Home > > 鹿児島旅行

鹿児島旅行

  • 2010-07-19 (月) 17:19

2010年06月18日~19日にかけて、友人と鹿児島を旅してきました。

初日の朝、羽田空港で友人と合流し、チェックイン。しかし、搭乗予定の飛行機の到着が5分ほど遅れました。そして搭乗したあとは、降りる客がいるために、30分くらい遅れました。

鹿児島旅行のアルバムはこちら!

鹿児島空港に到着。外は予想通りの大雨です。とりあえずバスで市内に移動します。そして天文館で下車。雨が降る中をてくてく移動して向かった先は尾木場。鹿児島ラーメンをいただきます。ラーメンの前に大根の漬物が先付として出てくるのが、一般的みたいです。肝心のラーメンは、オーソドックスに美味しく、満足です!たっぷりの胡麻で、風味が出て良いですね。

その後は、雨のなかを歩いて、維新ふるさと館に向かいます。途中に西郷隆盛生誕の地があったので、寄り道しました。

そして、維新ふるさと館に到着。幕末の激動の時代について、様々な展示がなされています。地下ではロボットを使ったシアターもあり、なかなか面白かったです。うちは、日本史の近現代はあまり好きではなかったのですが、改めて見ると色々興味深いですね。

その後は、鹿児島中央駅を目指して歩きます。途中に大久保利通生誕の地や、大久保利通像があったので、ちゃんと見学しました。しかし、雨がすごくて、地面が水浸しになり、石碑に近づくことはかなわず…。川もだいぶ水かさが増して危ない感じでした。

鹿児島中央駅に到着です。ここから電車に乗って、指宿に向かうつもりでしたが、先般から降り続ける大雨の影響により、電車は運転見合わせ。再開の見込みはないそうです。というわけで、バスで移動することになりました。出発まで1時間ほどあるので、駅ビルのなかで時間潰し。う~ん、鹿児島に来て、ユニクロや無印良品でウインドウショッピングをすることになるとは…^-^;。その後は、天文館むじゃきに寄って、アイス白熊を堪能です。外は雨模様で、白熊日和でないのは残念ですが、美味しかったです~

17時すぎにバスに乗ります。海沿いを長いこと走るので、景色はそれなりに良かったですね。天気があいにくですが…。2時間ほどして指宿駅に到着しました。ここからタクシーに乗り、この日の宿である白水館へ向かいます。

ホテル到着後はしばらくまったり。20時ごろから夕食。鹿児島産の料理がたくさん出てきます。もちろん黒豚のしゃぶしゃぶも~!刺身も鯛を中心にいろいろ摘みました。酒は森伊蔵をいただき、それから芋ビールをいただきました。というわけで、満腹そして満足です!

食事を終えたあとは、砂蒸し風呂へ行きます。専用の浴衣に着替えて、砂の上に仰向けになり、そこに砂を掛けられます。最初はその結構な重さに驚きました。その後は、15分ほど蒸されて脱出。自分ひとりで脱出できる程度の砂の量です。そして汗はだくだく。シャワーを浴びたあとは、大浴場である元禄風呂へ向かいます。

まずは二階にある小さな内湯に入り、その後は露天風呂でうたせ湯や釜風呂(サウナようなもの)を楽しみました。それから1階に行き、様々な湯舟に浸かって、温泉を満喫です。お湯は、色や臭いはありませんが、塩味がしました。ただ海水のようなしょっぱさとは、少し違う味でした。

その後は部屋に戻って少しくつろぎ、0時ごろ就寝しました。

二日目の朝、7時すぎに起きて、松雲風呂へ。昨晩入った風呂とは別のお風呂です。温泉で体を目覚めさせたあとは、朝食の時間です。ビュッフェ形式なので、いつも通りガッツリといきました。さつまいもや黒糖のふ菓子など、スペシャルメニューもばっちりいただきました。

それからタクシーで指宿駅まで向かい、そこからバスで鹿児島市内に向かいます。電車は前日から運転見合わせのままです。2時間ほどして、終点である車庫に到着。そこから歩いて、フェリー乗り場に向かいます。天気は、朝方はかなり降っていましたが、徐々に止んで、薄日が差すほどに回復しました。晴空とまではいきませんが、傘を差さずに動けるだけでもありがたいです。

フェリーに乗り込み、いざ桜島へ。海風に当たりながら、のんびりと10分ほどしたら、到着です。雲があるために、桜島の山頂が見えなかったのは残念ですね。島に着いたあとは、溶岩なぎさ遊歩道をてくてく歩きます。真っ黒な溶岩石が海辺をかたどる様子は圧巻ですね。天気が良ければ、空の青と海の青、岩の黒のコントラストが美しかったと思います。また、カニなど潮騒の生き物がちょこちょこ顔を出したり、トンボがたくさん舞っていたり、自然を感じることも出来て、良かったです。

その後は、遊歩道を戻って足湯に浸かりました。海の向こうに九州本土を望みつつ、しばしのんびり。昼食は、レインボー桜島にて、マグマカツ定食をいただきました。やはり黒豚のカツは食べておかないと!

そしてフェリーで再び鹿児島へ戻り、向かった先は城山です。山道のなかをてくてく登ります。緩いながらも勾配が続くので、体が熱くなってきました。途中、たくさんの野良猫たちに出合いつつ、ようやく山頂に着きました。鹿児島市内の様子を、眼下に一望できます。売店があったので、紫芋アイスクリームを買って一服しました。

それから下山をして、次に向かう先は西郷隆盛像。交差点の一角にありました。結構立派な形で立っているんですね。望遠レンズがないので、大きく撮れませんでした。そして、ここに来て雨がポツポツ…。とはいえ、ほぼ旅程は終えたので、ある意味良いタイミングです。

鹿児島中央駅まで歩いて、そこから空港行きのバスに乗車です。30分ほど揺られて、鹿児島空港に到着しました。飛行機の出発時刻まで、少々余裕があるので、時間を潰します。友人がお腹が空いたとのことで、山形屋にて食事。うちはそれほどでもなかったので、黒豚餃子と小ライスを注文しました。ついでに、きびなごのフライも摘みました。食事を終えたあとは、お土産タイム。あと、店頭で売っていたチーズ入りさつま揚げが気になったので、買い食いしましたw

そして、飛行機に搭乗し、東京に向けて帰途へ。今回の旅は、大雨の影響をいろいろ受けてしまいましたが、行こうとした場所にはほぼ行けたので、満足の旅でした。これで九州で未踏の県は、大分県と宮崎県になります。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://omoshiro-joho.com/prof/wp/wp-trackback.php?p=2102
Listed below are links to weblogs that reference
鹿児島旅行 from DreammoleBlog

Home > > 鹿児島旅行

メタ情報
素材拝借元
参加ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 資格ブログへ

Return to page top