「 2018年04月15日 」一覧

アイカツ!in富士急ハイランド

アイカツ!シリーズ5周年記念と一環として、富士急ハイランドとアイカツ!のコラボレーションが、2017年12月17日から2018年03月31日まで開催されました。どこかのタイミングで行きたいと思っていたところ、2018年03月10日にラジカツスターズ!の公開録音が富士急ハイランドで行われることになり、この機会に行ってきました。

公開録音は11時30分開始なので、それに間に合うように家を出ました。南武線で立川まで行き、そこから中央線と中央本線で大月まで行き、富士急行線に乗り換えて富士急ハイランド駅で下車。3時間くらい掛かります。遠い……

入口から、アイカツ!シリーズ5周年の横断幕があって、テンションが高まります。まずは公開録音イベント会場のあるマッドマウス前のステージへ向かいました。

あにてれによる収録とラジカツスターズ!による収録の二本立てで、最初はあにてれ収録のトークショーが繰り広げられます。長机が3台配置され、AIKATSU☆STARS!の皆さんとSTAR☆ANISの皆さんがそこに座ります。トークの内容は、富士急ハイランドで遊んだことと、先日のアイカツ武道館の感想です。内容はそれぞれ番組で放送されたので、詳細は書きません。普段はアイカツ!のステージドレスでの姿を見てきたのに対し、今回は私服?なので、不思議な感覚でした。同時に、先日のアイカツ武道館ライブで、歌唱担当卒業なんだな、と改めて感じました。30分の休憩の後、今度はラジカツスターズ!の公開録音が始まります。トークのテーマは先程と同じですが、話の内容は少し変えてきていて、飽きさせません。私たちAIKATSU☆STARS!です!のコーナーはやっぱり面白いですね。今回は存外るかさんの答えがまともでした。そんなこんなでうかうかすると時間はあっという間に過ぎ去り、最後は全員であいさつして、いよいよ本当に終わりなんだな……と思いました。

番組で放送されているので書かなくて良いかと思いつつ、手元にメモがあったので、幾つかピックアップ。

  • 世界の中心は~富士急ハイランド!
    • 客席の女の子が「ここね!」って言ってて、正解
  • スケートで、最初は一緒に滑ってくれてたのに、途中で手を離してしまうななせさん
    • ななせさんは二枚刃ではなく一枚刃
  • アイカツ武道館のライブでは、リアルアイカツシステムでの早着替えがすごかった
  • (これまでの活動を振り返り)うかうかすると過ぎ去る時間!
  • せなさんのS4制服は、るかさんから衣装を受け継いだけど、靴は入らなくて、ななせさんから受け継いだ
    • どさくさに紛れて足が大きいことが公表されたななせさん
  • 一瞬大きな音に驚いた感じのみきさん
  • 進行はななせさん。カンペの指示もななせさんに飛ぶ
  • あいさつの時、順番を勘違いされてしまったみほさん

このイベントの数週間後に放送されたラジカツスターズ!の最終回で、5年後の富士急ハイランド同窓会の話が出たので、もしかしたらもしかするかも。

      

さて、この後は富士急ハイランドを楽しみます。まずはアイカツ!スタンプラリー。バラエティーズで台紙を買い、園内各所を回って、スタンプを集めます。ローラさんが灯台下暗しで少し苦労しました。各キャラクターがそれぞれオススメしているアトラクションがあるのですが、やっぱり美月さんの鉄骨番長が一番のヒットでした。

  

その後はポンポンクレープでいちごクレープを買います。先に食券を買ってから並ぶスタイル。ポンポンクレープの台紙は別に渡されるので、自分で巻きつけて完成です。紙は汚さずにお持ち帰りも出来ます。

それからクールジャッパーンのところで、水しぶきに虹が架かることに気づいたので、スタンプラリー台紙と一緒に撮影してみました。Message of Rainbowですね!

さて、所用のために、再入場手続きをしてから一旦園外に出ます。目的はアイカツ!ラッピングトレインの撮影です。運行予定が公式Twitterで公開されていたので、事前に待機し、無事収めることが出来ました。ちょっとシャッタースピードが足りずにブレちゃいましたけど。

再び入園したら、Meat×Meetにて遅い昼食。それから、アイカツラッピングが施された大観覧車シャイニングフラワーに乗ります。行列が短くなるのを待っていましたが、なかなか短くならないので、並んでしまいました。

 

自分が乗ったゴンドラは、ドリアカ仕様のゴンドラ。外装も内装もラッピングされています。なお、全てのゴンドラがアイカツ!ラッピングされているわけではなく、全体の半数未満の全14台です。アイカツ!ラッピング専用の待機列があるので、確実にラッピングゴンドラには乗れますが、どれに乗るかは運次第。順番や絵柄については、アルバムのほうをご覧ください。

だいぶ日も傾いてきました。絶叫系に何か1台くらい乗るつもりでしたが、時間が足りませんでした。そそくさとバラエティーズに向かって、スタンプラリー達成の記念品受け取りと、お土産を購入します。お土産は、コラボグッズであるクリアファイルとクリップセットを買いました。

富士急ハイランドを出たら最後のお楽しみであるアイカツ!ラッピングトレインへの乗車です。夕暮れ時なので薄暗く、ラッピングトレインの撮影が難しくて、これはちょっとしくじりました。ただ公開録音や園内のイベント、ラッピングトレインの運行時刻を考えると、明るい時間は時間的に厳しかったのです。

   

車内は全てアイカツ!シリーズの広告で埋まっており、夢の空間。一般利用客もいるので、好き勝手に撮影することは控えましたが、圧巻でした。外装のラッピングは大月駅停車時にいくつか撮影。先頭の方は照明が明るいので、きれいに撮れます。河口湖駅は照明が暗いので、厳しかったです。

こうしてアイカツ!三昧の一日が終わりました……と思ったのですが、中央線が大幅遅延して、なかなか帰れません。何だかんだで日が変わる手前になってしまったので、勢いでヒトカラに行き、アイカツ!曲を歌って、今度こそ本当に締め。移動に疲れましたが満足の一日、行って良かったです。

記事に載せきれなかった写真は、こちらをご覧ください。