2007年10月11日~12日の日記

木曜、前日休んだために、依頼を受けた事項が滞留。この日が締め切りなので、必死こいて対応。おかげで久々の終電ロスト。酒以外では、久々だ。タクシーで帰ったので、金はかかったけれど、帰宅時間はそれほど遅くならず。タクシーのなかで少し話したけれど、予想通り運ちゃんも、TXの煽りを受けているらしい。2時半手前に仕事の整理をして、3時前に就寝。

金曜、6時に起きて、早めの出社。前日の残件があるため。寝られたのは3時間くらい。この日は、首都圏の自動改札が故障したとのことで、改札素通り。夜、23時30分すぎに帰宅。「タモリ倶楽部」を見て、1時15分に就寝。

仕事のほうは、前の仕事の残件をやっつけて、ようやく閉じた感じ。これで次の仕事に没頭できる。


鎌倉日帰りの旅

2007年10月10日、秋休み最後の日に、鎌倉へ出かけてきました。本当は前日あたりに行こうかと思ったのですが、雨続きで、ようやく出かけることができました。

その他の写真はこちらのアルバムにて

東京まで出たあとは、東海道線にて大船まで行き、そこから横須賀線で北鎌倉にて下車です。小中学校の学校行事で来た記憶はないので、おそらく初めての鎌倉です。まず向かった先は円覚寺。さまざまな草花木花があり、目を楽しませてくれます。途中、弁天堂そばの見晴らし茶屋にてあんみつをいただき、のんびり眼下の町並みを眺めました。

続いて向かったのは、建長寺。円覚寺からは、そこそこ歩きます。10分くらいすると、建長寺の大きな看板が見えてきました。隣には鎌倉学園があります。円覚寺と比べると、人の数はやや少なめです。また、境内が広くて見通しが良いことから、ゆったりとした感じです。

   

次に行ったのが、鶴岡八幡宮。ここはとにかく人が多いです。修学旅行の小学生もたくさんいて、とにかく賑やか。境内一円を歩き回りながら、いろいろ撮影。お参りを済ませたのち、小町通りへ向かいます。途中、鳥居前で撮影を頼まれました。首からデジ一眼を下げていたのが頼まれたきっかけのようです^-^;。見合うだけの腕がないので恐縮ですが…

  

それから、小町通りの場所がよくわからず、一旦鎌倉駅に出ました。すると、いきなり発見。ここまで歩いてきた通りの1つ奥の通りでした。平日にも関わらず、すごい人出です。途中、試食したわらび餅がおいしかったので、お土産に一折買いました。それから、峰本の小町通り店にて、昼食をとることにしました。蕎麦が食べたい気分だったのです。店のお薦めメニューを見ると、親子丼とお好みそばセットがあったので、それを注文しました。選んだ蕎麦は、雲水そば。歯ごたえのある冷たい麺に、とろろが絡んで美味です。一方の親子丼は、熱々のとろとろで、まいうーです。やはりお薦めメニューに掲げているだけありますね。

    

その後は、江ノ電に乗って長谷まで行きます。目的地は、長谷寺と高徳院ですが、拝観時間の終わるのが早い長谷寺へ、先に行きました。長谷寺はあまり広くありませんが、見るところは結構あって、楽しめます。長谷観音は、金色に輝く様とその大きさに、圧巻でした。堂内は撮影禁止でしたので、残念ながら写真でお伝えすることはできません--;

 

続いて、最後の目的地である高徳院へ。ここには、あの鎌倉大仏があります。近くで見るとやはり大きいです。奈良の大仏と違い、屋外にあるので、また雰囲気が違います。20円で胎内に入ることもできますが、うちが行った時間では、既に終了していました。しかし、今年に入って奈良と鎌倉の大仏を見たことから、牛久大仏も見に行かなくてはならない気が^-^;。そして、高徳院を後にすると、長谷駅へ向かい、そのまま帰途へ。

