自転車にベルを装着

初めての輪行のあとは、自転車のメンテナンス。輪行で運ぶさいに、車輪などをぶつけてしまったのか、車体に結構傷跡があり、微妙にショック。汚れも、手の入らないような箇所は落としきれませんでした。まあ、いつまでもピカピカというわけには、いかないのでしょうけど…

ところで、購入してからずっとベルを付けていません。以前付けようとしたけど、ハンドルが太すぎて付けられなかったので、放置していました。しかし、やはりベルは必要なので、何とかして付けられないかと再度試してみました。すると、あっさり装着できました。前回失敗したのは、どうやら、ワイヤー部分も一緒に留めようとしていたためみたいです。それじゃ、当然入りませんね^-^;。スペーサーゴムも無しにしました。これは緩衝材として、必ず入れなくてはならないと勘違いしてました。。

さて、装着したものの、ベルを鳴らすのは気兼ねするので、あまり使うことはありません。ただ、装着してからのサイクリングで、実際に役立ったシーンが、子供たちが道を塞いでいたときです。子供たちは、自転車が近づいても、まったく気づいてくれないことが結構あるので、ベルは重要ですね。以前、似たようなシーンで、ベルが必要だな、と感じたことを思い出しました。

あと、必要なアクセサリとして、ライトがありますが、こちらは先日購入しました。紹介は、後日の記事でしたいと思います。


2008年02月16日~17日の日記

土曜、9時30分手前に起床。出かける準備のため、「しゅごキャラ」は録画。それから、待ち合わせ場所の東所沢まで、武蔵野線で移動。知らないうちに、越谷レイクタウン駅が完成しかけていた。その後は友人の車に乗せてもらい、目的地である狭山スキー場へ向かう。途中、ステーキのどんにて、腹ごしらえ。そして、スキー場に着いた後は、初めてのスキーに悪戦苦闘。4時間ほど滑り、夕方に解散。

帰宅後は、まったりとテレビを見て過ごす。「ふしぎ発見」の電話クイズは、ネットで答えを調べてから、参加していたけど、そもそも当選確率が相当低いのだし、純粋にクイズに参加したほうが面白いと気づいた。深夜、録画した「しゅごキャラ」と「ガンダム00」を見た。「ガンダム00」は、段々話に繋がりが出始めて、先の展開が楽しみになりつつある。それから、1時すぎに就寝。

日曜、8時30分に起きて、朝のアニメタイム。「鬼太郎」のつぼみちゃんの話は良い話。それから、写真整理やブログ執筆などを行ない、まったりと過ごす。夕方前、床屋へお出かけ。タイミングが悪くて、久々に待ちコース。もっと暇潰しアイテムを持ってくれば良かった…。帰宅後は、テレビを見つつ、水槽の水替え。風呂から上がったあとは、TQA開発作業。深夜、録画した「マイメロ」を見て、1時手前に就寝。


Yes!プリキュア5GoGo!~第4話までの感想

Yes!プリキュア5GoGo!、とりあえずは、各キャラクターの新技お披露目回が続いています。うららのオーディション話や、かれんの生徒会長話など、昨年を思い出すものが多いですね。でも、こまちは小説が絡みませんでした。というか、メルポに出番を食われた感じがして、ちょっと損な順番を引いた気がします。

そういえば、オープニングが第3話から少し変わりましたね。具体的には、各キャラクターが縦スクロールするところで、それぞれのテーマカラーを被せなくなりました。これは前から違和感を感じていたので、良かったです。このほうが自然です。てか、こまちとかれんは緑と青なので、肌色に重ねると、ものすごい違和感があったですよ。

また、新技についてですが、ドリームは無難な技で、あまり前回と変わっていないです。ミントは、バリア系かと思いきや、とんでもない、円盤投げでした。クリリンの気円斬のように、最強クラスの技かと。安らぎの緑の大地はいずこへ…。そしてレモネードの新技は、鎖で全身をがんじがらめです。結果として、全身が攻撃対象となる鬱陶しさは、レモネードシャイニングを引き継いでいる気がします。残るは、ルージュとアクアですが、ルージュはドリームの引き立て役になることが多く、あまりトドメ役を貰えません。それは、基本的に技のタイプがドリームと一緒であることも影響していそうなので、今作ではオリジナリティのある決め技が欲しいですね。一方アクアは、最初から剣形状をデフォルトにしたほうが、カッコイイと思いますv(追記:と思ったら、今回は弓でした)

