世界樹の迷宮X~極北之霊堂クリア(その13)

いよいよ終盤、第十二迷宮である極北之霊堂を攻略します。昔は段差ありの迷宮構成を長く感じていましたが、さすがにここまで来ると慣れていて、粛々と進めていきます。第3階層でLv72。マップを見間違えていて、F.O.E.の異形の天邪鬼を倒さないと進めないと勘違いして、1体倒しました。でも、戦闘突入自体は回避できないように思えます。第4階層ではLv73。その後第5階層まで進みましたが、第4階層の敵が少し辛く感じたので、レベル上げのタイミングかもしれません。第3階層を3分の1進んだところで、Lv74。迷宮に入る前に大枚をはたいて購入したサプリングソードが、迷宮内のアドベンチャーエピソードで入手できて、ぐぬぬな感じ。

一旦マップに戻ると、フィールドF.O.E.の死を呼ぶ骨竜が初登場したので、Lv74-75で十分だと判断して挑戦。呪いによる即死がエグいので、不屈の号令祭り。さすがに少し忙しかったので、耐性装備があった方が楽ですね。

再び第5階層へ。眠れる獅子が2体出る編成で、ヒーローの残影が勝手に残りの1体を攻撃してしまい、2体同時覚醒で悲惨な目に遭いました。王者の爪を2発食らって、全滅です。残影を回収すればいいのかな、でも先手を打てる保障はないしなあ、と考えていたのですが、残影は同じ相手を攻撃するので、そこを活かして上手く攻撃対象を調整すればいいのかもしれません。いずれにせよ、ミスったら被害甚大ですが。その後ボス部屋まで到達しましたが、これまでの霊堂経験から明らかにレベル不足かと思われますので、レベル上げ作業へ。

小迷宮の真新しい蟻塚を攻略します。蟻が湧いてくる卵くらいで、大きなギミックはなし。とりあえずボス部屋まで到達したけど、こちらのボスも強そうなので、一旦保留します。

レベル上げは、新たなる強敵を★まで上げると、稀少個体出現率が明らかに上がって、経験値が稼ぎやすくなりました。

Lv78まで上げたところで、第十二迷宮ボスのブロートに挑みます。しかし、半分も削れずに敗退。ヒーローが火力不足でTPを余らせています。残影もまとめて処理できるのが、ガンナーの跳弾だけなので、弱いですね。ヒーローのブレイブワイドも使えるようにしたいと思います。何にせよ半分も削れないのは力不足なので、レベル上げ。そして鍛冶のために、上質な若木集め。

全員Lv80になったところで、ブロート再戦。今度はシャドウバースト発動の30%削りまでいきましたが、そこから一気に押し切られた格好です。こちらの戦法は、ヒーローのブレイブワイドとガンナーの跳弾で、残影と本体をまとめて攻撃、メディックは鈍弱の瘴気でこちらのブレイブワイド全体化の補助および相手のブレイブワイド全体化の無効化、プリンセスは号令で攻撃と防御のバフに尽力。残影がない時は、ヒーローのバーストブレイド、ガンナーのチャージショットを打ち込みます。相手の残影が3体以上登場するフェーズに入ると、バステやHP回復の割り込みが増えて、対応が追い付かなくなり、一気にきつくなりますね。

Lv81でブロード3戦目。今度は残影はスキル固定化と言う特性を活かして、害の少ない残影は敢えて残しておく、という戦法をとります。しかし、ブレイブワイドを使う残影を残しておいたのが失敗だったかもしれません。先制行動して単発化すれば脅威ではなくなると考えていましたが、鈍弱の瘴気かけても先制される場合がありますし、ハマりパターンに入って連発を食らうと一気に崩れやすくなります。やっぱりアクトブレイカー1択ですかね。TPは尽きていませんが、終盤の相手の火力に耐え切れなくなり、敗退しました。

Lv82でブロード4戦目。四度目の正直へ。戦法は前回と同じです。残影はヒーローとガンナーがいれば、1ターンで1体倒せる感じです。逆にどちらかが欠けると危ない残影の即時処理が出来なくなるので、一気に崩れそうな感じです。今回は幸いそのパターンには陥りませんでした。基本本体を主に狙って、ヒーローのバーストブレイド、ガンナーのチャージショットを打ち込みます。残影を処理したい場合は、ガンナーが跳弾を使用します。プリンセスは、攻撃と防御のバフ、終盤は念のため不屈の号令を掛けました。ミラクルエッジ改が来なかったので、活きるシーンはありませんでしたが。メディックは鈍弱の瘴気と削弱の瘴気でデバフしつつ、回復担当。プリンセスのアナザーステップによるメディックの先制行動で、戦闘不能を防止しました。最終的に残影は、前衛にアクトブレイカー2体、後衛にガードラッシュ改、凍結斬改となりました。ガードラッシュ改は後衛ならさほど痛くないです。凍結斬改は封じがあるので、後衛でも嫌でしたが、シャドウバースト発動後でしたので、フォースブースト総動員状態であり、そのまま押し切る形を選びました。無事勝利しましたが、さすがにTPは尽き掛け。ガンナーにはアムリタ3個使いました。今までで一番苦戦したボスですね。

戦闘勝利後は、ストーリーが展開します。序盤は淡々とした展開が多かったですが、さすがに終盤なので盛り上がりを見せます。フィールドマップを転々と移動してイベントを進行し、そしていよいよ最後の迷宮となる第十三迷宮、世界樹の迷宮へ突入しました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする