Home > お出かけ > 鎌倉紅葉散策2015

鎌倉紅葉散策2015

2015年12月08日、鎌倉の紅葉を見るべく、会社を午前半休して散策してきました。鎌倉の紅葉はこれまで何回か訪れていますが、微妙に時期を外してしまったりしているので、今回はドンピシャを狙いました。

最初に決めた目的地は、海蔵寺と源氏山です。そして源氏山にて、北鎌倉へ抜けるハイキングルートを見つけたため、北鎌倉にあった浄智寺と東慶寺も訪問しました。というわけで、思ったよりもボリュームたっぷりの散策となりました。結果、会社には少し遅刻してしまいました。

まずは鎌倉駅まで行き、小町通りとは反対側の出口に出て、扇谷方面へ歩きます。こちらは駅前を過ぎればそれほど人が多くないので、静かな鎌倉歩きを楽しめます。海蔵寺が近づいてくると、その手前の小径にある紅葉がとても鮮やかです。立ち止まって撮影している人もちらほら。そしてたどり着いた海蔵寺でも、山門付近などに鮮やかな紅葉が広がっています。寺社と紅葉の組合せは何故こうも映えるのでしょう。海蔵寺自体それほど大きなお寺ではないので、散策はわりと早くに終わると思います。しばらく佇んでみて、雰囲気を味わうのも良いかもしれません。本堂や庫裏、十六ノ井や、紅葉を観賞しました。

続いて向かった先は源氏山です。上り坂は急峻で息が上がりますが、それほど長い距離ではないので、すぐに山の上までたどり着けます。木々によって様子は違いますが、鮮やかな紅葉をたくさん見ることが出来ました。この週末が最後のピークかな、という感じです。鎮座する源頼朝公像や、鎌倉の山々と紅葉のコラボレーションを楽しみました。

この後は源氏山の上を歩いて、日野俊基の墓を訪れます。ここは上を見上げると、黄色く染まった天井を見ることが出来ます。それから葛原岡神社に行って、参拝しました。近くの広場には、真っ赤な紅葉を見られます。

その後は鎌倉駅に戻るつもりでしたが、北鎌倉に通じるハイキングコースを発見したので、そのまま北鎌倉を目指すことにしました。源氏山から鎌倉駅に戻るのも、それなりに時間が掛かるからです。

10分程度歩いて山を抜けたら、出口すぐのところにある浄智寺を拝観します。時間がなかったので、七福神のところは回れませんでしたが、日に照らされた紅葉を見ることが出来ました。北鎌倉の寺社は周りを山に囲われているので、日陰になりがちですが、ちょうど太陽が高い時間帯で良かったです。

続いては東慶寺へ。高い木々に覆われた墓苑の紅葉や、書院の門にある真っ赤な紅葉などを楽しみました。

こうして一通り見終えたので、北鎌倉駅から電車に乗って職場へ向かいました。予定より多くの場所へ寄ったので時間が足りなく、鎌倉での昼食は叶いませんでした。しかし、良い天気の下、多くの色鮮やかな紅葉を楽しむことが出来て、満足です。

記事に載せきれなかった写真は、こちらをご覧下さい。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://omoshiro-joho.com/prof/wp/wp-trackback.php?p=4649
Listed below are links to weblogs that reference
鎌倉紅葉散策2015 from DreammoleBlog

Home > お出かけ > 鎌倉紅葉散策2015

メタ情報
素材拝借元
参加ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 資格ブログへ

Return to page top