渋谷界隈でお花見

2019年3月30日、原宿に出かける用事がありましたので、この機にお花見を楽しんできました。空模様はあいにくの曇天なので、桜が映える写真を撮りにくいのですが、頑張ってみました。

まずは東郷神社を訪れます。結婚式をやっているので、隙を縫って参拝しました。境内には桜の木がそこそこありますが、拝殿横の桜が一番立派ですかね。

 

続いては明治神宮に向かいました。原宿駅前の混雑具合がエグくて、移動するのにひと苦労。駅舎の改装はやはり必要ですねえ。神宮橋を渡り、南参道を歩いて、本殿を目指します。ワイン樽が奉納されている光景に、国際的観光スポットを感じました。緑が豊かで気持ちいいですが、桜の木はありません。大鳥居を抜けて本殿まで行き、参拝を済ませました。それから長殿に足を伸ばすと、ようやく桜の木を見かけました。

  

次は神宮外苑に向かいます。前述の通り原宿駅は入場までの混雑がすごいので、地下鉄の明治神宮前駅から、外苑前まで移動しました。外苑前と言えばイチョウ並木が有名ですが、この時期はすっかり落葉して寂しい限り。イチョウ並木の通りを抜けると、待望の桜並木がお目見えします。道路のカーブに沿って、桜並木がせり出していて、きれいですね~。右に行こうか、左に行こうか迷いましたが、左へ少し歩いてから、その後戻って右へ進みました。

  

外苑の桜は見事に満開で、青空だったらなあ、とついついないものねだりをしてしまいます。青空と対比できない分、青い椛と一緒に撮って、桜を映えさせてみたり、色々頑張ってみました。御観兵榎の桜もきれいでしたが、残念ながら閉門時間を過ぎてしまい、外からの観賞となりました。

 

この後は川崎へ戻り、せっかくなので西口通りの桜を見てきました。残念ながらまだ四~五分咲きですね。ライトアップもなく、街灯の明かりだけなので、撮影は難しかったですが、電車と夜桜を1枚撮ってみました。それからラゾーナに寄って、GODIVAでショコリキサーの期間限定桜メニューを飲みました。おいしい~

後は、ラチッタデッラにある若い桜と、チネチッタのイルミネーションを組み合わせて、1枚撮りました。若い桜なので、花を中心に切り抜き、イルミネーションと併せることで、良い感じに撮れたかな、と思っています。

記事に載せきれなかった写真は、こちらをご覧ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする