2008年02月02日~03日の日記

土曜、この日は休日出勤。とにかく眠い。さすがに電車は空いているので、ここで睡眠。仕事は、いつもと変わらずログ調査など。昼飯を食べ損ねた。夜、少し早めに退社し、秋葉原へ。CLUB GOODMANにて開催のAKIBA-XX#10に行ったけど、さすがに当日券はもうなかった。帰宅後は、疲れていたので、ブログを書いて、日が変わる前に寝てしまった。

 

日曜、7時前に起床。外は思いきり雪が降っている。ヌクヌクと布団に篭りつつ、佳境に入った「ゲキレンジャー」や、新シリーズの始まった「プリキュア5」などを見る。とりあえず言うべきことは、ブンビーさんおかえりなさい。それから、節分なので、豆を食べる。結構好物なのだけど、すぐにお腹が膨れてしまうのが、難点。その後、恵方巻も食べたので、お腹パンパン。

昼食のあとは、TQA開発を進める。合間に、雪降りの様子を写真撮影。ようやくマニュアルフォーカスの調整の仕方がわかった^-^;。夜は、まったりとテレビ視聴。さっそくYP5GGのOPをPCに取り込んで、無限再生~。深夜、先延ばしにしてきた、昨秋受験のNW試験の自己採点を済ませる。ボロボロだ。2時30分ごろ就寝。


Wrap Bookmarks Toolbarを導入

Wrap Bookmarks Toolbar

Wrap Bookmarks Toolbar

Firefoxのブックマークツールバーを、複数段にしてくれるエクステンションです。通常、ブックマークツールバーは1段しか表示されず、超過した分は右端からはみ出て、表示されません。クリックすることで隠れたブックマークは出てきますが、一発で目的のページへ飛べるという、ブックマークツールバーの魅力は半減です。なので、このエクステンションは、ありがたいですねー。

現在、うちがブックマークツールバーに乗せているのは、以下のページです。

  • ITmedia
  • goo
  • 駅探
  • Yahoo
  • Check*Pad
  • 自サイト管理ページ
  • はてなブックマーク(登録用ブックマークレット含)
  • ウェザーニュース
  • 早起き生活

gooは辞書を、Yahooはテレビ番組表を見るために、登録しています。基本的にツール系と、利用しているネットワークサービスになっていますね。となると、Twitterやmixiも、ここに乗せたほうがいいのかな?


Apacheのログの2007年分を集計

昨年に引き続き、Apacheのログを集計してみました。月別では何故か6月が一番多かったです。長期休みもないのに、謎ですね。特に反響のあるコンテンツをリリースした記憶もないですし。曜日別では、金土日が若干多めです。時間別では、昼あたりから、日が変わる手前までが、中心ですね。組織別では、ほとんど上位を検索ボットが占めて、意味のないデータなので、スルーします。参照元サイトでは、やはりGoogleが一番多かったです。次いでYahooですが、昨年よりもGoogleとの差が縮まりました。個別に見ると、技術系の検索にはGoogleが使われ、子供向けの内容にはYahooが使われている傾向があるようです。何だかんだで、日本ではまだYahooのほうが間口が広いですね。

続いて、検索語レポートです。まずは適当にピックアップします。ただ、使われた文字コードの違いにより、エンコードされた結果が異なってしまうため、あまり正確ではないです。その差を吸収するパッチを作るだけの気合は、ありません--;)。

1 linux
2 tomcat
23 てれび戦士
34 プリキュア5
48 ドラクエダンジョン
61 洗濯機の使い方
77 ふたご姫キャラクターショー
78 LOOX
82 Share

1位はLinuxで、2位がTomcatという、技術ネタが上位を占めました。大したことは書いてないので、来られる方には申し訳ないのですが。それからアニメ関連では、プリキュア5がトップに来ました。ふたご姫も健在です。その他では、洗濯機の使い方がコンスタントに需要があるみたいですね。

最後にページ別のリクエスト状況についてです。日記のほうでは、プリキュア5関連エントリへのアクセスが圧倒的に多かったです。あと、ゲームのプレイ日記にも、そこそこアクセスがありました。「技術でWiki」のほうでは、Linuxのシステムバックアップに関する記事へのアクセスが、最多でした。続いて、Net-SNMPやBINDなどのインストール関連記事が多かったです。この辺はごく僅かながら、はてなブックマークにも登録していただき、役立てて貰えているのなら、幸いです。