こうして鎌倉日帰りの旅は終了です。今回行ったところは、初心者向けのメジャーどころばかりです。まだまだ行っていないところがたくさんあるので、またの機会あらば次なる寺社巡りをしたいです。


2007年10月09日~10日の日記

有休とか代休とかで、ここまでお休み。

火曜、8時手前に起床して、Norton Internet Security 2008をインストール。朝食ののち、情報処理の試験勉強。昼すぎ、ホームセンターへ行き、水槽の新たな住人を購入してきた。あまり品揃えはよくないので、当初考えていたイメージとは異なってしまったけれど、まあ良いかと。

帰宅後は、先日録画した「マイメロ」を見て、それから水槽の水替え。夜は、少し試験勉強したあと、自転車旅行の調査。1時手前に就寝。

水曜、8時手前に起床。10時前に家を出て、鎌倉へ向けて出発。12時くらいに北鎌倉へ到着。そこから、円覚寺、建長寺、鶴岡八幡宮、小町通り、長谷寺、高徳院と回ったら、夕方。

帰宅後は、「ヘキサゴン」のスペシャルを見る。それから、「プリキュア5」 のEDをmpeg化して、無限ループ対応(ぉ。ここまでやったのは、「ふたご姫」以来。 続いて、ブログなどを書いて、23時30分すぎに就寝。


トラックバックが通らないブログ

ときどき、トラックバックを投げても通らないブログがあります。ただ、ちゃんと通るブログもあることから、一概にこちらの設定ミスというわけでもなさそうです。

で、原因を考えてみました。戻り値は、403 Forbiddenです。送信元は、自分のブログと、外部のトラックバック発射システムで、確かめています。最近はスパム対策で、さまざまなフィルタ処理が施されているようなので、それに引っかかってしまったのかと思いました。調べてみたところ、下記のようなフィルタリング方法があるようです。

  • 元記事への言及リンク有無
  • 画像やリンクの数
  • 所定のNGワード
  • USER AGENTの内容(通常のブラウザ偽装は弾く)

が、ここでApacheのログを見ていると、トラックバック送信先からのアクセスがありません。ということは、最初のPingを送った時点で弾かれているのでしょうか。

結局このへんで調査は中断。原因がわからないのは、スッキリしませんが、また追って調べたいと思います。


家計簿サービス

これまで家計簿の記録には、PDAのソフトウェアを用いてきましたが、LOOX Uに乗換えたのを契機に、散財.comうちの家計簿)を使ってみました。これは、家計簿SNSのようなもので、コミュニティ機能に重点が置かれています。でも、うちはコミュニティ機能にはとくに興味がなく、Web上に家計簿データを一元化できることに期待して、利用を始めました。

実際に使ってみると、費目の種類の多さや、グラフィカルな出力画面など、いろいろ面白いです。 ただ、不便な点も多く出てきました。

  • 入力する項目が多い
  • 一度に1つの出費しか入力できない
  • 携帯版がまだ公開されていない

とくに、一度に1つの出費しか入力できないのは、まとめて数日分入れるさいに、かなり面倒に感じます。うちの使い方では、もう少し全体的にシンプルなほうが、使い勝手が良いと思いました。ただ、SNSである以上、そういう方向には進まないでしょうね。リニューアル担当スタッフのブログを見ても、その予想は間違っていないようです。

なので、一旦散財.comでの記入はやめて、表計算ソフトなどで管理したいと思います。 「いいめも」の利用も考えましたが、こちらは逆にシンプルすぎることと、携帯メール送信による入力方法が、いまいちしっくり来ないことから、見送りました。

とりあえず、日付、品名、費目、金額の4つさえあれば良いと思いますので、力を入れずに気楽に構えて、長続きさせたいです。金額は多少ブレても構わないくらいの、気構えです。

というわけで、さっそくLOOX UにOpenOfficeをインストールしなくては…(MS Officeは、たぶん余っていないです)