞から外した理由です。プレイ頻度が落ちた原因は、最寄りのゲーセンが閉鎖したことや仕事が忙しかったこと、アイカツカードを整理しきれなくなったことなどが重なったせいかなあ、と思っています。
  • スクフェスは空き時間でちょこちょこ遊んでいます。課金はしておらず、時間も無理には使っていないので、まったりプレイです。Ingressは一瞬復帰してまた遊ばなくなってしまいました。

【アニメ大賞】アイカツ!

  • やはり強いです。4年目になるとダレることも多いのですが、主人公の交代があったとはいえ、放送開始から地続きの作品が未だに楽しめるというのは、素直にすごいと思います。ライブなどのイベントも増えてきて、それに通うことも多いので、1年のアイカツ色が濃くなっています。
  • アイカツ!以外ではプリパラですかね。こちらもイベントに出かけることが多いです。プリキュアはアニメ視聴と映画視聴くらいですかね。オールスターズは結局行けませんでした。

【音楽大賞】Let’s アイカツ!

  • 初出は一昨年ですが、今年になってこの歌を通じて3rdシーズン開始の頃を思い出すことが多く、印象深い曲となりました。3rdシーズン以降の共通テーマソング扱いなので、ライブ等でも必ず歌われて、触れる機会も多かったです。
  • 恋するみたいなキャラメリゼやChica Chicaなど、好きなアイカツ!ソングはたくさんありました。様々な曲に触れられるアイカツ!は贅沢ですね。
  • プリパラもノリの良いOPやバラエティに富んだEDがなかなかお気に入りです。直近の「胸キュンLove Song」と「レインボウ・メロディー♪」が特に好きです。

【旅大賞】ペルー旅行

  • やはり初めての南米となるペルー旅行ですね。昨年からの仕事による多忙のストレスを発散すべく、大型連休でも何でもない時期の出発でした。ツアーのフリープランでしたが、思い出深い旅となりました。

【ガジェット大賞】Xperia Z5 SO-01H

  • 年末の購入でしたが、先代スマホの購入が4年近く前なので、性能や機能の進歩に驚きました。いじっているだけで楽しいです。バッテリの持ちも良いし、ゲームや日常アプリも快適です。

【チャレンジ大賞】NZでバンジージャンプ

  • 継続的な案件ではないですが、チャレンジという意味ではこれかな、と思いました。バンジージャンプ自体は以前によみうりランドで2回体験していますが、自然の中でやるのは初めてです。経験があるから大丈夫だと思っていましたが、待っている間は予想外にドキドキしてしまいました。まあ、ドキドキしなきゃ楽しめないと思います。

資格試験振り返り

情報処理技術者試験を一通り取得して、年2回の受験がなくなったため、今年はさっぱりでした。TOEICは受験しましたが、スコアの更新は達成できませんでした。一応勉強自体は、英語と韓国語と中国語を、継続していますが、試験での結実はありませんでした。受験まで辿りつけません。改めて書き出してみると、ひどい結果でした。

  • TOEIC 800点:×(665点)
  • 中国語検定準4級:×(未受験。勉強はしている)
  • 仏語検定5級:×(未受験。参考書は買った)
  • スペイン語検定6級:×(未受験。完全未着手)
  • 日商簿記1級:×(再開できず)

全体的な振り返り

【仕事】

7~8名のチームのリーダーを担当し続けた1年間でした。リーダーとして積めた経験は貴重だと思っていますが、昨年に増して多忙でした。年後半には、働き方を再検討しなくてはならないと考えることが多かったです。でも、考える時間もゆっくり取れないので、若干泥沼ですね。暮れ近くは多少マシになってはいますが。

【自己啓発】

中国語の勉強に着手できました。でも、試験を受けるまでには至らず、勉強量が足りなかったです。でも、英語や韓国語の勉強は継続しています。一方、技術面での勉強があまり出来ていないので、将来の技術士受験に向けて、何かしらの仕込みは入れたいところです。簿記1級も再開したいなあ…

