石垣島と西表島の旅~初日

初日、羽田空港から石垣島まで、JALの直行便で移動します。機内wifiがフリーで使えるのいいですね。フリーなので無理して(?)使いきろうとは思わず、気の向いた時だけネットサーフィンする感じで。3時間半ほどで石垣空港に着きました。

 

石垣島にやって来たのは2回目です。前回はちょうどこの新空港が出来た直後くらいでしたね。バス乗り場に移動し、ちょうど離島ターミナル直通のバスがあったので、そちらに乗車しました。約30分くらいで離島ターミナルに到着です。

石垣港をぶらぶらと歩きます。18時30分すぎですが、本土より西に位置しているので、空はだいぶ明るいです。まずはホテルへチェックイン。今回宿泊するのは、ブルーキャビン石垣島です。カプセルホテルの豪華版、と言ったところでしょうか。以前に乗ったおがさわら丸の一等船室を思い出す造りでした。周囲の音はだいぶ通りますが、そんなに騒がしくする人はいなかったので、気になりませんでした。床スペースが全然ないので、荷物の展開とかは少し面倒でしたね。ただし、一泊3,000円台なので、それを考えれば満足です。

  

夕食のために外へ出ます。ホテルへの道中で見かけて気になっていた夢乃屋へ入りました。注文したのは、八重山そばセット。ジューシー(炊き込みご飯)も付いてきます。そばの食感が、沖縄に来たことを実感させてくれますね。後は石垣島産もずく酢と、地ビールである石垣島ビールのマリンビールを注文しました。満腹です。

ホテルの部屋に戻った後は、テレビを見ながらダラダラしていました。音漏れがしないように、イヤホン出力のみです。明日のダイビングに備えて、23時ごろ就寝しました。


腹式呼吸で姿勢よく吹いてみる

最近はウクレレよりオカリナを吹くことが多いです。より手軽な方に手が伸びやすいんですかねえ。ウクレレも十分手軽な方ですけど、オカリナの手軽さは圧倒的です。

低音を吹く際の息の量のコントロールは、だいぶつかめてきた気がします。音が変になってしまう時はまだまだありますが、少なくなりました。息の量と併せて、吹き口の角度もある程度意識する必要がありそうですね。同じ息の量でも、角度の違いによって入り方が変わってくるので。

あとは安定して吹くためには、息をたくさん吸い込まなくてはなりません。そこで腹式呼吸です。加えて、吹く時の姿勢を良くしてみました。すると何だかきれいに吹けるようになった気がします。3~4小節くらいを滑らかに吹けて、吹いていて気持ちよくなります。息の強弱で変化を付けた方が演奏を楽しめるのかな、なんて思っていましたが、安定した音で演奏できることはとても気持ちがよいです。

最後に前回の記事で書いたタンギングです。トゥッと言うように吹くとどうしても息が強く出てしまい、音に影響がありました。その後、特にタンギングを意識しないで吹いていた時、自然と軽くトゥとしている自分に気づきました。もしかしてこの程度の軽い感じでやるのが正しいのでは。この辺の判断がつかないのが、独学の難しいところです。


アイカツ!フォトonステージのサービス終了

2018年07月11日、約2年半続いたフォトカツ!ことアイカツ!フォトonステージが、サービス終了を迎えました。初めて本格的に遊んだソーシャルゲーム(フォトカツ自体にソーシャル要素はあまりないですが)でした。ソーシャルゲームは日常生活の一部として溶け込んでいるので、やはり終了は寂しいです。

最終Rankは255でした。イベントでも可能な範囲で走ったりしました。5,000位ボーダーは、生活に支障のない範囲で頑張れば達成できる状況でしたので、程よい塩梅で楽しめました。その後、70,000ポイント達成でPR報酬が出るようになってからは、無理して報酬を取りに行くこともありました。70,000ポイントはそこそこ辛くて、切羽詰まると1時間イベントを回し続けたりすることもありました。

PRフォトは、約2年半の中でも、あまり手に入れることは出来ませんでした。イベントの報酬や、サービス終了間際のサービス配布、1周年や2周年時のプレゼント配布がありましたが、普通におでかけで引いた回数はかなり少ないです。それでも、ソレイユ、ルミナスを揃えて、最後のPRサービスでユリカさんが着た結果、スターアニスも揃いました。

