コンピュータゲーム一覧

家庭用ゲーム機、スマホゲーム、アーケードゲームなどの話題。

星のカービィディスカバリー~その4(100%達成)

絶島ドリーミー・フォルガをクリアした後は、トレジャーロードのコンプリートを目指します。その過程でコピー能力の解放が必要になるので、メタナイトカップを周回してレアストーンを集めます。絶島ドリーミー・フォルガに未回収のステージがあるはずですが、どれが未回収か調べるのも面倒なので。そして全能力解放でぶき屋ワドルディのフィギュアをゲットしました。それからトレジャーロードをクリアして、コンプリート達成です。難易度★3個は難しいものが多いですが、何回かトライすればクリアできる程度の難易度です。★3個でも一発クリアできるものもあれば、何度か挑戦を強いられるものもありました。難易度の違いか、或いは相性の良し悪しかもしれません。

その後はコロシアムのアルティメットカップに挑戦。バルフレイソードを使って挑戦したら、余裕で優勝できました。

それから、ワドルディの町の各施設で回収できるフィギュアを集めます。たまころカービィ、こういうゲーム小学生の頃持っていて、懐かしかったです。そして最後に残る大きなイベントが、アルティメットカップZになります。

アルティメットカップZはなかなか手強かったです。正直バルフレイソードがあれば余裕かな、と思っていたのですが、レオンフォルガあたりで一旦ゲームオーバーになってしまい、コイン支払って再戦してカオス・エフィリスの第2形態までいったのですが、どうにも勝てません。再戦のための支払いコインは倍々になっていくので、さすがに1600を超えたあたりでギブアップとしました。

前回はバフ一切なしで挑んだのですが、今度はフルバフにして、アイテムストックにマキシマムトマトを入れて再戦します。そしたら、マキシマムトマトを使うことなく、勝利できました。さすが、ピンクのあくま……!カオス・エフィリスの第2形態は隙が少なく、且つ被ダメージの大きい攻撃が多いので、攻撃力アップとスピードアップのバフがないときついですね。

コロシアムでの試合となりますが、実質ドリーミー・フォルガ後の後続ストーリーとなっており、ID-F86との最終決戦となります。

ここまでで達成率は98%。残りはフィギュアコンプリートです。ひたすらガシャポンの前でガシャを回し続けます。完全にランダムではなく、未回収のフィギュアが多少出やすくなっているみたいで、こうかんワドルディに頼ることなく、全種類を回収できました。

ついに100%達成です!ご褒美の画像を見れました。あとはトレジャーロードの目標タイム達成といったやり込み要素がありますが、ひとまずプレイ終了です。

最後に3つのHAL部屋行脚してきました。これらは自力発見を諦めて、攻略情報を参考にしています。自力発見は結構きついと思います。


星のカービィディスカバリー~その3(裏クリア)

星のカービィディスカバリーをプレイし始めて1ヶ月程度経ちますが、ようやく裏エリアである絶島ドリーミー・フォルガをクリアして、真エンディングを見ました。

ドリーミー・フォルガの各ステージは結構長丁場なので、1日1ステージのペースで攻略しました。裏ステージだけあって、そこそこ難しい場面も出てくるので、続けてプレイしていると疲れてしまうからです。ほとんど感じないとはいえ、3D酔いも多少はあるかと思います。

レオンのソウルは各ブロックで回収メッセージが出るまで、徹底的にプレイしました。フォルガトゥン・チェルのベルトコンベアに乗っているソウルなど、一度ミスると回収不可になるソウルがあったので、次のステージであるフォルガトゥン・ブルグの風車ブロックでは失敗したら即身投げして、直前からやり直しをしていました。このブロックは一応青いスターによるリトライがあったので身投げする必要性はなかったのですが、それでもリトライより身投げの方が、省エネかと思います。

徐々にドリーミー・フォルガのプレイ感覚が分かってきて、その後のステージは粛々とこなしていきます。ソウルの探索では、フォルガトゥン・ガルの最初のブロックの櫓の上にあるソウルが、見つけるのにだいぶ苦労しました。