【創作】

お絵描きBBSでの落描きを、たまにしていた程度です。でも、絵を描く楽しさは失われていないので、良いかなあ、と。趣味プログラミングはまったく出来ておらず、残念です。

【旅行・レジャー】

今年は、海外旅行も4回行けたし、初めての南米や、スキーやダイビングなどのレジャーを国内外で楽しめたので、充実していたと思います。未踏の地を行く、という観点では、来年がひとつの節目になる計画です。その先の旅行スタイルがどうなるかは、実際にその時が訪れないと分かりませんね。さらに未踏の地を求めるのか、レジャーに特化するのか、お気に入りの場所のリピーターになるのか。

やりたいレジャーとして、パラグライダーがあるのですが、ライセンス取得を視野に入れると、結構ハードルが高いので、先の目標になりそうです。乗馬もいつかやってみたいですね。あと、輪行は今年もできなかったので、来年こそは霞ヶ浦近辺を走りたいです。

【イベント・お出かけ】

アイカツ!(AIKATSU☆STARS!)とプリパラ(i☆Ris)のライブや映画などの参加が多かったですね。他には、恒例となったドラクエコンサートも鑑賞しました。今回は初めてのS席で、客席の堀井雄二さんも見られました。年末にはクラブワールドカップ準決勝で、バルセロナFCの試合を観戦しました。

【運動】

筋トレを粛々と続けました。ジョギングはなかなか継続できないですねえ。マラソンに向けた走りこみや新たな挑戦としてのボルダリングは来年できたらいいなあ、と密かに思っています。ただ、毎度なかなか腰が上がりません。

月毎のイベント振り返り

友人とのちょっとした集まりもイベントっぽいんですが、そのへんは除いてあります。

【1月】

  • ふじてんでスキー

【2月】

  • STAR☆ANIS ライブ

【3月】

  • プリパラ映画舞台挨拶
  • アイカツ!春の学園祭ツアー
  • TOEIC受験
  • 京都と宇治の日帰り旅

【4月】

  • ドラゴンボールZ~復活のF鑑賞
  • 名探偵コナン~業火の向日葵鑑賞

【5月】

  • ミルキィホームズライブ~とろとろどんどん
  • 北京旅行
  • i☆Ris ライブ~We Are i☆Ris
  • @JAM 2015

【6月】

  • ペルー旅行
  • 東京おもちゃショー2015
  • STAR☆ANIS SHINING STAR TOUR昼公演

【7月】

  • 東京スカイツリー訪問
  • 倫敦大法廷殺人事件、仕立屋シャルロッテの秘密
  • i☆Ris結成3周年イベント~昼の部
  • 神津島旅行

【8月】

  • 36時間断食
  • 岐阜旅行
  • アイカツ!ミュージックアワード鑑賞
  • ドラクエコンサート
  • アイカツ!ミュージックアワード~スタッフトークつき上映会

【9月】

  • 横須賀でバーベキュー
  • NZ旅行

【10月】

  • とびだすプリパラ!~みかんとおうえ~ンジェル会

【11月】

  • 下北旅行
  • Go!プリンセスプリキュア Go!Go!豪華三本立てを鑑賞
  • i☆Ris 3rd Anniversary Live~GALAXY
  • ET2015
  • アイカツ!スペシャルライブ Lovely Party
  • 葬儀参列

【12月】

  • 海外出張
  • 鎌倉で紅葉狩り
  • セブ旅行
  • クラブワールドカップ準決勝観戦
  • プリパラ☆クリスマスドリームライブ

岐阜の旅~まとめ

2015年8月22日から24日にかけて、友人と岐阜を旅してきました。岐阜に行く途中で、少し愛知にも寄り道しています。プランニングは友人なので、あまり予備知識のない状態であり、色々と楽しかったです。長良川温泉の落ち着いた雰囲気と、歴史を感じさせる岐阜城など、色々満喫することが出来ました。自分の旅先候補には入っていなかった場所なので、こうしたきっかけで旅することができて、良かったと思います。

