「 2019年07月23日 」一覧

英語TOEIC800点編~その9(2019年7月IPテスト受験)

2019年7月13日、職場で実施されたIPテストを受験してきました。TOEIC公式問題集を用いた勉強に基づく、初の受験になります。公開テストを含め、TOEICを受けるのは約1年半ぶり。久しぶり過ぎたせいで、腕時計を持ってくるのを失念してしまいました。とは言え、電池が切れたまま放置しているので、気づいても持ってこれないんですが……。

あいにく部屋の時計は真横にあるので、経過時間が分からない環境で試験を受けます。何度かリーディングセクションを通しで解いたおかげで、だいたいのペースは分かるので、それを頼りに解こうと思います。

以下、試験を終えて、各セクションを振り返った感想です。

リスニングセクション、相変わらず、分かる問題は完全に分かるけど、まったく分からない問題はまったく分からないですね。選択肢を全て聴く前に解答できる問題があると、次の問題の設問を先に読めるので、好循環にハマります。分からない問題は、なるべく引きずらずに、さっさと見切りをつけるように努めました。感触としては、前回より解けた感じがしますが、あやふやだった問題の正否がどちらに転がるかですね。

リーディングセクション、こちらはなんと設問198まで解くことができました。これまで設問172くらいで時間切れだったことを考えると、進歩しています。時計がなかったこともあり、とにかく早く解くようにしたことが、功を奏した面もあるかと思います。基本的に問題文は流し読みをして、分からなかったら再度読み直します。後半の問題は文章量が増えますが、設問自体は簡単なものも混ざっているので、それらを押さえることができたのは得点アップに繋がるのでは、と思っています。

と言うわけで、TOEIC用の勉強をしたこともあり、試験を終えた後の感触としては、それなりの手応えを感じています。これでスコアが横ばいだと、ちょっと勉強方法に悩んでしまうかもしれません。後はどれくらいアップしてくれるかですね。