  • [虹のすべり台]有栖川おとめ+ 2枚
  • [銀河のキラメキ]霧矢あおい+
  • [お城のカーニバル]一ノ瀬かえで+
  • [紅玉の樹]氷上スミレ+ 2枚
  • [クリスタルのバラ]紅林珠璃+
  • [お茶目な天使]星宮いちご+ 2枚
  • [夢のダンスバトルチーム]黒沢凛+
  • [ふたりの出会い]星宮いちご+
  • [チカチューロボニータ]黒沢凛+
  • [アイカツ!はつづく]星宮いちご+
  • [サンセットスマイル]白鳥ひめ+
  • [プリンセスと舞踏会]大空あかり+
  • [伝説を生むステージ]音城セイラ+
  • [湖面でおどる大白鳥]大空あかり+
  • [おしゃれレッスン]新条ひなき+ 2枚
  • [ファムファタルの引力]神崎美月+
  • [お空のプロムナード]大空あかり+
  • [エールフラッグ]如月ツバサ+
  • [オンリーワンの歌を]桜庭ローラ+
  • [秘密のひとくち]藤原みやび
  • [特製スタミナドリンク]紫吹蘭
  • [ぼくらが望むキセキ]結城すばる+
  • [海に守られし女神]新条ひなき+
  • [ナデシコの音]北大路さくら+
  • [光のエイトビート]音城セイラ+
  • [マジックブラッド]藤堂ユリカ
  • [夢は終わらない]藤堂ユリカ+
  • [未来へと続く道]一ノ瀬かえで+

ファンクラブは以下の通りです。いちごさんとあかりさん、SSSまで行きたかったけど、間に合いませんでした。

  • 星宮いちご:SS
  • 霧矢あおい:A
  • 有栖川おとめ:B
  • 北大路さくら:C
  • 冴草きい:A
  • 大空あかり:SS
  • 氷上スミレ:B
  • 新条ひなき:A
  • 紅林珠璃:A
  • 音城ノエル:A
  • 白鳥ひめ:A
  • 虹野ゆめ:A
  • 桜庭ローラ:A
  • 香澄真昼:A
  • 双葉アリア:A

最後のイベントストーリーを終えて、エンドカードを見た時、「あ、ついにアイカツ!とアイカツスターズ!が終わるんだ……」という感覚に包まれました。アイカツ!の終了とほぼ同じタイミングで始まったフォトカツですが、アフターストーリーなどアニメ本編を補完してくれるので、スターズ!が始まった後もアイカツ!が続いていると言う感覚がありました。同じようにスターズ!でも、ひめ・ゆめ・アリアユニットなど、色々見たいアフターストーリーがあったので、残念です。

遊んでいる最中には多少不満もありましたが、そのあたりも含めて良い思い出です。せめてスタンドアロンでプレイ出来たらなあ、と思いましたが、まあ色々と難しいのでしょうね。何はともあれ、2年半の間、楽しく遊ぶことができました。ありがとうございました。


ボトルに茶ゴケが発生するようになった

ライトを点灯するようになってから、ウィローモスの成長が良くなっています。しかし、照射時間が長すぎるせいか、ガラス面に茶ゴケがだいぶ目立つようになりました。見た目も悪いですし、酸欠にもつながりそうなので、早めに拭き取って取り除きます。

ウィローモスを入れず、ライトも当てていなかった頃は、一切苔など生えなかったのですが、すっかり苔の生える環境になってしまいました。環境の構成要素を増やすと、問題も増えてしまうものですね。

とりあえずライトの照射時間が分かりやすい差分なので疑っていますが、実際には水質など色々な要素が相関するので、何が原因かははっきりとしません。とりあえず換水は週1のペース、都合のつかない場合も最低限2周に1回は行うよう、努めたいと思います。

なお、ライトの照射時間は、家を空ける時間を考えると、どうしても最低12時間は点けっぱなしになってしまいます。6~10時間が理想的とされているので、少々長いですね。手動による対応は難しいので、どうしても調整するなら、電源タイマーを購入するしかありません。現時点では、そこまでしなくてもいいかなあ、と思っています。


休日ばかり風邪をひく

ここ数年、土曜か日曜に風邪を引いて、1日無駄にしてしまうことが多いです。風邪を引くと言っても、熱は37.0度を大きく超えることはないので、寝込んで動けない、ということはありません。ただ頭痛など慢性的な気持ち悪さは続くので、やりたいと思ってたことへのモチベーション自体が落ちてしまうことが辛いですね。やりたいのに出来ないのも辛いですが、やりたいとすら思わなくなってしまうのがなかなか堪えます。

しかし何故休日にばかり体調を崩すのか。ランニングなどで体を動かしたことを疑っていましたが、特に体を動かしていない日でも同じようなことがありました。色々調べてみたところ、平日は身体が疲れて免疫力が落ちているため風邪の症状が出ず、休日に回復したところで風邪の症状が現れてしまうらしいです。まさに、おまえは既に風邪を引いているっ……と言った感じですね。

結局は、平日の睡眠時間や手洗いなどに気をつけることが、休日を風邪でふいにしないための対策と言うことですね。確かに先週も週末に入る前から、喉がいがらっぽく、鼻づまりも少しあったりして、風邪の諸症状が見えていました。