岐阜の旅~初日

  • 愛知で寄り道
  • 豊橋でモーニング~熱田神宮~あんかけスパ~カラオケ~金神社~山本屋本店~宿で温泉

岐阜の旅~2日目

  • 岐阜市内の史跡散策
  • 岐阜公園~岐阜城~伊奈波神社~丸デブ総本店~柳ケ瀬商店街~川原町~宿で温泉~鵜飼漁

岐阜の旅~最終日

  • 昨日行かなかった場所を散策
  • 高橋尚子ロード~正法寺~飛騨むすび

記事に載せきれなかった写真は、こちらをご覧下さい。


岐阜の旅~最終日

最終日、朝風呂に入ります。浴場は日替わりなので、昨日とは違うお風呂を楽しみます。昨日は2階の川の瀬でしたが、今朝は1階の川の音です。

さっぱりしたところで朝ごはんへ。今回はビュッフェ形式なので、色々盛り付けます。きれいな盛り付けは難しいなあ。

ホテルをチェックアウトしたら、早めに帰る用事がある友人とお別れ。自分はもう少しだけ散策をします。まず向かった先は、長良川沿いにある高橋尚子ロード。小さなトラックと、スニーカーや足形の石碑がありました。さすがに走るわけにはいかないので、のんびり歩いてみました。

それから川原に行って、川の様子を眺めます。水面にはアメンボが滑っていて、水中には小さな魚たちが数匹の群れを作って泳いでいます。鮎の稚魚とかもいるのかな。まさに清流でした。川原の途中には、蛙もいたりして、幼い頃の自然散策を思い出します。

その後は岐阜駅方面に歩いて、岐阜大仏のある正法寺に立ち寄ります。境内は自由に入れて、大仏殿は拝観料が必要です。大仏様の周囲の回廊には、たくさんの僧像が並んでいます。それらを眺めながら一周した後、大仏様を改めて正面から拝観します。圧倒的な存在感ながら、優しさを感じさせる表情を見せてくれます。

バスを使おうか迷いつつ、街の雰囲気を味わうために、駅まで歩くことにしました。そこそこの距離を歩いて、ようやく岐阜駅前に到着です。木の板が敷かれた円形の回廊と木立の組合せが、良い雰囲気です。

飛騨牛のハンバーグを食べようと、駅前のビルにある匠味にへ行こうと思いましたが、どうもまだ開いていない雰囲気。情報によると開店時間は過ぎているはずですが、元々朝食で満腹気味だったので、取り止めることにしました。代わりに駅で売っていた飛騨むすびを買いました。鶏そぼろとちりめんの2個です。名古屋まで行き、そこからの新幹線の車内で食べながら帰りました。

これにて今回の旅はお終いです。


岐阜の旅~2日目

2日目、起床して朝食をいただきます。ビュッフェ形式ではありません。焼き魚に湯豆腐、様々な小鉢など、朝からたらふく食べました。それからプランの特典であるスイーツをロビーにていただきます。選んだのは、フルーツタルト。甘味と酸味が良い感じで調和しています。ホテルをチェックアウトしたら、長良川沿いにあるバス停へ。晴れ渡っており、空も広くて気持ちいいですね。

やってきたバスに乗り、長良川を越えたあたりで下車します。鵜匠の像を眺めつつ向かった先は、金華山の麓にある岐阜公園。勇猛な織田信長像が迎えてくれます。園内は、青々とした緑と、それが作り出す日陰とのコントラストが素敵で、画になります。

さて、目的地は金華山の上にある岐阜城です。ロープウェイで登ることもできますが、せっかくなので歩いて登ることにしました。ルートは、馬の背登山道と瞑想の小怪がありましたが、前者で登ります。後者に比べて、急峻だけど掛かる時間は短いコースです。

