2007年10月01日~05日の日記

月曜、秋葉原駅で「電脳コイル」広告を見つけて喜びつつ、22時30分に帰宅。「いいともSP」を見つつ、WinXPSP2をインストール。NIS2008のためだけど、思ったより時間がかかる。その間、録画しておいた「まるみえ」を見て、1時すぎに就寝。

火曜、散財.comで記録をつけて、ブログを執筆しつつ、2時手前に就寝。

水曜、帰りにちょっとヨドバシに寄って、ワンセグチューナーを物色してきた。LOOX Uに付けるつもりなので、どれも大きすぎていまいち。先日発売された、極小BTアダプタくらいの大きさだと、即買いなんだけど。帰宅後は、眠気に襲われ、23時30分すぎに就寝。

木曜、空はすっかり秋色。けれど、風邪のせいで眠い。とくに風呂上りの眠気はたまらない。数日前から鼻水が少し出てきたけど、咳も出始めて、気をつけないとマズそう。

金曜、翌日に行くCEATECの事前登録。もう登録できないと思ったら、普通にできてビックリ。それから、プリンタの動作確認をした。結果、やはりうまく動かなかったので、故障認定をした。3時手前に就寝。

仕事のほうは、今月から始まった新しい仕事のための規格書読みが中心。ただ、前の仕事の残件が亡霊のごとくちょこちょこと。あと、他の大変なところの仕事を、雑用的お手伝い。ちゃちゃっと終わると思いきや、手こずってしまった。けれど、良い勉強。

あと、納品用にCDを焼こうと思ったら、CDに書き込めない。原因は、VMWareがCDドライブを横取りしていたせい。原因究明まで、結構手こずった^-^;。他には、期が変わったことに伴う、座席の移動作業。ん~、以前の席のほうがよかったなあ。


情報処理技術者試験~ネットワークの勉強具合

いよいよ来週に迫った情報処理技術者試験ですが、勉強の進みはあまり宜しくありません。アイテックの「2006予想問題集ネットワーク」の午後1問題を1周した程度。午後2は愚か、午前問題もまっとうにやっていません。

先月が忙しくて、まともに勉強できる時間が少なかったため、モチベーションがいまいち上がらない…というのは、半分言い訳で半分本当といったところ。 試験制度の変更も、微妙にモチベーションを下げる原因かも…?(ぉ

残り1週間、何に注力しようか迷いますが、これまでの試験で苦汁を舐めた午後2問題をやろうかな、と思います。

…その前に、受験票に貼る写真を用意しなくては^-^;


CEATEC JAPAN 2007

その他の写真はこちらのアルバムにて

2007年10月06日、CEATEC JAPAN 2007 に参加してきました。平日に行こうと思ったのですが、微妙に時間がなくて土曜日にプライベートで行くことになりました。で、事前登録などすっかり忘れていて、もう間に合わないかなあ、と思ってサイトを開くと、普通に登録できました。前日の夜です。

いうわけで、いざ幕張メッセへ。今回は全館貸切ということで、ホール1-8とホール9-11のどちらの入り口へ行こうか迷いましたが、一番華やかな家電系はホール9-11だった気がしたので、まずはそちらに向かいました。入って一目散に向かったのは、ソニーブース。お目当ては有機ELテレビです。サイズは11型と小型ですが、横から見ると驚きの薄さです。ただ1つ失敗したことは、これを先に見てしまうと他の液晶テレビが厚く見えてしまってしょうがないことです^-^;。それくらいに差があります。テレビだけではなく、パソコンの液晶ディスプレイもあの薄さになる時代が来ると思うとwktkですね。

その後はいろいろなブースをちら見。東芝ブースでgigashotがリカちゃんとコラボしていたので、ちょっと撮影してみたり。

続いてホール1-8方面へと向かいました。すると、途中の連絡通路で、初めて見る空間が出現。幕張メッセは数多く訪れているけれど、このような場所があるとは知らなかったです。ここは、可視光通信や3Dディスプレイなど、要素技術のコーナーです。うちは3Dディスプレイ関連には目がなく、この手の展示会ではついつい反応してしまいます^-^;しかし、よく見かける赤いホログラムによる3D映像。バーチャルボーイを彷彿させるのですが、個人的にこのタイプはあまり好きじゃなかったり(ぉ。あと、メガネなしで見られる3Dディスプレイが増えてきていますが、画質向上が課題だと思います。どうしても色が薄く、ちらついて見えるのが気になってしまいます。まあ、技術的にしょうがないところはわかりつつ、イノベーションに期待です。

他に気になったのは、360℃全方位動画撮影と配信システムです。これ、以前自分で妄想していたのですが、もうここまで考えて作っている人たちがいるんですねー。他にも、可視光通信の展示では、スポットライトタイプは4.8kbpsという展示がありました。思ったより低速なんですね。PCなどで大容量のデータを扱うのではなく、組込み機器向けの少量のデータを扱うイメージでしょうか。

連絡通路を抜けると、まずデジタルネットワークゾーンのあるホール1-3を見学しました。軽くホール内を回ると、何やら人だかりが。何かと思えば、PFUブースで行われるルー大柴さんのステージでした。事前に記事で知っていましたが、ちょうど良いタイミングで最後のステージがあるようです。というわけで、人ごみに埋もれて観覧してきました。登場するなり会場を沸かせて、さすが今は勢いがありますね。ちなみに、ルーさん自ら、ちゃんと撮れよ~、と言っていたので、撮影自体はOKです。まず、ScanSnapの宣伝トークを済ませて、それからじゃんけん大会。勝ち残ると、ScanSnap本体とルーさんのサインが貰えます。うちはほとんど初戦敗退でしたが、一度だけ後2回で勝ち残りというところまで残りました。珍しい。しかし、このステージを通して感じたのは、ルーさんは、まさにエンターテイナーだということでした。この手の展示会って、経験からして観覧客のノリは悪いんですが、その中であれだけ盛り上げたのはすごいと思いました。

