Home > ダイビング > 八丈島の旅~海中編

八丈島の旅~海中編

2008年08月12日、八丈島へダイビングに出かけてきました。今回お世話になったショップは、アティックさんです。二泊三日の八丈島旅行のうち、中一日を使ってのダイビングになります。1本目、2本目がボートエントリで、3本目がビーチエントリでした。

 

まず、1本目はイデサリ。テングダイを見たり、アーチをくぐったり。 水温は全体的に低め。写真のほうは、ボートで移動中にカメラを直射日光に当ててしまったため、曇りまくりで残念(><)

   

2本目は御正体。温かいところと冷たい塊が入り乱れて、サーモクラインを度々目にしました。魚のほうは、アカヒメジやアマミスズメダイなどの大群に遭遇。数百匹はいそうな感じです。他には、ユウゼンのペアや、イソギンチャクに隠れるクマノミなどを撮影できました。地形的には、V字の谷の合間を通るところが多く、面白かったです。最後に、アオウミガメも目撃しました。少し距離があり、そのまま彼方へ去ってしまいました。

   

3本目は、八丈島の一番人気スポットであるナズマドへ。さきほどの2本と比べ、水温は温かく、夏の海という感じです。ただ、潮の流れが速く、泳ぐのに苦労しました。水底に掴まらないと、進めません。しかし、生き物が豊富なので、見ていて楽しいですね。オルトマンワラエビ、ソメンヤドカリ、カサゴなど。ホウセキキントキは、岩場の陰で、至近距離で見つけたので、ちょっとビックリしました。最後に、アオウミガメを結構近い距離で見ることができました。うちの少し先を泳いでいく感じ。並んで泳げたら、もっと嬉しいですね。ちなみに、準備途中にカメラが少し温まってしまったらしく、最初曇り気味でしたが、少し経つと晴れて一安心。

このような感じで、初めての八丈の海を満喫しました^-^)。ちなみに、実は今回、器材デビューして初めてのダイビングだったりします。こちらの話も、いずれブログで書きたいと思います。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://omoshiro-joho.com/prof/wp/wp-trackback.php?p=423
Listed below are links to weblogs that reference
八丈島の旅~海中編 from DreammoleBlog

Home > ダイビング > 八丈島の旅~海中編

メタ情報
素材拝借元
参加ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 資格ブログへ

Return to page top