実際に登ってみると、想像していたより急峻で息が上がります。加えて真夏なので汗がダラダラ。それでも何とかたどり着き、金華山の頂から、岐阜市街を見下ろすことが出来ました。しかし、汗まみれで気持ち悪くて、風で乾かそうとしますが、湿気が多いのかなかなか乾きません。諦めて岐阜城内の見学に行ったら、湿度調整しているのか、外よりもよく乾きました。

城内は、史料展示がなされており、様々な品物や織田信長坐像などがありました。あまり広くはないので、軽く見る分には10分程度だろうと思います。4階まで登ると楼上となり、岐阜の街を一望できます。遥か東には、名古屋のJRセントラルタワーズも見えます。他にも雄大な長良川の流れや、木々の生い茂る山々などを見下ろすことが出来て、気持ちが大きくなりますね。

それから城外を少し散策します。小さなお社に参拝したり、資料館を見学したりしました。難攻不落な要塞だけあって、城のある山頂にあまり広いスペースはありません。本丸井戸跡などを眺めつつ、ロープウェイ乗り場へ向かい、下山します。板垣退助像を眺めつつ、次の目的地へ。

古い雰囲気を漂わせる落ち着いた街中を歩きながら、伊奈波神社へ向かいます。しばらく歩くと、少し開けた場所に出ました。広場の奥に緩い上り坂の参道が見えます。手前には善光寺。青々としたモミジを傘にしながら、坂を登ります。楓稲荷や神滝を眺めつつ、本殿へお参り。

それからバスに乗って柳ケ瀬商店街へ。数年前に惜しまれつつも引退したやななへの感謝を表す垂れ幕が、掲げられています。途中デパートでご当地サイダーを探すも見つからず、向かった先は丸デブ総本店。地元で有名なラーメン店です。店内はほぼ満席で、相席での入店となりました。メニューはシンプルで、中華そばとワンタンのみ。今回は中華そばを選びました。名前の通り、ラーメンと言うよりはお蕎麦に近い感覚です。器もそれっぽいですしね。溢れんばかりの器ギリギリのスープが印象的でした。

その後は川原町を散策します。古風な街並みが良いですね。軒先の花木も良い雰囲気です。それほど広くはありませんが、ぶらっと散歩したくなる場所です。

そして、本日お世話になる十八楼へ。部屋で少しまったりしたら、温泉を味わいます。サウナはありませんが、露天風呂やかけ流しの風呂があります。褐色の湯は、見た目にも温泉の効能を感じさせてくれます。

温泉の後は、夕食。飛騨牛のしゃぶしゃぶや鮎の塩焼きなど、様々な料理を楽しみます。お酒は生ビールです。たくさん食べて、満腹になりました。

部屋から長良川と夕焼けの景色を眺めつつ、鵜飼い漁が始まるまでのんびりします。時間になったらロビーへ行き、お菓子とビールをいただきます。専用の通路っぽい場所を通って、船着き場へ。乗船したら、まず上流に進んで行きます。船に動力はないので、船頭さんがオールで漕いで進めます。出航した場所は浅場なので、水底にオールを付いて進めているように見えました。

途中、舞台の上で舞を披露する船が通るので、鑑賞します。ある程度進んで目的地に着いたら、そこでしばらく停泊します。他の船もどんどんやってきて、横並びになる形です。

時間になると、上流のほうから鵜匠の乗った船が、漁火を掲げて下ってきます。それらに並走する形で、我々の乗った船も進みます。遠くだと少し分かりにくいですが、縄に繋がれた鵜が魚を取りに潜ったりしている様子が見られます。

