2007年09月15日~16日の日記

土曜、徹夜でカラオケをして、夜が明ける。6時すぎにカラオケを出て、とりあえず解散。残ったメンバで、上野一蘭に行き、朝食ラーメン。8時手前に家に着いて、とりあえず風呂へ。そしてダラダラと寝て過ごす。途中起きるつもりが起きられず、「しずくちゃん」をまたまた見過ごした。

昼すぎに起きて、AMショーへ。お目当てのコナミは出展していなかったものの、結構楽しめた。帰りがけにゲーセンに寄って、QMAをプレイ。それから、18時すぎに帰宅して、まったりテレビを見て過ごす。「電脳コイル」、”周りは夜なのに、鍵穴のなかだけ夕焼け”というのは、えも言わぬうすら怖さを感じる。

夜、21時くらいにベッドで横になっていたら、寝落ち。何かをしていればいいけど、横になったら一気に落ちそうだ。けれど、それから久々の「ベルアイル」などを遊んでいたら、結局寝たのは1時すぎ。。

日曜、7時30分すぎに起床。「ゲキレンジャー」を見る。ひょうきん者の白が加入してから、話が面白くなった気がする。それから、「プリキュア5」~「ワンピース」までアニメタイム。午前中は、QMAの成績照会のため、コナミのサイトにメンバー登録作業をしていた。登録手続きが2段階くらいあって面倒。

昼間はネット界隈を徘徊。「今日の早川さん」をついつい読んでしまう。それから、15時くらいに水槽の水替え作業。 夕方は、久しぶりに情報処理技術者試験の勉強。最近忙しくてまともに勉強できず、ヤバすぎ。それから、ヤフオクに出品したいものがあったので、調べてみたら、認証手続きを経ないと出品できないようになっている…!しかも結構面倒。仕方ないので、逆に入札をしてみたw。オークションでの買い物は久々だなあ。

夜は、録画しておいた「マイメロ」2話分を消化したり、「ベルアイル」を少しプレイしたり、4コマネタを考えたりしてまったりと。そしていつもの如く「ガキの使い」を視聴。商店街キス魔の罰ゲームは嫌すぎる。

深夜、最終話にしてようやく「らきすた」を見られた。…うお、ちゃんと最初から見ておけばよかったorz。 その後は、夕方入札したヤフオクの返信処理などを済ませて、1時すぎに就寝。


徹夜でカラオケ

さて、以前の日記で書きましたが、ノリと勢いで徹カラになりました。面子は、Sylph氏、ぱんだ幼稚園氏、…そして翌日職場で研修のあるとなみん氏です。今回の徹カラ決行は、となみん氏の首の一振りがあったおかげです。

てなわけで、パセラ上野本店へ。0時30分すぎに入って、飲み放題付きで朝までコース。普段あまり一緒に歌う機会の少ないメンバだと、いろいろ新しい曲の発見があって面白いですね。「創聖のアクエリオン」とか、随所で見かけた「一万年と二千年」の謎がここで解けました(笑。他にも曲調が気に入った曲が何点かありました(曲目は失念ですけど)。

また、90年代のアニソンが出てきて懐かしいです。個人的には90年代中盤くらいが、アニメ雑誌なども買っていて、アニメ漬けだったので、いろいろ印象深かったりします。「You Get to Buring」とか、実は作品は見てないけど曲は好きだったり、知っていたりといったものも多いです。

というわけで、セットリストを作ってみました。朝が近づくにつれ、形振り構わなくなってきました(苦笑

  1. GET THE WORLD(レッツ&ゴー)
  2. CHA-LA-HE-CCHARA(DBZ)
  3. Dear Woman(SMAP)
  4. 風とRainbow(メルヘヴン)
  5. 爆竜戦隊アバレンジャー
  6. ようこそマジカルスクールへ(赤ずきんチャチャ)
  7. プリズム(電脳コイル)
  8. キミノアシタ(ふたご姫Gyu!)
  9. 童話迷宮(おとぎ銃士赤ずきん)←奇跡てきに連続被り!
  10.  Smile go! go!(プリキュア5)
  11. 笑顔に会いたい(ママレードボーイ)
  12. 未来形アイドル(VS騎士ラムネ&40)
  13. オトメロディー(マイメロ)
  14. DANCE!おジャ魔女(どれみどっか~ん)
  15. ぶーりんあらもーど(とんでぶーりん)
  16. 永遠にともに(コブクロ)
  17. ハッピーラッキーお願いミルモ(ミルモでポン!)
  18. 願いましては無限なり(ぴたテン)

