2017年を振り返る

本年もお世話になりました。2017年を振り返ります。

【ゲーム大賞】ドラゴンクエスト11

久しぶりのナンバリングタイトルが発売されたドラゴンクエストシリーズの最新作。久しぶりに寝食を忘れる勢いでゲームをプレイしました。さすがに学生時代みたいに、プレイ中に寝落ちするほどには出来ませんが……。ストーリーがすごく面白くて、とにかく先を早く見たくて堪りませんでした。レベルもわりとサクサク上がって、作業ゲーになることもなかったです。プレイ時間は100時間を超えました。

他には相変わらずフォトカツ!をプレイしていました。自分がアイカツ!好きという点が大きいですが、ゲームシステムも少しずつ充実してきているので、今後が楽しみです。

【アニメ大賞】アイカツスターズ!

ここは際どいのですが、僅差でアイカツスターズ!ですかね。実はアイドルタイムに移行したプリパラに対して、以前より好き度合いが増しています。それでも、イベント等を含めて一番力を注いでいたのは、アイカツ!でした。プリキュアは例年通りのテンションで見ています。リルリルフェアリルは放送枠が移動してから、基本的に見なくなってしまいました。

その他では、グルグルのリメイク版を懐かしさ半分、新鮮さ半分で見ていました。わりと細かいストーリーは忘れているものですね。DB超は、力の大会編が面白くて見ています。氷川さんの主題歌もDBらしくてかっこいい!

【音楽大賞】アイドル:タイム!!

あんまり音楽を聴かない生活になってしまったので、これぞという曲はないのですが、頭のなかで流れることが多かった曲を思い返してみると、アイドル:タイム!!でしょうか。ダンス投稿曲になっていたこともあり、わかりやすくて頭にも残りやすい曲だったと思います。来年はもっと音楽を聴く1年にしたいです。

【旅大賞】南極遊覧飛行

やはり南極でしょう。上陸はしていないとはいえ、上空1,000メートルから遊覧できたのは貴重な体験でした。時間とお金、特に時間が何とかなれば、いつか上陸してみたいです。

その他では、以前からやりたかったイタリア周遊、小笠原諸島、ラオスへ行けて良かったです。

【買い物大賞】ホビードローン

最近ガジェットをあまり買わなくなってしまったので、ガジェット大賞から買い物大賞に変えました。一番面白かったものは、ホビードローンですかね。あまり遊べていませんが、空物は楽しいです。その分難しいですけど。あと、一番高価だったのは、クライミングシューズかと思います。こちらは今後使っていくと思いますので、着実に減価償却が進みそうです。

【チャレンジ大賞】マラソン大会(5km)

まあ、わずか5kmではありますが、大会に参加して走りきれたことが、今年一番チャレンジしたことかなあ、と思います。他には、ボトルアクアリウムを始めてみました。久しぶりのアクアリウム再開です。

資格試験振り返り

語学系で最後に残ったスペイン語の検定を受けて合格しました。その後は頓挫した日商簿記1級の再開を試みるも、動きが鈍いままです……

全体的な振り返り

【仕事】

昨年と比べてあまり変化のない1年でした。仕事が薄くなっていることもあり、例年よりわりと楽です。その分閉塞感を感じる部分もありました。新たな領域や段階へステップアップしたい気持ちがある一方、急激な変化に対する抵抗感もあり、いまいち進むべき方向を定められない1年でした。

結局人生における仕事のウエイトを、どれくらいの幅にするかなんですよね。管理職になれば、立ち回りによる差異は多少あれど、仕事へウエイトが偏ることは避けにくいと思います。

明確なビジョンを描くことは難しいと思いますが、ぼんやりとした青写真でも描いていかないと、中途半端なまま定まらないことになりそうです。

【自己啓発】

今年はあまりやれた感触がないですね。過去の資産を食い潰している感じです。勉強してなんぼの世界なので、もう少しやらねば。

【創作】

イラストは相変わらず描けていません。たまに描いてはいますが、とても画力向上が望める内容ではありません。10年以上、絵が上手くなりたいという気持ちだけはあるのですが。

