「 2021年01月01日 」一覧

京都旅行2020~初日

初日、10時30分ごろ、品川駅から東海道新幹線に乗車します。駅弁を買いたかったのですが、三連休による混雑と時間の余裕のなさから買うのを断念しました。

12時30分ごろ、京都駅に着いたら、地下鉄へ移動し、烏丸線と東西線を乗り継いで京阪三条駅に行き、京阪本線で出町柳駅まで行きました。それから京大吉田キャンパスの近くまで歩いて、ジェイムスキッチンにて昼食をいただきます。

注文したのは、クリームソースハンバーグ中サイズでライス大盛。大学が近いということで学生向けのサイズとなっており、かなり満腹になりました。クリームソースのハンバーグって初めて食べたかもしれません。他にも色々なソースがあって楽しめそうです。

食事を終えたら鴨川まで戻ります。そこから鴨川デルタを越えて、暫く賀茂川沿いを歩いていき、下鴨神社へ向かいます。まずは手前にある河合神社へ参拝。鏡絵馬が有名らしいです。

それから広い参道を進んで、下鴨神社に着きました。大きな楼門を抜けて、賑やかな広場を通り、中門を抜けると、言社が並んでいます。自分の干支に対応する社がありますので、そちらでお参りを済ませます。本殿へのお参りは忘れてしまいました。

西参道の鳥居の近くにある紅葉がきれいでしたので、鳥居と合わせて何枚か撮影しました。青空を背に、紅葉の赤と鳥居の朱色が映えます。

次に向かう先は上賀茂神社です。少し距離がありますが、電車では上手く移動できないので、徒歩で移動します。バスを使いこなせれば良いのですけど、三連休による道路混雑が怖いので、歩くことにしました。

ひたすら北へ向かい真っ直ぐ歩きます。知らない街を歩くのは楽しくて良いです。しばらく歩いて山にぶつかったら、西へ歩いていくと、上賀茂神社に到着です。

日もだいぶ傾いできて、うっすら夕暮れの雰囲気が漂う中、参拝します。一の鳥居を抜けて歩いていくと、馬場殿の柱の間から覗き見える紅葉が美しいです。荷の鳥居手前にある紅葉も、真っ赤に染まっていて美しいです。鮮やかな赤であったり、深紅であったり、それぞれ風合いも微妙に異なり、目を楽しませてくれます。

それから二の鳥居を抜けて、高床式の土屋を眺めつつ、本殿へ向かい参拝を済ませました。玉橋と楼門の組み合わせに絵力がありますね。

上賀茂神社を後にしたら、賀茂川沿いを南へ下り、それから鴨川沿いを歩いていきます。夕暮れ時なので、ジョギングや散歩をする人などで賑わっています。

北大路駅で地下鉄に乗ったら京都駅まで移動します。そこから駅前にあるヴィアイン京都駅八条口へチェックイン。三連休効果は凄まじく、チェックインは長蛇の列となっています。ここまでの列は初めてかも。秋の連休の京都、やはりすごいです。

部屋でしばらく寛いだ後、夕食のため外出します。とは言え、20時を過ぎているので、デパートなどの飲食店は難しそうです。地下街など色々とうろうろしつつ、最終的に恵比朱に入りました。

注文したのは、新恵比朱ラーメンと餃子6個、それに生ビールです。スープは昆布だしの透明感に加えて鶏の旨味も出ており、バランス良く感じます。細麺と合いますね。

ホテルに戻った後は、23時すぎに就寝しました。