「 2019年09月05日 」一覧

ジム46日目~5級課題が少しだけ進展

2019年09月01日、壁家でボルダリングしてきました。まずは前回のラストで失敗した、100度壁の青(6級)■をトライし、一発クリア。

というわけで、メイン課題である100度壁の橙(5級)■(こちらの2枚目の画像)に挑みます。相変わらず(C)を右手で掴んだ後、(A)へ右足を乗せる際に、身体が開きがちですね。まだはっきりと原因を掴み切れていませんが、今回感じたのは、足を乗せ替える前に、重心を移動させておく必要があるのかな、と言うことです。

そしてここから先ですが、少しだけ進展がありました。従来は(D)と(E)を両手で掴んだ際に身体が伸びきってしまい、動けなくなって詰んでいました。そこを、左手で(D)を掴んだ後、右手はそのままに、右足をSTARTホールドに移動します。身体は縮まりますが、上げた右足を足場にして、右手で(E)を取りに行きます。両手で(D)と(E)を掴んでいますが、右足を上げたことで身体が伸びきっていないため、次の動きが出来るようになりました。

次に動かすのはもちろん左足。そこそこ距離があるので、スメアリングしながら(B)に乗せます。しかし(B)に足を乗せた後で、詰まってしまいました。

理由ははっきりしていませんが、腕が辛くて無理な感じでしたので、足に体重を全然乗せられていないのだと思います。確かに手と足のホールドが近いですし、左右の足の高さも違うので、体勢を考えないと上手く体重が分散されないのかもしれません。

途中で指皮が剥けて指皮崩壊太郎になってしまったこともあり、普段より短めの1時間10分ほどで、撤収。最後にトライした100度壁の青+は、ゴールホールドを片手で掴むところまで行ったものの、腕がよれてて支えきれない気がしたので、戦略的撤退をして下りました。完全なガバなら行けたと思うけど、少々浅めでしたので。そこそこ高さがあるので、マットがあって安全とは言え、心理的に落下は避けたいのです。

ちなみに今回は、なぜか左手の中指が痛かったです。何でかな、と振り返ってみると、指筋のトレーニングのつもりで、職場の重い扉を中指だけで開けたりしていることが思い当たりました。何だか故障に繋がりそうなので、これ以降止めるようにしました。