プログラミングは、夏ぐらいに少し手を動かした結果、作りたかったものが概ね形になりました。仕事の時間を使えば、3日程度で出来そうな内容ではありますが、趣味で行うプログラミングは楽しいです。

【旅行・レジャー】

海外旅行は、メルボルン・南極、イタリア、ラオス・タイの3回でした。国内旅行は、北は青森の白神山地、南は小笠原諸島と、国内の世界自然遺産の踏破を達成しました。スキーは蔵王の1回、ダイビングは小笠原の1回、自転車の輪行は0回でしたが、江戸川CRを走る回数は、例年より増えました。あと、乗馬を初体験しました。

【イベント・お出かけ】

恒例のライブやコンサート参加、グルグルの原画展鑑賞をしました。あと、鎌倉へ出かけて写真撮影する回数が多めでした。

【運動】

自転車、ボルダリング、ランニング、筋トレなどを、亀ペースで継続した1年でした。

月毎のイベント振り返り

【1月】

  • 山寺・蔵王スキー旅行
  • ワルキューレ2ndLiveワルキューレがとまらない!

【2月】

  • 伊倉愛美2ndライブ イクラにーさん。
  • メルボルン・南極旅行
  • 河津旅行

【3月】

  • 君は明日と消えていった(脱出ゲーム)
  • 大迷宮バハムートからの脱出
  • 東慶寺梅鑑賞
  • アイカツ!ミュージックフェスタDay1,2
  • 三浦海岸で乗馬体験
  • 映画 プリキュアドリームスターズ鑑賞

【4月】

  • アイカツスターズ!ヴィーナスアーク来航記念デビューイベント
  • LIVE ステーション アイカツスターズ!&アイカツ!オールスターズ!!
  • 映画 名探偵コナン から紅の恋歌鑑賞
  • 夜の魔王城からの脱出
  • 鎌倉大町散策

【5月】

  • イタリア旅行
  • アイカツスターズ!イリュージョン Show Time

【6月】

  • 湯河原日帰り旅行
  • 新宿御苑散策
  • 鎌倉あじさい観賞
  • 映画 KING OF PRISM-PRIDE the HERO鑑賞
  • スペイン語検定6級

【7月】

  • 人間ドック
  • 小笠原旅行

【8月】

  • アイドルタイムプリパラサマーライブツアー2017
  • 第31回ドラゴンクエストファミリークラシックコンサート

【9月】

  • アイカツフェス!
  • 歯医者通い
  • 時空研究所2099年からの脱出
  • 昭和記念公園コスモス観賞

【10月】

  • 白神山地・弘前旅行
  • 映画キラキラプリキュアアラモードの初日舞台挨拶
  • 日本シリーズ第3戦

【11月】

  • 金毘羅大鷲神社の酉の市
  • 魔法陣グルグル大原画展
  • Embedded / IoT Technology 2017
  • 京都紅葉日帰り旅行
  • ラオス・タイ旅行

【12月】

  • 鎌倉紅葉めぐり
  • 大ミルキィホームズ十二月場所
  • アイドルタイムプリパラ Winter Live 2017
  • 名探偵コナン「チョコレート殺人事件」(脱出ゲーム)
  • アイカツスターズ!イリュージョン Show Time 双葉アリア生誕祭

リアル脱出ゲーム×名探偵コナン「チョコレート殺人事件」

2017年12月23日、空き枠に誘っていただいたので、参加してきました。会場はアジトオブスクラップ下北沢ナゾビルです。下北沢のナゾビルは、たぶん初めてだと思います。ポケモン謎解きもちょうど開催中でしたので、モンスターボール柄の冊子を持って歩いている人たちを、良く見かけました。

こうした脱出ゲームはこれまでに結構参加していますが、基本ネタバレ禁止なので、記事に起こしにくく、特に書いてきませんでした。というわけで、ネタバレしない程度の感想です。

