Home > Tags > 韓国語

韓国語

韓国語の勉強2015

ハングル検定5級に合格後も、単語アプリでたまに勉強をしています。繰り返し覚えた単語は、期間が空いてもわりと定着していますが、覚えがいまいちだった単語はだいぶ抜け落ちています。継続的な勉強が必要ですね。

あと挨拶などの一般的フレーズを丸ごと暗記しているのですが、ここは構成する単語の意味を理解した上で、覚えるようにしたいです。共通項から何となくこういう意味があるんだろう、と想像できるものもあるので、その辺りをきちんと押さえて、効率よく覚えられるようにしたいです。

あと、現在韓国語を使う上で大きなハードルになっているのが、助詞と活用形です。この辺りをきちんと勉強しきらないまま、ハングル検定5級に合格してしまったので、中途半端なままなのですよね。どこかで本腰入れて、勉強したいです。単語を覚えても、文章を構築できない状態なので。

ハングル検定5級~合格発表(その8)

事前の自己採点で予想できていましたが、正式に成績通知が届きました。

筆記 36
聞き取り 32
合計 68

合格ラインは60点なので、無事合格です。

合格証書はなく、小さな合格証明書のみ同封されています。特に識別番号のようなものはなく、名前しか情報がありません。有料で合格カードの申込みができるようですが、5級だしいいや、と思って、申し込んでいません。

今後はこのレベルを維持すべく、緩やかに学習を継続していきたいと考えています。4級へのステップアップは、気分しだいですが、しばらく先になると思います。

以前にも書きましたが、英語、韓国語、中国語、仏語、西語を目標にしていますので、まずはこれを一周してからですね。次は中国語検定準4級です。

ハングル検定5級~その7

第43回ハングル検定5級を受けてきました。今回の会場は、渋谷にあるフォーラムエイトです。申し込んだのがギリギリだったせいか、前回受験した近場の会場は、選べませんでした。で、この会場ですが、渋谷のど真ん中にあるビルで、移動はエレベータなので、とにかく人の流れが詰まります。会場近くに伸びる大行列を見て、我が目を疑いました。入室するまでに、15分は見ておいたほうが無難でしょう。集合時間ぎりぎりを目指して行ったので、入室できたのは、試験開始5分前くらいでした。

試験のほうは、前回よりわかる部分は多いですが、相変わらずスカッときれいに解ける問題は、ほとんどありません。検定本を中心とした対策を行わなかったため、幾つか基本的な単語が抜けているところが、痛いですね。ただし、それでも増えた語彙力で、断片から正答の推測ができるようになっていました。ちなみに、事前練習をほとんど行っていなかった聞き取りですが、通年より難易度が低かったらしく、意外と簡単でした。

帰宅後、盛岡ハングル学館の解答速報を使って、自己採点しました。後に、公式解答と比較し、1問修正しました。結果は、書き取り36点、聞き取り32点で、合計68点です。合格ラインは60点なので、無事合格できたようです。断片知識による推測が多いので、心情としては微妙ですが、滑り込みで5級レベルに達したと思うことにします。

ハングル検定5級~その6

テキスト主体からスマホアプリを使った単語帳主体の勉強に切り替えました。ある程度は覚えられるのですが、似たような動詞など、幾つか覚えにくい単語の壁にぶつかります。

その後、試験対策として、短文のヒアリングを短期詰め込みで行ないましたが、そこで気づきました。単語だけによる学習は、あまり効果的ではないですね。特に韓国語は日本語と同様に、文中で活用による変化があるので、原形だけで覚えると、あまり使い勝手がよくありません。英語学習で使っているiKnowのように、単語をベースとした短文ヒアリングつきの学習が、効果的なのだと思います。ただ、あまりに語彙力がないと、短文を読むのさえままならないので、初歩段階の単語帳学習は、必要なのかな、と感じています。

現状のレベルとしては、基本的な単語を読める、聞き取れる、といったところです。書き取りや活用などの細かいルールの把握は、まだ出来ていません。実用には程遠いですが、0が1になった実感はあります。当初は一文字ずつたどたどしく読んでいたハングル文字ですが、今では一間置けば読めるようになりました。合成母音や連節などの発音変化などは、まだまだ危ういですけど。

後続のエントリで書きますが、ハングル検定5級を受検し、おそらく合格しました。元々5級で打ち止めのつもりでしたが、せっかくなので、4級にもチャレンジしてみようかな、という気持ちにはなっています。とはいえ、広く浅くを第二外国語学習のポリシーにしていますので、当座は現在の学力維持を目的に、学習を継続したいと思います。

ハングル検定5級~その5

2014年6月の検定結果が郵送で届いていました。

筆記 17
聞取 24
合計 42

思ったより点数が良かったですけど、当然不合格です。次回は11月ですが、仕事も忙しくなってきており、別の試験勉強もあるため、十分な学習時間を取れなさそうです。当面は、ここまでの学力を維持することがメインになりそうですね。

Home > Tags > 韓国語

メタ情報
素材拝借元
参加ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 資格ブログへ

Return to page top