ダルメシアンモーリー落ちました

先月、アナカリスをトリミングして植え直したのですが、日が暮れて、暗いなかでの作業でしたので、数本ほど上下逆さまに植えていました(汗

あと、もう1匹のダルメシアンモーリーが落ちてしまいました。もとより弱っている感じでしたが、水替えのさいに、少し水を替えすぎたことが原因かもしれません。 どうにも上手く行かない…。グリンネオンたちは、とりあえず元気です。


久々のママチャリ

近場へ出かけるために、久々にママチャリに乗りました。このママチャリ、よく覚えていませんが、もう15年近く乗っています。そのため、変速機が壊れており、常に一番軽い状態に。一度修理したのですが、再び駄目になってしまいました。年季を考えれば仕方ないところかと。

なので、ロードバイクに慣れた状態で乗ると、ものすごい違和感がありました。何というか、まるで漕いでいる実感がないというか。軽すぎて、フワフワした感じ。まあ、安全運転になるので、街中を走るにはちょうどいいんですけどね。


2007年11月26日~30日の日記

月曜、朝はヤフオクの振込みなど、慌しく済ませた。帰り際、この日から発売の年末ジャンボを購入。しかし、どうにも足が痛い。旅行時の電車内で、足を思いきり踏まれたせいか?帰宅後は、「DQ4」をプレイしたり、ブログを書いたり、録画した「まるみえ」を見たりした。

火曜、朝はUbuntuの調査。帰宅後は、「DQ4」をプレイ。0時30分ごろに寝たつもりが、1時30分くらいまで寝付けず。

水曜、この日は病院へ行くので、お休み。7時すぎに起きて、10時手前までのんびりネット閲覧。その後は、ブログを書いたり、ヤフオクの評価を済ませたり。昼、以前買ったまま、未読になっていた同人誌を読む。読んでいると、創作意欲をわけて貰えた気分。それから、「DQ4」を軽くプレイして、病院へ。結果は、まったく問題ないということで、終了。

帰宅後は、Ubuntu の導入を試みたり、「マリオギャラクシー」をプレイしたり。夕方、IPアドレスの管理簿を作ってみた。VMWareにもIPを振ると、気づかないうちに衝突とか起きそうなので。夜は、TQA(自作ゲームの開発コード)のコーディング。おかげで「トリビア」を見過ごしたけど、充実していたので良いかな。

木曜、久々にあめぞうでの議論でエキサイト。無駄に時間を費やした。「DQ4」をプレイしたあと、テレビを見たら、「もやしもん」の終盤がやっていた。名前はよく聞くけど、見たのは初めて。

金曜、1時過ぎに帰宅。「タモリ倶楽部」を見られなかった。それから、今年はまだちゃんとした紅葉を見ていないので、どこか見に行きたいな、と思い、いろいろ調べてみた。すると、養老渓谷がちょうど見ごろらしいので、翌日行くことにけって~い!…既に3時30分手前だけど。

仕事のほうは、設計や検査の仕様書を眺めたり。準備期間なのだけど、どこまでやってもやりきった感じがしないのが、嫌。金曜は、検証環境の確認。23時近くまで掛かったけど、実際にもの動かすほうが楽しいや。 その他、非公式な呑みの調整など。


ドラクエ4(DS版)~デスピサロ戦に向けて

ドラクエ4、思った以上にサクサク進みます。FC版のときも、こんな感じだったっけ?

ルーシアとパノンで10人パーティ

まず世界樹に行き、ルーシアを仲間にしました。パノンも在籍中なので、10人パーティの誕生です!それからゴッドサイドへ行き、角笛のほこらでバロンの角笛を入手しました。

ところで、どうにかして、パノンを仲間にしたまま天空の兜を入手できないか、と考えてみました。あの玉座の間で、全滅すれば良いのでは、と思ったのですが、フィールド上の毒の沼ではHP1以下にはなりません。さらに街マップでは、ステータスが「毒」でも、HPが減らないようです。というわけで、計画はあえなく頓挫したのでした。

それから天空の塔を上り、闇の洞窟を抜けて、4つの結界へ。エビルプリーストとヘルバトラーに苦戦。けれど、全て倒して、いざデスキャッスルへ。城を抜けたところで、一旦戻ります。

架け橋の塔の例のフロアで、メタル狩りをして、レベル上げに励みます。でも、FC版ほど出現率が高くない気がするのは、気のせいでしょうか。一応、Lv31からLv38まで上げました。はぐれメタルの剣×バイキルトがいい感じで、毒針抱えたブライがここぞとばかりに、活躍してます。

ただ、ここで出てくるデーモンスピリットが厄介すぎます。呪文反射、呪文無効、マヒ、仲間を呼ぶ、おたけび…、もう嫌われ要素ばかり備えている子です。Lv38のパーティでも、死にかけるんですが…。こいつが出てきたら、[勇、ア、ラ、ド]の非呪文チームで対応しないと、未だに全滅フラグ。

てなわけで、ケースに合わせて結構メンバを活用できていますが、トルネコとミネアが…。今のところ、フィールドでの回復や、くちぶえといった後方支援しか役割がないです。なんか、もったいないなあ。


ロードバイクの整備

ここ最近、用事や体調の関係で走っていませんが、備品の取り付けやちょっとした整備などをしてみました。

まず、ボトルケージの取り付け。それから、ベルも取り付けようとしたのですが、フレームが太すぎて、収まりません。結局、どう付けたらいいのか分からず、付けないままになっています。ときどき、鳴らしたいな、というシーンがあるので、出来れば付けたいのですが。あとは、空気入れを行いました。仏式バルブに戸惑いつつ、無事空気入れを済ませました。以下は、個人的なメモ。

  1. バルブを緩める
  2. てっぺんを軽く押して、空気を一瞬抜く
  3. バルブを締める
  4. 空気入れの口を、バルブに差し込む
  5. 軽く抵抗を感じたら、少し力を入れて、奥まで差し込む
  6. 空気入れのレバーを、中央から上側へ倒す

 

それから別の日に、自転車の拭き掃除をしました。外に置いていることもあり、拭いてみると結構汚れています。そんなわけで、ゴシゴシとこすって、きれいにしていきます。ようやく、休日に洗車を楽しむ人の気持ちが、わかりました^-^;。最後に、注油もしておきました。雨風に晒される場所にあるので、一層気を遣わないといけません。