まずは現場検証編。これが従来参加してきた脱出ゲームと比べて、新しい内容でしたね。詳細は述べられませんが、クリアを見届けるときは、おお~っ!となります。コナンらしい内容でもありました。

続いて脱出編。こちらは名前が示す通り、従来の脱出ゲームと同じ形式になります。ただし、制限時間が30分なので、わりかしコンパクトになっています。途中のアレは、力押しでやりきるしかないんですかね。

そして聞き込み編。複数人でまとめて1つのキットを購入したので、小問は分担して解きました。内容的にはオーソドックスな持ち帰り謎。一人で解いたらそこそこの分量になる気がします。

最後は真相解明編。聞き込み編を解いている場で、真相解明まで終えた方たちもいましたが、自分はちょっと詰まっていたので、後日自宅にて解きました。見落としていた情報があったので、それを拾って次へ進み、情報を書き出して整理して、無事クリア。ただ、暗号の謎は解けていなかったので、リトライ。ちと苦労しましたが、こちらも情報を1個見落としており、そこを補ったら解決しました。真相解明編も、わりとコナンらしい内容でしたね。

まとめると、現場検証編と真相解明編がコナン側に寄せていて、聞き込み編と脱出編がSCRAP側に寄せているなあ、と思いました。こういう形式は初めてだったこともあり、楽しかったです。


鎌倉二階堂地区の紅葉めぐり

2017年12月2日、鎌倉で紅葉めぐりをしてきました。まだ行ったことのない瑞泉寺をメインに、二階堂地区を中心にまわります。

  

当日の天気は、若干雲のかかるタイミングはあるものの、快晴で紅葉狩り日和です。小町通りから若宮大路に抜けて、鶴岡八幡宮を目指します。途中でいも吉館に立ち寄って、紫芋コロッケを買いました。熱々でサクサクのコロッケ、程よい味付けでおいしいです。あまり並ばずに買えますし、おすすめです。

  

鶴岡八幡宮では、旗上弁財天社のある小島で紅葉を楽しみ、それから本宮へ向かいます。舞殿ではいつもの通り、結婚式が執り行われていました。倒れた大銀杏から芽吹く若木を見遣りつつ、大石段を登ります。お参りを済ませたら、石段を下りて境内を散策します。

すると、両隣に紅葉が見える橋があり、なかなかきれいですが、その分人も多いです。あまりに混みすぎると、ちょっと画になりにくいですね。

鶴岡八幡宮を後にしたら、金沢街道に出て、岐れ路交差点まで進みます。途中路地の方に入っていき、たどり着いた先が鎌倉宮です。拝殿に向かって左手に見える深紅の紅葉がきれいですね。きれいに写真を撮りたかったのですが、なぜか鎌倉宮にいるときは、雲がかかりがちで、なかなか上手くゆきませんでした。石碑で見た三浦半島八景が気になりつつも、次の場所へ進みます。鳥居前では、気の早い紅梅が一輪花を咲かせていました。

瑞泉寺に向けて歩いていると、地元の品を売る露店をたまに見かけます。何も買いませんでしたが、落花生は食べ歩き用に買っても良かったかな。途中にあった永福寺跡にも立ち寄りましたが、遺構は見えるものの、基本的には広場といった感じでした。

そしてついに瑞泉寺に到着です。徒歩で来ると、それなりの距離がありますね。さっそく拝観料を払って拝観します。左手を見るとたくさんの梅の木が並んでおり、早春の見事な様子を想像してみました。

    

石段を登り、山門をくぐると、本堂や花々が迎えてくれます。背の高い皇帝ダリアは印象的でした。本堂の傍に立つ椛も立派で、とても画になります。1本の木でここまでの存在感はすごいですね。天女洞の上にも一部紅葉している木があり、楽しめました。

その後は、吉田松陰留跡碑などを見つつ、瑞泉寺を後にしました。このまま帰途へつく予定でしたが、ふと気になった荏柄天神社へ寄り道することに。

2本の木で出来たトンネルを見て、既視感があったので、過去に訪問済みだと思っていましたが、後で調べたところ、6年前に来たけれど時間が遅くて入れなかったようです。というわけで、実は初訪問でした。

