「 2019年06月14日 」一覧

「ひとりじゃない!/Be star」リリースイベント『みんなアイカツ!』

2019年5月12日、池袋サンシャインシティで開催されたアイカツフレンズ!のCDリリースイベント「みんなアイカツ!」に参加してきました。今回は通常のミニライブ形式ではなく、トークイベントと言うことで、事前案内が出ていました。

11時30分開演で、11時すぎに到着しましたが、既に結構な人がいます。日笠さん、大西さんが登壇することから、客層も多少違う感じですかね。1階あたりからまったり眺めるのがベストポジションなのですが、既に空きなしなので、地下1階の観覧エリアへ。人陰に阻まれるところはあるけど、まあまあ見えるので良しとします。そして今回はレギュレーションがやけに厳しく、開演前も終演後もイベントの撮影は禁止とのことでした。出演者が映らなければ、特に困るようなものはない気もしますが。と言うわけで、写真はイベント紹介の電光掲示板のみ。

11時30分になり、イベントが開演します。まずは松永あかねさん、二ノ宮ゆいさん、逢来りんさんが登場します。松永さんが、連休明けなのにもう冬休みが待ち遠しい、と天然ボケで、会場を笑わせます。松永さんと二ノ宮さんが漫才コンビなら、松永さんがボケ担当で二ノ宮さんがツッコミ担当だなあ、と毎度思います。360度周りに囲まれてる、と会場の感想も述べていました。

さて、今回のイベントはトークイベント。ラジカツフレンズの出張版と言う扱いです。さっそくゲストを呼びます。天翔ひびき役の日笠陽子さんと、アリシアシャーロット役の大西沙織さんです。お二人とも初披露のドレス姿での登場。こんなピンクの衣装、普段着ないと日笠さん。

さっそく着席してトーク、と思ったら、席の並びでわちゃわちゃしました。指示されている通りに座るとどうにもおかしな配置になるので、キャストの皆さんの判断により、左の3席に松永さん、逢来さん、二ノ宮さんが座り、右の2席に日笠さんと大西さんが座りました。

今シーズンからの新キャラと言うことで、まずはお二人の演じる天翔ひびきとアリシアシャーロットについてのお話です。スタジオでの収録中の話や、その他諸々のお話を聞けました。箇条書きで並べます。

  • 日笠さん、ひびきの役を掴むのが早いと、音響監督に言われた。ひびきの考え方と自分の考え方が似ているおかげかも。
  • 普段からブラボー!って言ってる?
  • やっぱり若者3人の肌は若い、と言う話から、日笠さん「私たちをアップで抜いてください、と言ったのに、私だけ抜かれてる」
    • 何かの流れで「気を遣っているんじゃないんですよ!」となって、若手vsベテランの構図は面白い。と言っても、日笠さんも大西さんも、自分の感覚からしたら十分若いのですが。
  • スタジオ収録中、大西さんが日笠さんから「声だけは品がある」と言われたエピソード。大西さん曰く「本番前に言うから同様しちゃって」

続いては、質問コーナー。日笠さん、大西さん宛に、松永さん、二ノ宮さん、逢来さんがそれぞれ書いた質問から1個だけ回答するというもの。質問を選ぶのは、会場の先輩方です。

日笠さん宛の質問は以下。質問を出す順番は、じゃんけんで決めました。

  • 二ノ宮さん:役に入るスイッチは何ですか
  • 松永さん:ライバルって誰ですか
  • 逢来さん:宇宙人にあったらしたいことは何ですか

選ばれたのは、逢来さんの質問です。まず宇宙人のイメージって?と言う話になり、若手はひとつ目のイメージで、ベテラン組はタコのイメージでした。自分もタコの火星人イメージです。日笠さんの答えは「一緒にアイカツ!したい」でした。ここで二ノ宮さん(だったと思う)が日笠さんの名前を噛んでしまい、日笠さん「緊張するとみんな私の名前噛む」と応じていました。

続いて大西さん宛の質問は以下。じゃんけんの結果、1回目とまったく同じ順番になりました。

  • 二ノ宮さん:この3人でクイズが強そうなのは誰ですか
    • この質問は、ラジカツフレンズでクイズコーナーがあるからだそうです
  • 松永さん:これから挑戦したいことは何ですか
  • 逢来さん:好きなアイスは何ですか

またしても選ばれたのは、逢来さん。子供たちと考えが近いから、と言われていましたが、どちらもお二人の役どころを押さえた上手い質問だったりします。

大西さんの回答は、ピノ。答える前に、商品名を言っていいのか?と念入りに確認していました。ここで若手3人にも好きなアイスを訊く流れになりました。松永さんは”スーパーカップ”。理由は量が大事だから。逢来さんは、こってりしたのが良いときはチョコで、さっぱりしたのが良いときはフルーツ系とのことでした。そして二ノ宮さんは、みんな分かるかな?と言った上で、”レモンサクレ”でした。

最後にアドバイスを求める松永さん。日笠さんからのアドバイスは「自分がお客さんだったら、みんなの笑顔を見たいので、笑顔でやっていけば良い」とのお答え。まさにそれです。

ここでお二人が退場し、一旦イベントが終了します。すると、先輩方からアンコールコールが!トークイベントのアンコール!その発想はなかった!

ここからはサプライズのミニライブ。公開リハをやっていたそうですけど、その様子は知らなかったので、見事にサプライズでした。事前告知でもライブはないと念押しされていたので。

  • 1. ありがと⇄大丈夫

松永さんと逢来さんが手をつないで、ステージ袖から登場です。うわー!まだアニメ本編ではきちんと描かれていないけど、シャイニングラインを感じる展開に、胸が熱くなります。

歌い終えたあとは、松永さんの「足りない人を呼びましょう!」に合わせて、二ノ宮さんが登場。

この後髪型の話になり、実はわかばとあいねは髪型が似ているとのことです。わかばはぴょっと出ていて、あいねはフワフワとしているそうなので、チェック!

  • 2. 窓-ココロ-ひらこう

松永さんソロ。ラゾーナ以来2回目です。

  • 3. おけまる

二ノ宮さんソロ。よきよき!

  • 4. アイカツフレンズ!

3人全員。3人バージョンでの振り付けいいなー!フレンズって基本2人ペアなので、3人でのダンスってあまり見ないんですよね。初代アイカツ!から見ている勢としては、3人ユニットには色々思い入れがあるので、久しぶりに見るこの構成に、気持ちが高まりました。

終演後は、物販コーナーでCDを購入。今回のリリースイベント対象のCDを買うつもりでしたが、売り切れでした。そこでまだ持っていなかった「First color:PINK」を買いました。選んだ特典プロマイドは、スウィートフレーズコーデの松永さん。