Home > > 伊香保温泉の旅

伊香保温泉の旅

  • 2011-04-19 (火) 0:33

2011年02月25日~26日にかけて、大学時代の友人と伊香保へ旅行に行ってきました。テーマはワカサギ釣りと温泉でしたが、ちょうど先刻榛名湖のシーズンが終了したとのことで、赤城大沼へ行き先を変更しました。

写真日記はこちら!

初日、南浦和駅で待ち合わせて、友人の運転するレンタカーにて一路赤城大沼へ向かいます。途中、上里SAで休憩。ところが、この休憩がのちのトラブルを引き起こします。再び車で走り始めて、いざ高速を下りようとしたとき、友人の財布がないことが判明しました。先ほどの上里SAで落としたと思われるので、再び高速で戻ることにしました。結果、無事発見され、ひと安心。

気を取り直して、いざ赤城大沼へ。一本道に入ってからはまったく車の往来がなく、若干不安になりつつも、ようやく赤城大沼が見えてきました。やはりシーズン終わりのためか、客足はまばらですね。駐車場に車を停めて、近くの釣具屋で必要なもの一式を借ります。

いざ、湖上へ!適当な場所でドリルを使い、穴を開けます。手動ドリルなので結構疲れますね。軽く汗ばみます。穴を開けたら、針に餌を付けて、糸を穴に垂らします。あとはひたすら待つだけ。30分…1時間…まったく釣れません。周りも釣れている気配がありません。これはやる気が…!実際シーズン終盤なので、賢いワカサギしか残っていないとは言われましたが、これほどとは。以前の網走湖で挑戦したときは、1時間弱で7匹くらいは釣れたのに、厳しいです。

友人が引き上げて屋内へ行くなか、意地で粘り続けます。寒くて手の感覚がおかしくなったり、ものすごい量の鼻水が出たりしつつ頑張りましたが、結局釣果はゼロorz。釣具屋の方が気を遣って手渡してくれたお饅頭を手に赤城大沼をあとにします。ちょうど雪も舞い始めました。長時間体を冷やし続けたせいか、震えが止まりませんでしたが、車の暖房でようやく普通になりました。

その後はいざ伊香保にある宿へ向かいます。途中、友人がATMで引き落としをするため、郵便局で停車。なんか全体的に風が強いですね。宿には、ほぼ予定どおりに到着できました。離れの駐車場に車を停めて、送迎してもらう格好です。

本日お世話になるのは、岸権旅館です。部屋で1時間ほどくつろいだあと、夕食へ。榛名地鶏のすき焼きをメインに、お刺身や焼き物などの小皿に舌鼓。お酒は地酒である水芭蕉をいただきました。

そのあとはいざ温泉へ。又左衛門の湯にて、お湯とサウナを楽しむ。お湯はいかにも温泉らしい褐色で、ほぼ無味無臭。泉質良好。その後は無料のマッサージチェアなどを楽しみ、疲れをほぐしました。その後は2時間ほどアニソンカラオケをして、0時すぎに就寝です。

二日目、7時に起きて朝風呂。昨日とは違う六左衛門の湯へ行きます。こちらは露天風呂を楽しめます。さっぱりしたところで、朝食。ビュッフェ形式ですが、これが豪華で楽しいです。ついつい食べすぎてしまいました。目の前で調理してくれるオムレツも食べたかったなあ。

9時くらいに宿をチェックアウト。石段街を巡りたいのですが、宿の離れ駐車場から車を移動しなくてはなりません。ちょうど石段街麓に無料駐車場があったので、そこへ駐車。朝早いこともあり、無事空きを確保できました。

てくてくと石段街を目指します。途中にあった旧ハワイ公使別邸に寄り道しつつ、石段へ到着しました。下の方では石段の拡張工事中。それではさっそく石段を登ります。最初の方は、あまりお店もなくて寂しい感じ。中腹までくるとだいぶ賑わってきます。与謝野晶子の詩が刻まれた階段のところでひと休み。それから再び石段を登り、着いた先は伊香保神社。お参りを済ませたあとは、途中の足湯でひと休み。

続いて向かった先は、伊香保グリーン牧場。ヤギやウサギ、羊に牛などを見ました。こうした動物を間近で見るのは、とても久しぶりかもしれません。本当は乗馬体験をしてみたかったのですが、工事の関係でちょうど休止中らしく残念。園内を一回りしたあとは、レストランでミルクを飲んで一服。それから遊具広場でガンダムもどきなどを見て楽しみつつ、牧場をあとにしました。

お昼ごはんは水沢うどんを食べようということで、水沢うどん街にある松島屋へ。ざるうどんの竹セットを注文しました。4種類のつゆで楽しむことができます。水沢うどんはコシがあって食べ応えがありますね。天ぷらもたくさん付いて、お腹いっぱいです。しばし車のなかで休憩。

その後は明確な目的地はなかったので、とりあえず榛名湖まで行くことにしました。山道を抜けてたどり着いた榛名湖。たしかに湖面のごく一部が溶けており、ワカサギ釣りはもうシーズンオフですね。とりあえず湖畔にあるゆうすげ元湯で、ひと風呂浴びることにしました。その後はマッサージチェアでのんびり。運転をしてくれている友人はだいぶお疲れモードなので、お休み中に売店コーナーでお土産購入を済ませました。結構迷いました。その後は榛名湖湖畔を軽く散策。途中友人から電話が入ったので、散策終了です。

16時を回り良い時間なので、帰途につきます。関越道を走っていると段々日が暮れてきました。高坂SAに着く頃には真っ暗。小腹が空いたので、目に入ったラーメンバーガーなるものを食べてみました。ん~、確かにラーメンです。ちょっと食べにくいのが難点ですね。

休憩を終えたら再び出発。三郷まではそれなりに順調だったけれど、首都高に入ってからは渋滞がひどいことに。結局19時すぎに南浦和に着きました。レンタカーの返却期限の関係で早々に精算を済ませて解散。お疲れさまでした~

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://omoshiro-joho.com/prof/wp/wp-trackback.php?p=2717
Listed below are links to weblogs that reference
伊香保温泉の旅 from DreammoleBlog

Home > > 伊香保温泉の旅

メタ情報
素材拝借元
参加ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 資格ブログへ

Return to page top