「 スポーツ 」一覧

スポーツ関連。競技ではなく基本的にレジャー。

登山用にアウターとグローブを購入

だいぶ前ですが、2020年10月にColumbiaのpm3792、marmotのTOAOJD79を購入しました。

この前月に上高地で登山した際に、ダウンジャケットをアウター代わりに使っていたのですが、行動時に着用すると汗でビショビショになりました。レインウェアを使うという手もありますが、多少の動きにくさが気になります。というわけで、これを機にアウターを買うことにしました。登山用品は高価なので、徐々にそろえていますが、これで基本的なウェアは概ねそろいました。

さっそく次の那須岳登山で使いました。かなり薄手なのにしっかり風を防いで防寒してくれて、さすが値段相応の機能性です。ただし、非行動時には徐々に寒さを感じてくるため、状況に応じてダウンジャケットも必要ですね。

一方グローブは、街中で使用する手袋を使っていたのですが、この機に登山用のものを購入することにしました。手の保護を目的とした薄手のものから、防寒も目的としている厚手のものまで種類がありましたが、それらの中間を選びました。商品的にはインナーグローブらしいのですが、もっぱら単体で使用しています。

3シーズンなら十分な防寒になりますし、岩場を掴んで登る際の手の保護にも役立っています。夏場の低山だと暑いと思いますが、着用が必要なシーンはほぼないので、特に不便はありません。

こうしてギアを揃えていくと、山に登ることがどんどん楽しくなります。


ロードバイクで竹林カフェへ

2021年5月9日、松伏町にある竹林カフェへロードバイクで出かけてきました。ブログ記事で見かけて気になっていたところ、天気予報も良かったので、さっそくひと走りです。今回はFenix 5Xを自宅に置いてきてしまったので、久しぶりにCAT’S EYEのサイクルコンピュータを使用します。

この日は気温が高く、25度の夏日に届きそうな状況です。空には青空が広がっています。日差しがやや熱く感じられますが、川の近くなので、時折冷えた空気の塊があり、涼をもたらしてくれます。土手の草むらは、菜の花の季節は終わりを迎え、ノアザミやレンゲなどが咲いています。一面の黄色からピンクや白色など様々な色の花たちが目立ち始めて、季節の移ろいを感じます。道の上では、のんびり横断するカメの姿も見られました。

今回のルートは、左岸を北へ進んでいき、野田橋で右岸へ渡り、そこから北へ少し進んで、竹林カフェへ到着するルートです。竹林カフェはサイクリングロードのすぐ傍にあり、野田橋を越えて少し走ると見えてきます。

サイクリングロードから下りてさっそく入店。竹でできたサイクルラックや、ドリンクホルダーがあってオシャレです。席からはサイクリングロードを行き交う自転車等を眺めることができます。

注文したのは、はちみつジェラートとアイスコーヒーです。他のメニューとしては、はちみつトーストや塩むすびといった軽食もありますので、ロングライドする際のエネルギー補給にも良さそうです。

往路はずっと晴れていたのですが、ここにきて急に日が陰り始めました。ちょうど天頂部に雲が広がっていて、青空だけど日が差さない状況です。入店前の日が差しているタイミングで、店先の写真を撮っておけば良かったです。

一服を終えたら、復路につきます。帰りは右岸を玉葉橋まで進んでいき、玉葉橋を渡って千葉側へ戻ります。日差しは出たり隠れたりの繰り返しでしたが、次第に曇りがちになっていきました。

今回の走行データは以下の通りです。サイクルコンピュータをセットするホルダーが経年劣化で外れたままだったため、スマホと一緒のズボンポケットに入れており、その影響か玉葉橋までは上手く測定できていません。空の胸ポケットに移動したら、問題なく測定できた模様。サイコンの結果と地図による距離確認から情報を補完し、大まかな推測値を載せておきます。上の写真はホルダーにセットしているのではなく、撮影のためにライト用のホルダーの上に置いているだけです。

距離24km
平均速度13.1km/h
走行時間01:55:00

記事に載せきれなかった写真は、こちらをご覧ください。


玉葉橋と流山橋を1周コース~2021年4月

2021年4月25日、江戸川CRを走ってきました。玉葉橋と流山橋経由で1周するコースです。なおロードバイクがだいぶ汚れていたので、前日に洗車しておきました。きれいな車体で出発です。

空模様は、遠くの方に青空は見えますが、天頂部に層雲が掛かっており曇天。涼しいですが、ずっと走っていると軽く汗ばみます。土手に咲いたノアザミなどを愛でつつ、玉葉橋を渡って埼玉県側に移動します。

三郷流山橋の建設工事は着々と進んでおり、埼玉側からは土手に橋脚が立っていました。左に寄せて停めようとしたら左から追い抜く交通規則も分からないクソロードバイク乗りがいましたが、停めて工事の状況を眺めました。

川とは反対側の斜面には、菜の花とハルジオンが咲いていて、黄色と白の組み合わせがきれいでした。

今回の走行データは以下の通りです。

走行距離19.68km
平均速度19.6km/h
平均移動速度21.6km/h
最高速度38.6km/h
走行時間1:00:12
移動時間0:54:37
平均心拍数145bpm

