「 2017年08月 」一覧

ランニングに向けて

学生時代にマラソン大会がありましたが、御多分に漏れず、憂鬱に感じていたタイプの人間です。そんな人間が自発的に走ろうと思った理由が、富士山登山が決まった際の、体力づくりです。登山も含め、運動らしい運動をさほどしてこなかったので、漫然とした不安があったのだと思います。

その後は、数年おきにジョギングをする期間が続いたり、続かなかったりしました。距離は、1km~2kmがメインで、たまに3km走っています。

これまでは、健康や体力づくりのために走ってきましたが、何かモチベーションが欲しいと思い、マラソン大会に注目してみました。最初は10kmを目標にしようかと思いましたが、現状を考えるとまだ厳しそうなので、5kmを目標とします。

これまで5kmを走った記憶がないので、現状確認のために走ってみました。結果は5.5kmを35分程度でした。ゆっくり走ったので、心肺はあまりきつくなかったのですが、後半に意外と足が重くなり、筋力不足を感じました。余力を残した状態でのフィニッシュでしたので、これからペース配分を探っていこうと思います。

ジョギングやランニングは、コストがあまり掛からない点が良いですね。レジャー系の趣味はどうしてもお金が掛かってしまうので、長く続けられたらいいなあ、と思います。


足を意識したいボルダリング

先週久しぶりに行ったら、壁の1/2面がリニューアルされていました。亀ペースなので、挑戦中の課題を落とせないまま、リニューアルされてしまうこと、よくあります。

ごく簡単な課題は、腕が元気なうちは、安定的に登れるようになってきました。ムーブも初期に比べれば、多少まともになってきていると思います。移動するとき以外は壁に引っ付きすぎないなどの基本を意識して取り込み、実際それが楽なので、自然と身に着いていく感じです。

最近の課題でネックとなるのは、足ですね。上手く重心を乗せられるようにしたいです。手のホールドがガバじゃない時も安定して保持するには、足と重心が大事だと分かってはきたのですが、なかなか上手くいきません。

前回の記事以来、登った記録です。旅行やら実家へ戻ったやらで、少し間隔が空きました。ただ、毎週確実に登って、義務感が生じるのも嫌なので、難しいところです。

  • 2017年7月1日
  • 2017年7月8日
  • 2017年8月11日

スペイン語検定6級~その5(合格)

お盆前に大きめの封筒が届いて、無事合格でした。成績表も同封されているのかと思いましたが、特に入っていませんでした。入っていたのは、合格証書と次回受験用の願書になります。合否通知は、2ヶ月ほど掛かるとの話でしたが、実際には1ヶ月半くらいで届きましたね。

今後は、他の言語と同様にiKnowを使って、学力キープを目指していきたいと思います。スペイン語は時制が難しいらしいですが、6級では直説法現在しか出てこないので、今のところ学習しやすい印象です。発音が日本人にとって分かりやすいのも良いですね。ただ実際の会話文はそこそこ速いので、耳を慣らしていく必要はあるかな、と思います。


2017年お盆の江戸川CR

2017年8月13日、お盆休みで実家に帰っていたので、走ってきました。コースは、普段より少し大回りな、野田橋と流山橋による1周コースです。天気は、雨続きの盆休みのなかで、唯一の晴天でした。一時の猛暑は去り、湿気はあるものの、暑さはだいぶ和らいでいます。前半は太陽が出ており、軽く暑さを感じましたが、自転車で走っている分には風に吹かれて気持ちいいので、変に止まって休憩するより、ゆっくりと走り続けた方が良い、そんな陽気でした。後半は雲が出てきて太陽が隠れたので、快適でした。空自体は青空なので、景色もばっちりです。

 

いつもの入口から江戸川CRに入り、北へ進みます。土手沿いにヘリポートのある家があって毎回気になっていたのですが、ちょうどヘリが止まっているところを見れました。そして、ノアザミが綿毛になっていることに、季節の移ろいを感じます。

それから、玉葉橋を越えて、野田橋を目指します。こちらまで来たのは久しぶりですね。さっそくキッコーマンの野田工場が見えてきます。野田橋が近づいてくると、醤油の香ばしい匂いが漂ってきます。玉葉橋と野田橋の距離は思ったより短く、わりとすぐに到着しました。

 

野田橋を渡って埼玉県側へ入りました。ここから南へ進みます。ゴルフ場を脇目に見つつ、土手の夏の景色を楽しみます。草が青々として元気ですね。野田橋から折り返しましたが、途中の橋のカウントに野田橋も含めてしまったので、玉葉橋で渡るつもりが気づいたら流山橋でした。

千葉県側に戻ってきたら、北へ進んで出発地点を目指します。花壇にはヒマワリが植えられていて、夏らしさを感じさせてくれました。また、電灯などの設備が一部用意されており、週末の花火大会に向けた準備が、着々と進んでいるようです。

今回の走行データは、以下の通りです。

走行距離 27.73km
平均速度 19.4km/h
最高速度 33.9km/h
走行時間 01:25:41
累計距離 1484.7km

記事に載せきれなかった写真は、こちらをご覧ください。


ダイブコンピューターを購入して使ってみた

ダイビングを始めてから10年以上経つけど、ダイブコンピューターを持っていませんでした。昨年沖縄で潜った際に、ダイブコンピューターが必須で、レンタルして使ったのですが、なかなか便利でしたので、自分で購入することに決めました。

購入したのは、2017年6月。カメラの修理で新宿に出かけた際に、mic21で買ってきました。予算は50,000円程度のつもりでしたが、実際に購入したのは100,000円超となりました。長く使うものですし、デザインとかメンテナンス性で変に妥協しない方が良いかなあ、と思いました。太陽光で充電できるので、電池交換要らずです。

さっそく今年の小笠原ダイビングで使ってみました。水中で使っている時は、現在の水深が分かることが結構新鮮でしたね。これまで水面までの距離や明るさなどで何となく測っていたものが、正確に数字で見えるのが良いです。体感的に感じていた深さより、実際の深度の方が深かったです。

そして、ログ付けの情報にも便利です。これまではガイドから情報を貰っていましたが、より正確に自分の潜った情報を取得することが出来ます。

他にも色々便利な機能がありそうですが、たぶん全てを使いこなすことはないでしょう。

写真とか機種情報は、後で補完します。