そして後半になるにつれて、ボス戦がきつくなります。ガードを駆使して戦いますが、アルマパラパ幻やワイルド・デデデ幻は結構苦労した記憶があります。

なお、各ステージ、レオンのソウルを全回収しながら進んできたので、フォルガトゥン・ガルをクリアした時点で、レオンのソウルコンプリートとなりました。

最終ステージであるフォルガトゥン・ランドでは、ソウル・フォルガを含めて実質3連戦。レオン・フォルガは何とかゴリ押しで勝利し、最後はバルフレイナイト戦。てっきりフェクト・エフィリスの強化版になるのかと思っていたら、メタナイトの強化版でした。でも確かにあの形態はエフィリンとの融合体なので、ストーリー的にも正しいですね。何度か再挑戦しましたが、ブリザードアイスで手堅く勝利しました。炎の竜巻以外の攻撃を全てガードできるので、常時ガードして、隙を見て攻撃で安全に戦えます。そして安全に戦いすぎたせいで、炎の竜巻の内側に飛び込むことをしなかったため、無駄に時間を掛けてしまいました。終盤試しに飛び込んでみたら、隙だらけでした。

というわけで、集めたレオンのソウルで、無事レオンガルフが復活して、ハッピーエンドです。最後に表クリア時と同様にエンドロールが流れ始めて、エンディング終了。

まだ達成率は84%なので、残りの要素の回収を進めます。トレジャーロード、ミニゲーム系、コロシアム、回収しきれていないガシャポンですかね。


星のカービィディスカバリー~その2(ワドルディ全回収)

前に書いた通り、ドリーミーフォルガの攻略は休止して、先に表ステージのミッション全回収を頑張り、ようやくワドルディ全員を救出しました。感謝の気持ちを込めて、ワドルディの町に銅像が建立されました。

最初は長い道のりに思えましたが、数日間煮詰まるような厳しいミッションはなく、着実に進捗を得られるので、楽しく進めることができました。それでも幾つかのミッションはそこそこストレスが溜まったものもあります。

まずはノーダメージクリア系。ギガントソードによるガードがお薦めとして紹介されていましたが、自分はスペースレンジャーによる遠距離攻撃作戦を比較的よく使いました。ブリザードアイスは、相手によっては使いやすかったです。氷結ダメージを通せれば強いですし。ガードは回避のできない固定ガードなので、防げない攻撃を持つ相手には使いづらいです。

そして探索系。ワドルディは攻略情報は参照せずに自力で回収しました。サーキットでGO!の3体目のワドルディは結構苦労しましたね。草を刈ることなく、偶然入ったことで気づけました。そして1箇所、うるおいを求めての設計図だけ、魔が差して攻略情報を見てしまいました。

あと地味に嫌だったのが、ステージ終盤にありながら、ミスしたらステージ再挑戦が必要なミッションです。各ステージ、とにかくまっすぐ進めば比較的早いのですが、それでも繰り返しとなると、疲れます。アツアツの禁足地への火山弾7個破壊ミッションとかが該当します。

さて、100%達成に向けた残りの要素が何なのか、把握しきっていませんが、まずはドリーミーフォルガの攻略を進めようと思います。レオンソウルは全回収後に次のステージへ進むポリシーにします。ドリーミーフォルガのステージは長いので、回収漏れを後で再回収に来るのに心が折れそうな気がするからです。


星のカービィディスカバリー~その1(ストーリークリア)

星のカービィシリーズ初の3Dアクションになります。星のカービィは初代、夢の泉の物語、スーパーデラックスをプレイしてきましたが、それ以来プレイしていないはずなので、かなり久しぶりのプレイとなります。それでも夢の泉の物語は相当やり込んだ記憶があり、今回の新作も期待していました。発売日当日の日が回った時点でダウンロード購入し、4月2日にストーリークリアです。

いわゆるスーパーマリオ3Dワールドみたいな、3Dだけどカメラ半固定で行動範囲もある程度直線的になっている、2.5D的な形式なので、スーパーマリオ64で空間酔いしてしまうタイプの人間には優しい作りになっています。でも、オリジネジア荒野大地の「命はじまる大荒野」ステージの最初の探索ゾーンはちょっと酔いましたね。

