CentOSにnamazuをインストール

説明

CentOS では namazu がパッケージ管理システムで提供されていないようです。 そこで個別にインストールした際の作業備忘録をまとめました。

kakasi

http://kakasi.namazu.org/ から、最新の kakasi をダウンロードして、インストールします。

$ wget http://kakasi.namazu.org/stable/kakasi-2.3.6.tar.gz
$ tar zxvf kakasi-2.3.6.tar.gz
$ cd kakasi-2.3.6
$ ./configure
$ make
$ su
# make install

Kakasi.pmのインストール

Can't locate Text/Kakasi.pm in @INC

上記のエラーメッセージが出た場合、ここからダウンロードします。

$ tar zxvf Text-Kakasi-2.04.tar.gz
$ cd Text-Kakasi-2.04
$ perl Makefile.PL
$ make
# make install 

インストール後のトラブルシューティングが下記です。

Text::Kakasi: libkakasi.so.2: cannot open shared object file: No such file or directory

上記のエラーメッセージが出た場合、共有ライブラリパスに設定を追加します。 まず /etc/ld.so.conf をテキストエディタで開いて、下記の2行を追記します。

/usr/lib64
/usr/local/lib

その後、ldconfig を実行します。

namazu

namazu の中にある File-MMagic をビルドする際に、Perl の ExtUtils-MakeMaker モジュールが必要になります。もし入っていない場合は、インストールします。

# yum -y install perl-ExtUtils-MakeMaker

http://www.namazu.org/ から、最新の namazu をダウンロードして、インストールします。

$ wget http://www.namazu.org/stable/namazu-2.0.21.tar.gz
$ tar zxvf namazu-2.0.21.tar.gz
$ cd namazu-2.0.21/File-MMagic
$ perl Makefile.PL
$ su
# make install
# exit
$ cd ..
$ ./configure
$ make
$ su
# make install

参考


履歴

  • 2020/05/03 bokupi Kakasi.pmの節を追加
  • 2014/05/03 bokupi 新規作成

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sun, 03 May 2020 23:06:33 JST (26d)