「 2018年10月07日 」一覧

第2回イクランチに参加

2018年9月23日、原宿のファニスペースで開催された第2回イクランチに参加してきました。5月に開催された第1回は、別の用事が先に入っていたので、今回が初参加です。イベントの詳細がわからないので、ワクワクとドキドキの両方を胸に会場へ向かいました。

会場は原宿駅から歩いて10分の場所にあるビルの5階です。ファニスペースの看板がないので、ちょっと分かりにくいとは思います。

席は自由席。8席*5列構成だった気がします。とりあえず何となく最後列に着席。事前のお知らせ通りアンケートを受け取ったので記入します。クリップボードとペンのセットがあると書きやすくて良かったかも。アンケート記入の話はあったので、自分たちで持っていくべきだったかなあ。間際に着いたこともあって、書く時間が足りずにちょっと忙しかったです。最善は、fanicon内でもコメントがあったように、事前にネット上なりで集めておいたほうが、書く側も見る側も楽だったとは思います。

13時35分ごろ、開演。まずはランチの取り分けタイム。イクランチとは、伊倉愛美さんとのランチミーティングの意味で、伊倉にちなんでイクラのお寿司をメインに、オードブルが用意されています。1列ずつ順に取り分けタイム。取り分けは基本セルフです。

全員の取り分けが完了したら、イクラを食べる伊倉さんの撮影タイム。しかし、撮り損ねてしまいました。その後はランチを食べつつ、皆の記入したアンケートの内容をその場で確認しながらトーク。アンケートの大項目に従い、fanicon、クラウドファウンディング、伊倉愛美をプロデュースするなら、についてお話しました。faniconは、放送時間帯の良否や番組でやって欲しい内容について、プロデュースについては大喜利状態を想像していたら、思いの外皆さん真剣に記入してくれた、と言った内容でした。クラウドファウンディングの話題では、欲しいグッズについての意見募集があったりしました。その中で話に挙がった伊倉愛美さんをデフォルメしたぬいぐるみグッズは、確かに自分も欲しいです。

続いて、衝撃の発表。「伊倉愛美、アーティストやめます。。。」がスクリーンに登場。え、7月に始動して僅か2ヶ月で終了。会場がざわ……ざわ……とどよめきます。代わりに、浪漫ちす子と言うアーティストをプロデュースする側へ回ると言う話でした。この辺である程度お察しですが、浪漫ちす子さんは伊倉愛美さんと瓜二つの双子の妹だったのです。見分け方はベレー帽を被っているか否かだけ。

  

ここからは浪漫ちす子さんによるミニライブ。faniconでライブ配信されます。せっかくなのでスマホで配信の様子を見てみました。スマホ越しのライブ配信の光景が目の前にあるという、テンションの上がる楽しい状況です。なお、ライブ配信の中身はアーカイブとして残るので、faniconに入ればその様子を見ることができます。

  • 元気を出して(竹内まりや)
  • ORION(中島美嘉)
  • Girl(秦基博)
  • 恋におちて(小林明子)
  • サンセットロマンス(浪漫ちす子)

最後の曲は、伊倉愛美さんの作詞作曲です。姉カバーとして「CANVAS」を歌ってほしいところでしたね。

そして告知タイム。11月3日の昼に、浪漫ちす子さんのライブ(【注】後の話の展開で内容に変化あり、イクラ文化祭)が代官山NOMADOで開催されます。チケット情報は後ほど発表があります。そしてクラウドファウンディングの第2弾を来年に予定しています。金額目標達成したら、無料ライブを開催したいとのお話。意図としては、より多くの人に聴いてもらえる機会を作りたいから。お金が掛からないなら、と言うことで、ふらっとライブに来てくれる人が増えたらいいな、とのことです。んー、この辺の舵取りは色々難しい面があると思いますが、ちゃんと事務所がマネジメントをしてくれているので、適切な方向へ話が進んでいくと思います。

最後はチェキ会。物販も何か追加で買おうか迷いましたが、イクライブの時に大概のものを購入済みなので、今回はチェキ券だけ。とは言え、トークもポーズも何も考えていなかった^^;

記事に載せきれなかった写真は、こちらをご覧ください。最後列からは、写真を撮るには意外と遠くて、光学ズームでは間に合いませんでした。