  

立派な大銀杏を見上げながら、石階段を登って境内へ。御本殿でお参りを済ませたら、絵筆塚に向かいます。この絵筆塚の中に、ドラえもんがいると聞いていたので探してみたところ、一段下の部分に特出しされていました。

荏柄天神社を後にしたら、金沢街道へ出て、再び鶴岡八幡宮に戻ってきました。それから若宮大路に入り、とても遅い昼食をいただくことにしました。

 

入ったお店は天金です。遅い夕食ということで、お腹も空いていたので、贅沢三昧を注文です。お造りに天ぷら、豚の角煮と豪華な内容、お米に力を入れているようで、ごはんもおいしかったです。食事メインのお店らしく、お酒の種類はあまりありませんでしたが、純米白雪を冷酒でいただきました。

こうして、今回の鎌倉紅葉狩りは終了です。昨年は三渓園に行ったため、鎌倉の紅葉狩りはしませんでしたが、やっぱり鎌倉は安心感がありますね。来年もまた来たいと思います。季節の要所要所で訪れて、その移ろいを感じたいです。

記事に載せきれなかった写真は、こちらをご覧ください。


アイカツ!5周年記念ケーキ

ついに買ってしまいました、キャラクターケーキ。本当は数年前に売っていたドレス型のケーキが欲しかったのですが、手間が掛かるのか、翌年以降販売ラインナップから消えてしまいました。今年はアイカツ!シリーズ5周年ということで、記念ケーキが発売していましたので、そちらを購入しました。どういう販路があるのか把握しきれていませんが、自分はプレミアムバンダイで買いました。

プリントは、いちごさん、あかりさん、ゆめさんの歴代主人公による3ショットです。プリント部分はゼリー状になっています。いちごさんがプリントされているものの、いちごは乗っておらず、フルーツは黄桃になります。

適度な甘さで、程よい大きさであり、大人なら一人で一度に食べきることができるサイズでした。とは言え、若干多いので、2~3人で食べるのがちょうど良さそうな大きさです。アイカチュっておいしい!


ラオス・タイ旅行~まとめ

2017年11月23日から26日にかけて、ラオスとタイを旅してきました。日曜の朝に帰国なので、感覚的には二泊三日です。ANAとラオス航空との共同キャンペーン中だったようで、90,000円程度で行くことが出来たので、久しぶりのANA便利用となりました。一番の目的地であるルアンパバーンへは、日本からの直行便が出ていないため、往きはハノイ、帰りはバンコクを経由します。ハノイは観光したことがあるので、おとなしく空港の中で待機し、初めてのバンコクはトランジット観光を楽しみました。

ルアンパバーンは標高が高いこともあり、結構涼しいです。朝晩などは、半袖だと肌寒いかもしれません。天候はずっと曇り空だったのが、少し残念でした。乾季なので、ずっと快晴を期待していたのですが。一方のバンコクは天気も良くて、暑いです。ルアンパバーンからの服装では、厚着すぎて少し浮いてしまいました。

ラオス・タイ旅行~初日

  • 移動日、ノイバイ空港
  • 羽田~ノイバイ空港~フォー~ルアンパバーン空港~ホテル

ラオス・タイ旅行~2日目

  • ルアンパバーン散策
  • 朝市~王宮~ワットシェントーン~バンブーブリッジ~ワットセーン~ワットチョムコーン~ソン・パオ~プーシーの丘~ナイトマーケット

ラオス・タイ旅行~3日目と最終日

  • バンコクトランジット観光
  • 托鉢~ワットマイ~ルアンパバーン空港~スワンプナーム空港~プラトゥーナム市場~エラワン廟~サイアムスクエア~サイアムセンター~サイアムパラゴン~スワンプナーム空港~成田空港

記事に載せきれなかった写真は、こちらをご覧ください。