ところで、プリキュア5GoGo!は、OPもEDも良い曲で大変耳に残りますが、現在それ以上にうちの脳内に残っているのが「キュアモ」のCMソング。「キュッキュキュ~キュアモ~でショ~ット♪」もう脳内で止まりません。ところで、このCM、ちゃんと番組のネタバレ配慮をしているところがスゴイです。第4話で初めて国王のパルミンが登場して、「アタリ」を引いたわけですが、このパルミンが登場する新CMを、本編でそのパルミンが登場したあとに流していました。一方で、エンスカイのトレカCMは、思いきり「ミルキーローズ」の名前をネタバレしちゃっていますが…--;)

ちなみに、第3話のお気に入りは、再就職ブンビーさんの再登場シーン。スーツではなく作業着姿なのが、泣けます。続いて、第4話のお気に入りは、パルミンをショットしようとして、慌てて失敗してしまったうららの画。全体的に、この回の作画は好みでした。


2008年02月12日~15日の日記

火曜、この日は終電だったけど、あまり混んでなかった。やはり週初めは空いてるね。

水曜、趣味プロ関連の調査を少し進めた。

木曜、チョコボールで、ついに5枚目の銀のエンゼルゲット。これで、チョコボール縛りから解放される。帰宅後は、墓場鬼太郎とコマ大を見て、2時すぎに就寝。

 

金曜、疲れのせいか、やけに眠かったので、電車を1本遅らせて出社。昼は、ちょうど外を移動する用事があったので、ラゾーナ内の五元豚にて昼食。おろしかつ定食まいう~。帰宅後は、翌日行く予定のスキーについて、予習。そうこうして、3時過ぎに就寝。

仕事のほうは、ログの分析やコード解析など。あとは組合絡みの雑務などこなした。その他には、念のため残業申請書類を出したり。


初スキー

 

2008年02月16日、大学時代の友人と狭山スキー場に、出かけてきました。今回は、初スキーです。シーズン初ではなく、文字通りスキーに初挑戦。まあ、スノボのほうも数回程度しか、やったことないですが…。というわけで、以下、備忘録も兼ねますので、説明ぽくなります。

予備知識がほとんどないまま臨んだので、多々苦戦。スキーのブーツは、硬いんですね。理由は、スキー板へのブーツ固定方法を知って、理解しました。しかし、この固定のしかたも、最初わからなくて大変でした。つま先を先に入れて、かかとを踏み下ろすと自動的に固定されます。外すときは、かかとを少し浮かせて、 かかと側のビンディングを後ろに倒します。

スキー板を装着したので、さっそく緩い傾斜で練習を…と思ったら、そこにすらたどり着けません。一歩進むと、三歩分くらい滑り落ちてしまいます。もうここで、かなり体力を消耗。体の使い方がわかっていないので、無駄に力が入っているようです。結局、素直にスキー板を担いで、適当なところまでハイクアップ。

そして、いざ滑走。ゆっくりと進んでいきます。ハの字で前傾になると、減速しながら、進めるようです。ただ、慣れないせいか、スノボと違って転ぶことは少ないけれど、微調整が効かなくて滑りづらいですね。

緩傾斜でしばらく練習してましたが、せっかくなのでリフトを使わないともったいないです。とりあえずてっぺんまで登れば何とかなるだろう、ということで、いざ。…何ともなりませんでした∑ ̄ロ ̄。急傾斜での減速滑降がさっぱりできません。加速する一方で、もう転ぶしかなく。見知らぬ人に、二度助けられる有様。ハの字で減速しようにも、板がぶつかってそのまま制御できなくなってしまいます。

ストックの使い方も、よくわかりません。平らなところの移動は何とかなりましたが、上り坂は難しいです。というわけで、いろいろ挫折感を味わった初スキーでしたorz