その後ScanSnapをブースで実際に眺めて、いろいろ聞いてみました。重さは1.4kgということで、常時携帯というわけにはいきませんが、小型なのは魅力的。ただ、取り込み後の形式がJPEGとPDFのみというのが、ちと残念。JPEGの圧縮率を大まかに指定できますが、うちはイラストの下絵取り込みがメインとなるので、ビットマップ形式があると嬉しいです。

続いて、情報大航海プロジェクトのブースを覗きました。いろいろ面白そうな技術が並んでいましたが、そのなかでデータマインニング技術が気になりました。既存の手持ちのコンテンツのなかから、任意のものを検索するための仕組みはいろいろ考えられていますが、これは情報の山のなかから条件を指定して、それに対応する画像を発掘するというものです。とかく検索というと、うちは前者に偏って考えがちでしたが、後者のようなアプローチもあるんだなあと思いました。補足すると、前者は欲しい情報が具体的に決まっており、それを効率的に探すアプローチ。後者は一定の条件だけ決まっており、そこから提案をするアプローチです。

最後にホール3-6の電子デバイスゾーンへ。…相変わらずわかりません^-^;。展示を見ても何がすごくて、何ができるのかが、イメージできないのです。こっちの世界に来て、それなりに経つのになあ。もっと修練を積まないと駄目ということでしょうね。というか、この世界は、細分化されていて、それぞれが深いので、理解が大変です。

そんななか、村田製作所の未来タウンのステージはわかりやすくて良かったなあ、と思います。ブースに着いたとき、ちょうど最後のステージ開始前だったので、観覧しました。この手の展示会は何度か参加していますが、動いているムラタセイサクくんを見たのは初めてかも。しかも、最後の最後には5体一斉のパフォーマンス。ステージ中で紹介されていた技術のなかでは、ワイヤレス充電がぜひ欲しいですね。センシング技術は車載に限らず、あらゆる分野で重要になってくると思います。

そんな感じで、結局「蛍の光」が流れるまで会場にいました。2時間少々なので、見落としてしまったところも多いとは思いますが、結構楽しめました。

ところで、あれだけの展示があると、見る人それぞれで着眼するところが違います。今回は、あまり他の方のレポートを読んでいませんが、こちら(ペペロンチーノ号航海日誌)で紹介されているようなBD関連や、三菱のオーロラビジョンなどを見過ごしていました。

こうして、先月のアミューズメントマシンショー、東京ゲームショウ、そして今回のCEATECを終え、ようやく秋の展示会ラッシュは、一区切りつきそうです。ほぼ毎週末のペースで幕張メッセに通っていた形になります^-^;。


NIS2008に更新

NIS2008画面

NortonのInternetSecurity2005の更新サービス期限が切れたので、更新しました。最初は、2005の延長キーを買おうとしたのですが、合わせて紹介されていた2008では、1パッケージで3台までインストール可能という触れ込みがあり、それに釣られてみました。

パッケージ版とダウンロード版がありましたが、ダウンロード版のほうがだいぶ安いので、そちらを選びました。お値段は、5985円です。ダウンロード版はActiveX経由でダウンロード&インストールを行なうため、再インストール時は再びネットワーク上からダウンロードしなくてはいけません。この再ダウンロード可能期間がデフォルトで2ヶ月間になります。1年に延長するオプションもありましたが、これを付けるとダウンロード版で安くした意味が薄れるので、付けませんでした。なので、この1年の間にPCの更新とかあると困るなあ…。ダウンロード版も一長一短ですね。

とりあえず、メインPCとメディア用PCにインストールしました。残る1台分は、Let’s noteか、LOOX Uか迷っています。現在の使用頻度からして、LOOX Uなのですが、重くなると嫌だなあ、という思いから躊躇しています。。

まずは、先に導入した2台のFWの設定を、ちまちまと行ないます。以前メディア用PCにウイルスセキュリティZEROを入れたさい、ドコデモTVサーバが使えないという不具合がありましたが、Norton Internet Securityでは問題ないみたいです。


旧ブログの整理

旧ブログの整理をしました。まず、スパム対策のため、トラックバックとコメントの受付を停止しました。と言っても、mt-tb.cgiとmt-comment.cgiの実行権をなくしただけです。続いて、移転案内のエントリを表示するようにしました。実は、せっかく書いた移転案内が埋もれてしまい、メインページに何も表示されない状態でしたので、表示するエントリを日数指定ではなく、エントリ数指定にしました。

あと、サイト内からのリンク先を、旧ブログから現ブログへ変更しました。これで、一通り必要な作業は済んだかと思います。

旧ブログへのトラックバックやコメントは、できれば受付を続けたかったのですが、スパムのせいで、mt-tb.cgiがものすごい高負荷になることが多く、やむなく停止しました。そうでなくとも、受け付けた内容を逐次確認することが難しくなるので、せっかく頂いた内容も、長々と放置してしまう可能性もありますし…。

他にも、管理しきれていない大昔の掲示板などを適宜確認して、停止させたいと思います。気づかないうちに、スパムの巣と化しているかも(汗