こんな感じで、朝の6時くらいまで歌っていました。「檄!帝国歌劇団」やアニ横絡みなど、歌いたい曲はいろいろあったなあ…、けれど不思議とその場にいると思いだせないんですよね^-^;。

しかし、他にもアニソンありのカラオケ集まりはありますが、ここまで自由に出来たのは、ここだけですね~。個人的には、とても満足でした(笑。そして皆さん、お疲れさまでした。 たぶん、我々はまだまだ若いと思いますw

なお、後日談を見たところ、となみん氏は無事研修を乗り切ったそうです。


アミューズメントマシンショー2007

その他の写真はこちらのアルバムにて

2007年09月15日、幕張メッセにて開催されたAMショーに参加してきました。アーケードゲーマーが集まるイベントなのかな、と勝手に想像していたら、意外にも子供が多かったです。それに、人はたくさんいるものの、ゆったりとしていて良かったです。

いうわけでさっそく歩き回ります。4~6ホール利用ということで、ゲームショウと比較すると狭い印象はありますが、それを補って余りあるバラエティ豊かな筐体が魅力です。個人的には、普段ゲーセンで遊んでいるタイトルはQMAなので、それを見たかったのですが、なんとコナミは参加していないようで。。

そこでAnswer×Answerを見ようと思ったのですが、実はどこのメーカーが出しているのかわからず。後日調べたところ、セガでした。セガといえば、ブースもでかくて一番気合入ってましたね。

それから、次のお目当てであるプリキュアドリームライブを見にいきました。おもちゃショーには行かなかったので、今回が初見です。どこにあるのかな、と思ったら、バンプレストブースにありました。うぉ、人ごみがすごい。待ち時間は100分との表示が。そして並んでいるのは、女児の親子連ればかり。さすがにこれに並ぶ勇気は、まだないですなあ。。

それからアトラスブースにあるきらりんレボリューションの同様のゲームをちらっと見てきました。タイトルはハッピーアイドルライフって、ライフとライブ、プリキュアは真っ向から戦いを挑んでますねー。まあ、この先には女王ラブ&ベリーが君臨しているわけですが。このへんの戦いについては、「第45回 アミューズメントマシンショー@穴にハマったアリスたち さんの記事が、面白く書いていますので、ご一読を。

バンナムブースはこれでもかというぐらいに、撮影禁止の貼り紙がありました。ナムコのときから変わりませんね。なんだかなあ、という感じになったので、ブースには近づきませんでした。


続いてプライズゾーンをうろうろ。昔はプライズゲームにハマリましたが、最近はご無沙汰です。とりあえず見て回ったけど、ビビビっときたものはないですね。サンリオ関連など、ちょっと心惹かれるのですが。あとノンタンが懐かしかったです。小さいころ絵本で読んでいました。そう思うと、何とも息の長い作品です。

その後、再びバンプレストブースを訪れると、プリキュアドリームライブの待ち時間が40分になっていました。さらにしばらくしてから行くと、終了の案内。そんなプリキュア人気に安心していると、そこに現れたのは、なんとキュアドリーム!正直来るとは思っていなかったので、ビックリです。ちょうど裏手から出てきたところに遭遇しました。その後は、ゲームの紹介をしたり、応援をしたり。もう少し見たかったですが、細い通路沿いにあり、あまり広い場所ではないので、後ろ髪を引かれつつ、程なく撤収しました。

しかし、お目当てのコナミが出展していなかったので、アニメ系や着ぐるみ撮影がメインになった感じです。けれど、これはこれで楽しいので良いです。


2007年09月10~14日の日記

月曜、LOOX U用にモバイル回線についていろいろ思案。けれど納得できる落としどころがないなあ。帰宅後は、HDDレコーダーの中身の整理などをした。

火曜、LOOX Uに秀丸と猫まねきをインストールした。

水曜、電車のなかで、LOOX Uの設定をちょこちょこ。帰宅後は、写真の整理など。

木曜、今週も忙しく、基本午前様だけど、この日は1時を回ってしまった。そんな感じで平日は日記に書くようなネタがあまりなかったり。

金曜、さすがに寝不足で頭痛。けれど、まだ忙しい。食事会のお誘いメールが来たけど、参加は無理ぽ。…と思っていたけど、仕事がこの日いくら頑張っても間に合わない感じなので、諦めて休出することに。