カービィはほおばり変形をしていなければホバリングができるので、3Dの目測ミスによる落下が少ないことがストレスフリーに繋がっています。そのうえ落下しても体力ゲージの消耗だけで済むのが、良いですね。

このこともあって、ワンダリア跡地くらいまでは、ゲームオーバーなしに進めます。ホワイティホルンズあたりから、ゲームオーバーとはいかないまでも少し難しさを感じるステージが出てきます。その先の新しい大陸にあるオリジネジア荒野大地やレッドガル禁足地は、そこそこ難易度が上がり、雑にプレイしているとミスります。

最後のラボ・ディスカバールはレッドガル禁足地のワイルド・デデデからのボス4連戦となります。実際の連戦は中2つで、ラスボスのフェクト・エフィリスは負けてもそこから再戦できます。フェクト・エフィリスはラスボスらしく攻撃パターンが豊富でカッコよく、何となく夢の泉の物語のナイトメアを思い出しました。

ラスボスを倒してストーリークリア後は、裏面となる絶島ドリーミー・フォルガが開放されます。最初のステージだけクリアしましたが、結構長くて疲れますね。レオンソウルの回収漏れで再挑戦するの面倒臭そうです。

というわけで、ドリーミー・フォルガは一旦放置して、先にミッション回収を進めることにしました。コピーのうりょく禁止ミッションは、星を吸い込んで吐き出す初代のプレイ感覚を思い出して懐かしかったです。コピー能力は種類が多く使っていて気持ちいいので、基本コピー能力でプレイしちゃいますね。あとノーダメージミッションは、やり直し時の行程にストレス溜まります。

ミッション以外では、他にはコロシアムのメタナイトカップ優勝したり、池のヌシ釣りといったサブ要素を楽しんだりしています。あまり急くことなく、隙間時間でちまちま進めていく予定です。


あつまれどうぶつの森~よじょうはん島通信vol.15

最近の状況

インフラついかライセンスを取得して、橋を1個建設しました。各施設の配置の都合で、橋が欲しい箇所があったためです。景観の面ではややマイナスですが、実利を優先しました。

かっぺいツアーでは、レアな流れ星の島を引き当てました。離島ツアー系でレア島引いたの初めてかもしれません。空にはいつも流れ星が流れて、岩を叩けば星座のかけらが入手できて、ウハウハです。

季節のイベントとしては、カーニバルイベントに参加したくらいです。そして気づけばもう桜の舞う季節ですね。まさか2年経ってもあつまれどうぶつの森をコンスタントに起動しているとは思いませんでした。

収集状況

美術品を粛々と収集中です。以前パニーの島で美術品を買った際に、たまたま翌日同じ品物が補充されたので、同じ週では品物を回転できないと思い込んでいましたが、実際には回転可能且つ回転させる度に僅かながら真作の確率も上がるらしいので、積極的に回転させています。収集できた作品は、「みごとなめいが」「うつくしいちょうこく」「いだいなちょうこく」「ゆうめいなめいが」「すてきなめいが」になります。

そして喫茶ハトの巣に通い続けて、マスターからサイフォンを貰いました。あとははにわも集めていますが、特に収集状況の一覧はないので、どこまで集まっているかは不明です。

他には、季節柄竹レシピが幾つか集まりました。桜レシピもなるべく多く回収したいところです。

交配

青バラ目指して頑張っています。一応最終段階のオレンジcが2個用意できているのですが、本当にオレンジcか分からないので、新たなオレンジcの誕生も並行して待っています。遺伝情報を確認できないのはヤキモキしますね。

住人

第14期生まで確定しました。3月に入ってから住人の入れ替わりが多かったです。

  • ブーケ
  • グミ【替:ハルマキ】
  • チッチ【出】【替:ケイン】
  • オリバー【出】【替:ブロッコリー】
  • リアーナ【出】【替:ためこ】
  • ちとせ【替:アセクサ】
  • タコヤ【替:みつお】
  • オパール【替:アイダホ】
  • スワンソン【出】【替:キザノホマレ】
  • ハムジ【替:エスメラルダ】
  • ルーズ【替:リアーナ】
  • キャンベラ【替:オリバー】
  • ガブリエル【替:スワンソン】
  • ジュペッティ【替:チッチ】