「 2019年07月04日 」一覧

アイビーの葉が一部萎れる

ハイドロカルチャーは水が底へ抜けないので、根腐れを避けるために、水遣りは数日に一度にしています。根が呼吸をするために、水がない状態も必要なのです。ところが、水遣りを少々忘れすぎた期間があり、ちょっとマズいかな、と思って様子を確認したところ、小さい葉を持つ個体が萎れていました。

その後水を遣り、経過を確認中です。旅行に出かける直前に気づいたので、直後の経過観察は出来ていないのですが、当時の写真と比較してみると、復活の兆しはまだ見えません。若干茶色がかっていますし、ここまで萎れてしまったら、復活は難しいかな……。もう1週間様子を見て駄目そうだったら、間引いてしまおうと思います。


2019年4月~6月のランニング記録

2019年4月~6月の四半期について、ランニング記録を振り返ります。

年月 距離(km)
2019/04 8.74(+10.22)
2019/05 3.76
2019/06 13.73

大会本番は、括弧つきで別出しにしています。ここでは練習について、走行距離を見ていきたいと思います。

4月は、1回の走行距離が比較的長い日が多くて、距離がやや伸びました。括弧つきの部分は、日立さくらロードレースです。5月はやけに短いですね。大型連休時の旅行や、週末の予定が重なったことが影響していると思います。平日ランが出来ないと、他の予定の影響を大きく受けてしまうんですよね。6月は、1回の走行距離は短めですが、走った日が多かったので、走行距離が伸びました。

ちなみに5月の終わり頃から、fenix 5Xを用いてランニング計測をしています。そのため、従来は取れなかった心拍数データを取れるようになりました。大体6分弱/kmと言うペースなのに、心拍数は170bpm付近なので、心肺機能をもっと鍛えないとダメですね。ランニングの記事などを見ますと、ジョギングペースでは140bpm程度だそうですから、170bpmで走っていたら、そりゃ確かに辛いです。

次に出場するマラソン大会は、11月に10km部門をエントリーをしたので、当面の目標はそちらの大会での60分切りです。一昨年秋の皇居マラソン、昨年春のグアムマラソン、昨年秋のシドニーマラソン、今年春の日立さくらロードレース、意識してきたわけではありませんが、毎年春と秋に1大会ずつ出場しているので、今後も春季秋季の大会エントリーをルーチンにしていきたいです。