Home > お出かけ > 鎌倉散策~牡丹園と宝戒寺

鎌倉散策~牡丹園と宝戒寺

2012年3月29日、鎌倉を散策してきました。本当は桜を見られると良かったのですが、少し早かったようです。

北鎌倉駅まで歩き、そこから横須賀線で鎌倉駅へ。こまち通りは相変わらず混んでいるので、若宮大路の段葛を通って、鶴岡八幡宮に向かいます。桜が咲いていれば絶景なのですが、まだつぼみ。一部早咲きしている桜があり、楽しませてもらいました。

鶴岡八幡宮に着いたら、まずお参り。それからぼたん園に行きました。鎌倉に住んでから何度か鶴岡八幡宮に来ていますが、入るのは初めて。ちょうど牡丹が見ごろなので、散策してきました。

中に入ると、笹や石筍、日本家屋など良い雰囲気。少し進んでいくと、牡丹が見えてきます。和傘によって大切に守り育てられています。白や赤、黄色など、様々な色や模様が華やかであり、目を楽しませてくれます。自分は、錦鯉のような島錦がお気に入りです。

それから源平池を眺められるベンチに腰かけて、しばし休憩。まったりしていて良いですねえ。すぐ目の前には桜の木。満開になる頃には、さぞかしきれいだろうなあ、と思いを馳せます。

ぼたん園を見終えて、次に向かった先は、宝戒寺。鶴岡八幡宮を出て、左手に少し進んでいくと、突き当りにあります。ちょうど金沢街道を巡るときの、入口のような場所ですね。

宝戒寺といえば、しだれ梅。境内に入ると、本堂の手前に堂々と佇んでいました。ちょっと満開は過ぎてしまったけれど、それでも十分な存在感。

本堂でお参りを済ませたら、脇にある庭園へ。決して広いお寺ではありませんが、たくさんの花木が迎えてくれます。この時期は梅や椿、ミツマタが、花を見せてくれました。背の高い花木の間を、細い道を歩いて散策するのが、とても落ち着きます。平日だったためか、それほど参拝客も多くなく、ゆったりと楽しめます。

宝戒寺の拝観を終えたら、若宮大路を鎌倉駅方面に戻りつつ、昼食をいただくお店を探します。その途中、偶然にもモヤさまで出てきたお土産屋さん「湯浅物産館」を見つけたので、思わず立ち寄り。番組内で登場したキセルは、既に売り切れの貼り紙がありました。テレビ効果恐るべし。気に入った猫の置物があったので、それを購入しました。座布団に座ったふわふわ猫。

昼食は、四季菜にて。本当は生しらす丼が食べたかったけど、本日は終了とのこと。何か個性的なメニューがいいなあ、と思い、ハスとナスのはさみ揚げとコロッケセットをいただきました。お酒はグレープフルーツサワー。

こうして、16時すぎに鎌倉をあとにしました。今住んでいる場所からとても近いので、テーマを持ったマニアックな鎌倉散策を、積極的に行いたいですね。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://omoshiro-joho.com/prof/wp/wp-trackback.php?p=3446
Listed below are links to weblogs that reference
鎌倉散策~牡丹園と宝戒寺 from DreammoleBlog

Home > お出かけ > 鎌倉散策~牡丹園と宝戒寺

メタ情報
素材拝借元
参加ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 資格ブログへ

Return to page top