というわけで、とっとと職場を出て、集合というか合流場所の秋葉へ。面子は、高校時代の友人たち。八吉秋葉原ワシントンホテル店にて、まったり歓談。職場界隈の近況話から雑談など。0時を過ぎて、もうすぐ終電なので解散…というところから、何故か徹カラの方向へ。ネタな雰囲気から、ノリと勢いで現実に。

そして、パセラ上野本店にて、飲み放題つきオールナイト。いや~、楽しかった。詳細は別エントリにしようかと。しかし、日中体調よくなかったのに、ありえないくらい元気w。6時くらいに終了して解散。以降は次の日記にて。

仕事の方は、納期に向けて追い込み作業。 思いきりそこに没頭したいのだけど、客先での実環境での検証や、かなり前に終えた作業の納品絡みなどで、拡散気味。もう余裕ない。早く喉元すぎないかな~


LOOX U50WNの使用感

キャンペーン締め切りの言葉に釣られて、ポチッとしてしまったLOOX U。さっそく持ち歩いて使っています。PC用のモバイル回線は契約しなかったため、ローカル作業のみです。2週間ほど使ってみた感想をつらつらと書いていきたいと思います。

まずキーボードの使い心地についてです。絶妙な大きさで、親指タイピングも両手タイピングも可能と謳っていますが、個人的には親指タイピングは少し厳しいかな、と思います。無理ということはないのですが、真ん中あたりのキーは結構親指を伸ばす必要があり、疲れます。両手タイピングも十分なキーの大きさというわけではありませんが、慣れれば全然許容できるレベルです。少なくとも、親指タイピングよりは早いです。

個人的な使い方ですが、両手で持ってタイプする必要のある場合は、片手で本体を支えて、空いた利き手で複数指のタイピングをしたりしています。時折親指タイピングも混ぜます。個人的には、結構入力効率いいかなあ、と感じています。まあ、無理な使い方なので、結構疲れますが。

さて、キー入力といえばキー配列ですが、評判に違わず、LOOX Uの変態配列は使いづらいです。そこで、猫まねきというキーバインドソフトを用いて、変更をしました。まずは、半角全角を、ESCの位置にしました。もともとの位置ではスペースとの押し間違いが多くて大変でした。続いてカーソルをファンクションキーなしで使えるようにしました。カーソルは頻繁に使うので、ファンクションキー併用だと、作業効率がた落ちです。それに伴い、句点を移動する必要があるので、@の位置に持ってきたのですが、いまいちです。左から読点句点の順にないと、どうもしっくりきません。そこで、押し出すような形で、読点を@の位置に、句点を読点の位置に持ってきました。他には、ハイフンやTABを使いやすい位置に移動したいのですが、まだ思案中です。

ポインテイィングデバイスは、特に不自由なく使えています。通常の操作をする分には、全然問題ないと思います。両手持ちしたときは、すごく自然に使えます。

バッテリーは標準タイプを使っていますが、一日中スタンバイモードで待機させるのは、少し不安があります。一応持ちこたえることは可能ですが、残量ギリギリの状態で作業をするのは嫌ですし、うちは往きと帰りでは、電源を落とすようにしています。

重さは、思っていたより軽いです。Zaurusの2倍の重さなので、それなりの重量感を覚悟していたのですが、いざ使ってみるとさほどでもないです。まあ、慣れなのでしょうか。以前1kg近くあるLet’s note R3を両手持ちで使ったときは、さすがに重かったです。とはいえ、LOOX Uもずっと持っていると、さすがに腕や肩が疲れてきます。やはりベストは、座ってひざの上に置いて、両手タイピングですね。

ひざの上といえば、発熱も気になるところです。基本的にPCなので、その発熱量はPDAの比ではありません。鞄の上に置いて30分ほどいじっていると、かなり鞄が温まっています。なので、直にひざ上に置いての利用は、少し厳しいかも。

最後に即応性。これはわかっていたことですが、やはりPCなので、起動までに1分ほどかかってしまいます。なので、PIMとして使うには少し難しいです。Zaurusを使いたいところですが、さすがに3台持ち歩くのはなあ、と思い、LOOX Uで何とかできないかと思案中です。常時休止状態にしてどれくらいバッテリーが持つか、また携帯とどうやって連携するかが鍵かと思っています。この辺はいずれ別記事にて。

最後にまとめると、いくつか不便に思うところはあるけど、常時携帯用PCとしてはかなり満足な使使い心地です。今はテキストエディタでブログの草稿を書く程度ですが、もっと活用方法を見つけていきたいと思います。個人的には、これで開発作業ができたら嬉しいんだけどなあ…