「 2019年12月11日 」一覧

晩秋の江戸川CR2019とシフトワイヤーメンテナンス

2019年11月23日、ロードバイクのメンテナンスをします。元々この日は輪行も含めて、少し遠出しようと考えていたのですが、あいにくの雨空なのでメンテナンスに当てます。前々回フロントギアのシフトワイヤーを調整したものの、前回の走行中に重い方に入ったまま戻らなくなってしまったので、それの再調整です。前々回はわりと適当にやったので、今回は真面目にやります。

前回の走行による泥の付着や、振り続けている雨による車体濡れや床の水溜りで、非常に作業がしづらいですが、頑張ります。以下は今後のための作業メモ。

  • 内側の細い方のレバーが、ワイヤーのテンションを緩めて、小径側にシフトチェンジする
  • 人力で出来るのはテンション緩い方なので、小径側にレバーを入れておき、ワイヤーのテンションをそこそこ張る
  • ただ、ここのテンションの張り具合が難しい。テンションが不十分だと、大径側にした際に、チェーンが擦れる。テンションを張りすぎると、今度は小径側に戻らなくなる

結局上手く調整しきれない気がするので、フロントギアは基本小径側オンリーで使うことにします。ワイヤーのテンションだけではなく、他のパーツも上手く調整しないと駄目な可能性もあるので、その辺は当面頑張らないことにしました。

2019年11月24日、長雨がようやく上がったので、江戸川CRを走ってきました。しかし、いつも走っている区間に通行止めの看板です。仕方ないので下道を走ります。途中まで土手沿いに走れるのですが、少し進むと土手から離れていきます。

雨上がりということもあり、旧東葛病院の手前の側溝でスリップしそうになり、焦りました。街乗りは側溝など溝が怖い……。しかし、この界隈は走ったことがないので、新鮮ですね。江戸川CRの方を望むと、工事をしていました。うーん、ここで工事をするなら、あんな手前を通行止めにしなくて良いのでは、と思ってしまいます。

 

水田で鴨を眺めたり、普段江戸川CRから建屋を見ている北千葉浄水場の前を走ったりして、常磐自動車道を越えたあたりで、ようやく江戸川CRの通行止めが解除されていたので、戻りました。

 

そのまま玉葉橋まで走ります。玉葉橋のそばではクレーンが1基ありました。何の作業だろう。埼玉側に渡ったら、南に向けて走ります。しばらく走ると、通行止め区間が現れました。新しい橋を架ける工事のようです。千葉県側の工事も恐らく同じものなのでしょうね。こちらは通行止め区間も短く、すぐ隣にう回路が用意されていたので、楽でした。

流山橋まで来たら、橋を渡って千葉側に戻ります。途中、草むらに入って行く野良猫を見かけました。この辺りは野良猫が何匹か居着いていますね。

その後は花壇で花を愛でたりします。晩秋ですが、コスモスを見られました。今年は昭和記念公園に観に行けなかったなあ。

数日間雨が降り続いたせいか、サイクリングロード上に水溜りや土砂の流出が多く、かなり走りにくかったです。ズボンやリュックは、跳ねた泥まみれになってしまいました。泥除けのないロードバイクには辛いコンディションです。

今回の走行データは、以下の通りです。

走行距離 20.59km
平均速度 15.1km/h
最高速度 36.6km/h
走行時間 01:11:08
経過時間 01:21:51
平均心拍数 132bpm

記事に載せきれなかった写真は、こちらをご覧ください。