2007年の分析結果は、このような感じでした。検索やスパマーのボットアクセスを弾ければ、もっときれいな結果が得られて良いのですけど。


利根運河へ野鳥観察

2008年01月27日、この日も寒かったですが、日は出ており、気持ちよさそうなので、サイクリングに出かけてきました。せっかくなので、何か他の目的も組み合わせたいな、と思い、一眼レフを持ち出して野鳥の撮影をすることにしました。

まずはいつも通り江戸川CRを北上し、利根運河のあるところまで行きます。普段なら通り過ぎるところですが、この日は右折して利根運河へ。初めての道はワクワクしますね。南岸と北岸がありますが、今回は利根川まで抜ける気はないので、南岸にしました。

うーん、道は舗装されていますが、微妙にジャリジャリ感があって、ロードバイクでは走りにくいです。ある程度進むと状態は良くなりますが、江戸川に近い側は結構辛いです。それから、速度を落として、運河を眺めてながら走っていたら、あっという間に行き止まり地点。さて、野鳥撮影タイムの開始です。

そこかしこに鴨がいますが、距離が遠いです。そこで、鴨に接近できる運河水辺公園まで戻ることにしました。ここだとだいぶ近づけました(でももっと寄りたい…超望遠レンズ欲しいなあ)。

その後は江戸川CRに戻らず、新川耕地に寄り道です。鳥の囀りはいろいろ聞こえるけれど、カメラに収めるのは難しいですね。でも、ダイサギの撮影など、それなりの成果はあったので満足です。それから、途中で江戸川CRに合流して、帰宅しました。

今回は、スピードを出すさい、ギアを重くするのではなく、回転数を上げるように努めました。このほうが膝への負担が少なくて良いとの記事を見たからです。言われてみれば確かにそうですね。

以下、走行データです。野鳥撮影のため、のんびり走った時間が長いので、平均速度は低めです。

走行距離 22.80km
平均速度 15.9km/h
最高速度 43.9km/h
走行時間 01:25:44

Yes!プリキュア5最終話感想および総括

現在続編もスタートしていますが、一応デスパライア様との和解をもって、プリキュア5は一旦完結しました。

まずは最終話の感想。カワリーノさんやブラッディさんの一幕は意外で、楽しめました。自分のしてきたことの無意味さに絶望したカワリーノさん自身が、絶望の闇に飲まれるという皮肉。そして、ただでは消えなかったですね、ブラッディさん。個人的に、ブラッディさんはカワリーノさんと渡り合える戦闘能力を持っていると確信しています。

一方、プリキュアサイドでは、「気球」の話や、大団円でのオレンジ・グレープジュースなど、これまでの設定や伏線が生かされているのが、すごく好印象でした。また、仲間の大切さがよく伝わった話だったと思います。

思えば、本作を見始めた頃は、プリキュアシリーズに対して敵視政策をとっていた時期でしたね。うちはふたご姫信者だったので、プリキュアは宿命のライバルだったのです。

そんななか、ふたご姫の放送が終了したこともあり、チラチラと見始めます。その過程で、うちをここまで引きずり込んだのは、間違いなくのぞみ。5月くらいまでは、のぞみ目当てに見ていました。

そもそも、作中の他のメンバーものぞみが好きでプリキュアになったわけですし、うちもそれで視聴者になりました。のぞみは、そういった人を引きつける魅力を、作品内にも、そして作品外にも放っていると思います。

そこから、他のキャラも好きになり、番組作品自体も好きになっていきます。しかし、好きなキャラが広がっていくなかで、なかなか好きになれないキャラもいました。ところが、仲間同士のやり取りを見ていくなかで、それぞれの良さが分かり、全員を好きになったことが、自分としてもとても印象的でした。6月くらいだったと思います。この時期に、番組に対する印象が固まりました。

そんなわけで、これまでの1年を締め括りつつ、新たな1年に期待を膨らませたいと思います。

最後に蛇足で、ものすごい今さらな話なんですけど、うららのマネージャの鷲尾さんって、東映のプロデューサーだったのですね。最終話にして、OPテロップ見て気づきました^-^;)