最後は、鵜が獲った魚を吐かせて回収するところを見学。これは船の並びによっては見られないので、運が良かったです。

その後は、部屋に戻ってまったり。出航前に貰ったビールは、結局満腹で飲めず終いなので、持って帰ります。それから程なくして就寝。


岐阜の旅~初日

初日、新横浜駅まで行き、新幹線ひかりに乗車します。東京から乗ってきた友人を上手く見つけられたので、合流しました。そして豊橋にて下車です。

駅前から歩いて鈴木珈琲店に行き、モーニングをいただきます。アメリカンコーヒーに、小倉トーストとりんごジュース。いわゆる爆盛なモーニングではないけれど、ほんのりバターのしょっぱさと小倉餡の甘さが絶妙、そして店内の落ち着いた雰囲気も重なり、優雅な朝食時間を過ごせました。

それから駅ビルにある壺屋にて、具材入りのいなりずしを買います。自分が買ったのは、わさび菜入りのいなりずし。色んな種類を食べたかったけれど、昼食のことを考えて1個だけにしました。

名鉄の快速に乗って、神宮前に移動します。進行方向に向かう座席があるタイプの車両なので、目の前のミニテーブルを使って、先ほど買ったいなりずしをいただきます。

40分ほどで神宮前に着きました。すると、雲行きが怪しくなり、突然の大雨。友人は傘を買いに行きましたが、そしたら雨が上がってくるというコントのような展開。

小雨の舞う中、熱田神宮を参拝します。広い参道を歩いていると、時折現れる苔を纏った古木が風格を感じさせます。本宮前に着く頃には、太陽が顔を覗かせ、すっかり晴れ上がりました。参拝を終えた後は、境内を回って、大楠や菅原社などを拝見します。その後、別宮八剣宮や上知我麻神社にも参拝しました。太郎庵椿は、周りにある花木も含めて、島のようできれいですね。

続いては、昼食をとりにあんかけスパのお店を目指します。そこそこ歩いてたどり着いたお店は鹿鳴館。しかし何だか嫌な予感。視線の先にあるお店は、シャッターが下りています。調べたところ、この日が月に2回の定休日。心を折られつつ、次のお店へ向かいます。

途中にあった別のお店もやっていなくて、次に向かったのは、チェーンで展開しているパスタ・デ・ココ。ファストフード店みたいなカジュアルな雰囲気です。注文したのはほうれん草と半熟卵のあんかけスパ。量は大盛で、ドリンクもつけました。さすがにボリュームがあって、夕飯までにお腹が空くか微妙な感じに。ちょっと歩いて腹ごなししないといけません。

神宮前から名鉄で岐阜まで移動します。20分ほどで到着して岐阜駅前に出ると、日差しがカンカン照りでとにかく暑いです。暑さを避けるようにシダックスへ入店。2時間ほど歌います。岐阜にちなんでSMAPのGiftを歌いました。

夕方になって外も多少涼しくなってきました。暮れなずむ柳ケ瀬商店街を歩いていると、風情を感じます。途中、金神社に立ち寄って参拝しました。

夕食は、山本屋本店にて。名古屋コーチンネギマなどおつまみを摘みつつ、松露を飲みます。そして締めは、天ぷら入り味噌煮込みうどん。味噌煮込みうどんの麺がちょっと硬めなので、少し顎が疲れます。そしてごはんもセットで付けました。味噌煮込みのスープとごはんの相性は抜群です。

店を出た後は、通りに出てバスに乗り、本日の宿へ向かいます。長良川を越えて川沿いに走ること約20分、長良志段見へ到着です。この日お世話になるのは、アルモニーテラッセ。ガラス張りの浴室とか洒落た感じの部屋になっています。少し部屋でまったりした後は、いざ温泉へ。

湯に浸かり、疲れを癒します。露天風呂はありませんが、サウナがあるので、軽めに入って汗を流します。それを数往復するのが気持ちいいですね。

夕ご飯の満腹感と温泉のぽかぽか感で、部屋に戻ったらまったりモード。布団のなかで、スマホをいじりつつ、23時前には床に就きました。