ダイビングの旅

ダイビングのために、訪れた海です。距離などのコメントは、南関東起点です。

国内(太平洋)

三浦半島

とにかく近いのが魅力。海自体は緑色で、一般的にダイビングでイメージする真っ青な海ではありません。なので、マクロメインです。

伊豆

新幹線を使えば日帰りで行けます。海は青いです。ポイントによってはかなり混み合います。

伊豆諸島

船でわりと気軽にいけます。海の様子とかかる時間や費用を考えると、一番コスパが良いかなあ、と思っています。

小笠原諸島

片道24時間と気軽には行けませんが、魚影の濃さはすごいです。

沖縄

まさに南国の海。世界トップレベルの海。早めに飛行機を予約しないと交通費が大変。

北海道

何といっても国内で唯一流氷ダイビングができます。積丹も潜ってみたいですね。

甲信越

海がなくても、淡水ダイビングを楽しめます。日本海側もいつか潜ってみたいです。

海外(太平洋)

世界のなかから選りすぐりのところに潜るので、それは当然すごい。日本からの距離の関係上、オセアニアがメインになりますね。

海外(大西洋)

太平洋とは微妙に異なる生物に、大洋間の違いを感じられます。距離はだいぶ遠いので、行くのは大変です。