記事に載せきれなかった写真は、こちらをご覧ください。


ロードバイクで清水公園へ(つつじ観賞)

2021年04月11日、清水公園までロードバイクで走ってきました。お目当てはツツジです。まだ時期には早いかな、と思いつつ、他の適当な目的地も思い浮かばなかったので、一走りしてきました。

14時ごろ家を出発。天気は、積雲が浮かんでいますが概ね快晴です。時折日が隠れる程度です。入ってすぐのところで、草の茂みにリスっぽい姿を発見。ただあまりはっきり見えなかったことから、野良猫かな、と思ってそのまま走り去りました。すると野田橋の手前で再びリスの姿を目にしました。今回ははっきりと尻尾を含めた姿を捉えましたので、土手に住み着いているのだと思います。先週のキジといい、江戸川土手の生態系が知らないうちに変わってきているようですね。

一方で菜の花については、シーズン終盤に入ってきている様子です。まだ結構残っている区間もありますが、菜種が増えてだいぶ隙間が目立つところも多いです。

野田橋を過ぎて少ししたところで、江戸川CRを下ります。すぐ近くに座生川排水桶門がありますので、そこから座生川に沿って走ります。公園の外にある八重の桜がきれいでしたので、ロードバイクと一緒に撮影。だいぶ葉が目立ち始めていますが、八重ゆえに花も負けていません。

ロードバイクを停める適当な場所を求めて園外を走っていたら、正面入口側まで周ってしまいました。自転車置き場があったので、近くの柵に立てかけて施錠します。

公園内に入ったら金乗院にて参拝。鐘楼の隣にある立派な桜はほぼ葉桜になっていました。境内には他にも牡丹などの花々が色々咲いており、楽しむことができます。

それから歩いてつつじ苑に向かいます。明確につつじ苑というエリア表記はありませんが、しばらく歩くとツツジがたくさん咲いているエリアが現れます。近くにあるハナズオウの木も見事です。

ツツジ園は、森の中にツツジがたくさん咲いていて、その間にある細い遊歩道を歩いて楽しむ造りになっています。木製の展望台もありますので、ここからツツジを見渡すことができます。ツツジの開花は3割程度でまだ緑が目立ちますが、天気が良いこともあり、十分に楽しめました。

続いては花ファンタジアへ向かいます。途中の水上アスレチックエリアには、藤の花が咲いていました。入場料を払って花ファンタジア内に入ると、色鮮やかな花畑が出迎えてくれます。ポピーやパンジーなど咲いていますが、メインはネモフィラですね。

奥にある池の畔も風光明媚で素敵です。1周歩くのに程よい距離で、道中の景色には心が洗われます。

夕刻となり、日も徐々に傾いてきたので、ロードバイクを停めておいた正面入口に戻ります。江戸川CRに戻るには、来た道を戻るより直接向かった方が距離は短そうなので、住宅街を抜けていくことにしました。交通量は少なく走りやすい道です。その分幹線ではなく一直線ではないので、若干迷いつつ、都度ルート確認をしながら進みました。

江戸川CRに戻ったら、そのまま帰宅ルートです。微風ながらも南風でしたので、巡航20km/hで少し疲れる程度。昼間は暖かかったですが、夕方になるとまだ冷えますね。

今回の走行データは以下の通りです。徒歩で清水公園内を散策している際に、しばらくFenix5Xの測定を止め忘れていたので、やや不正確なデータとなっています。中抜き部分のミスは、トリミングが効かないので、そのままとします。

走行距離31.05km
平均速度11.5km/h
平均移動速度17.1km/h
最高速度37.2km/h
経過時間3:32:44
走行時間2:41:45
移動時間1:49:01
平均心拍数119bpm

記事に載せきれなかった写真は、こちらをご覧ください。


2021年01月~03月のランニング記録

2021年01月から03月のランニング記録です。

年月総距離(km)個別距離(km)
2021/0113.182.66, 1.57, 2.05, 1.38, 5.52
2021/0211.052.66, 1.61, 2.97, 2.22, 1.59
2021/0318.051.12, 2.02, 1.52, 3.27, 10.12

冬のこの時期、マラソン大会に参加したいところですが、終息の気配が見えないコロナ禍のため、それは叶わずの状態です。まあ、開催している大会もあるのですが、どうしてもエリアが狭くて周回コースとなってしまうので、見送っています。

在宅勤務による昼休み時間を使ってちょくちょく走っていることが多いので、1回の距離は短めです。コースも自宅周りの周回コースがメインですね。3月下旬は桜も咲いているので、近所の公園や成就院の桜をランニングがてら楽しみました。

もう少し経つと、昼間の走りは暑さで厳しくなりそうですが、もともと時間の都合上短い距離なので大丈夫かもしれません。この3か月間で一番の遠出は、3月末の三ツ池公園でした。以前行っていた多摩川方面は、全然行かなくなってしまいました。久しぶりに走りに行こうかなあ。