Runkeeperを使ってみた

ふとランニングに活用できるスマホアプリを導入してみようと思い立ちました。これまで走行した道を、地図の距離測定機能を使って計算していたのですが、地味に面倒臭いのでGPS測定出来たら楽だなあ、と言うのが主な動機です。

調べてみたところ、Runkeeperと言うアプリが一番有名みたいなので、そちらをインストールしました。さっそく近所のランニングで使用してみます。GPSの精度が不十分と言う警告が出ましたが、構わずに測定開始。走り終えて結果を確認すると、普段の距離とほぼ一致していたので、正確に距離が測定できているようです。やはりバッテリは、それなりに消耗しますね。

色々な機能があるようですが、あまり活用しきれていません。とりあえず便利かな、と思ったのが、分析機能です。距離毎のペースが表示されるので、時間が経つごとにペースが落ちているのが良く分かります(苦笑。走っているときは一応ペースを維持しているつもりなのですが、こうした客観的なデータが得られるのは良いです。

とりあえずこうして記録できるだけでもテンションが上がりますので、今後もRunkeeperを使っていきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメント

  1. チョコミント より:

    おお、頑張ってますな!
    とりあえず10キロ目標でしたっけ??
    1時間切れるまではわりとすらすらタイムが縮んで楽しいかもですね!まぁ私の場合ですが。

    今の時期、まだまだ暑いので水分補給は忘れずにご注意ください。

    ちなみに暑さに弱い私は、シャツをビショビショに濡らして走ったりしてますw

  2. bokupi より:

    はい、とりあえず10kmは走れました。
    まだペースが掴みきれなかったので、ゆっくりと70分ほど掛かりました。
    余力はあったので、多少は縮められるかなあ、と言ったところです。
    おっしゃる通り、当座の目標は1時間切りですね。

    ここ数日は急に涼しくてランニング日和ですが、
    暑い日は油断しないようにしたいと思います。

    ビショビショになった後のシャワーが気持ちいいw