2022年01月一覧

ウルフムーン2022

ISO-64/f4/露光時間2.5ミリ秒/焦点距離100mm

2022年1月19日、近所の公園でウルフムーンを撮影してきました。要は1月の満月ですが、こうした名前がつくことで、イベント感が増して良いです。今年の中では、最も地球から遠い満月になるそうです。相対比較できないのであまり実感はありませんが、何となく小さいような気もします。

普段はED75-300mmの望遠端で撮っていますが、今回は新しく買ったED12-100mmで撮ってみました。100mmなので大きくは映せませんが、トリミングしてもそこそこきれいに映っています。F4固定なので、ED75-300mmの広角端より明るいです。中望遠で撮影したい天体で力を発揮してくれそうです。


川崎大師へ参拝ランニング

2022年1月8日、特に予定のない日でしたので、天気も良いし川崎大師まで参拝ランニングをしてきました。初詣自体は実家で正月休みに済ませていますが、川崎では初詣となります。

まずは第一京浜を東へ走り、富士見通りに突き当ったら右折します。富士見公園沿いを走り抜け、さらに進んでいくと、大師公園近くに着きました。3kmちょいで思ったよりも近かったです。

まずは川崎大師に向かいます。提燈が立派な大山門を抜けて、大本堂で参拝しました。それから八角五重塔やつるの池、やすらぎ橋などを散策します。北の海敏満之像などもありました。

その後は大師公園に向かい、露天でじゃがバターを買って小腹を満たします。仲見世で食べるか迷いましたが、帰りも走るので、程々の量を食べられる露店スナックにしました。しかし、ちょうど日が陰ってきたので、寒さが堪えますね。走る格好なので、動かずにじっとしていると体が冷えてきます。公園にいた鳩も首をすぼめて寒そうでした。

さて、復路は少しルートを変えました。第一京浜まで出ずに、そのまま南へ進んで、路地裏を通り、自宅を目指します。その途中で見かけた石観音堂に少し立ち寄り。小さな境内ですが、気の早い白梅がちらほら咲いていて、目を楽しませてくれます。

がっつりでないとはいえ、多少食べたので、帰りはゆったりペースで走りました。普段走らないルートなので景色が新鮮です。こういうのが町中ランニングの楽しさですね。

今回の走行データは以下の通りです。

距離7.56km
走行時間1:06:35
経過時間2:15:12
平均心拍数131bpm

往路はシンプルですが、復路は路地を走ったことでジグザグになっていますね。

記事に載せきれなかった写真は、こちらをご覧ください。


柏の葉公園まで一走り

2022年1月16日、久しぶりに柏の葉公園まで走ってきました。前回は2008年の似たような時期なので、実に14年ぶり。距離は大して遠くないのですが、街中を走る必要があるため、足が遠のいていました。

慣れない道なので、スマートフォンホルダーにスマホを装着してナビ代わりにします。ところが、台座のベルトへの固定が甘かったため、県道5号線を過ぎてすぐのところで、走行中に外れてしまいました。落下したスマホは後続の車に数回轢かれてしまい、破損を覚悟しました。ところが、特に故障もなくピンピンしています。さすがに道路への落下なので、液晶保護フィルムはだいぶ傷がついていますが、それだけで済んで良かったです。

今回の落下は事前の装着ミスですが、ベルの装着位置の都合でスマートフォンホルダーがわりと手前になっていて、シートポストが台座のストッパーと干渉する可能性があり、走行中に落ちるリスクがあることに気づきました。あとストッパー部分を操作できないので、任意に台座だけ外すことが出来ず不便です。ハンドル周りのマウント各種は一度整理したいですね。

こうした自損事故があって少しテンションが下がりましたが、走行再開です。TX高架に沿っておおたかの森方面へ進みます。おおたかの森駅を抜けたら、幹線道路は避けて住宅街の中を進みます。十太夫近隣公園、美田2号公園を抜けて、八木北小学校入口交差点を渡り、路地を抜けて柏の葉第2水辺公園に出合いました。

その後は公園内をゆっくりと散策。総合競技場、野球場、公園センター、桜の広場、 第2水辺公園 などを回りました。水辺公園は鳥の囀りが多く聴こえて、一眼で撮影したくなります。また公園のそばには、東大柏キャンパスの姿も見えます。そうこうしているうちに、徐々に日が暮れてきました。今日は日なたは暖かいのですが、日が傾いてくるとさすがに冷えてきますね。

16時10分すぎ、公園をあとにします。柏の葉公園通りを南下して、サイクルベースあさひに立ち寄ります。購入したのはインナーキャップ。シフトワイヤーのインナーキャップが紛失したままなので、購入しました。

その後はTX高架に沿ってまっすぐ走ります。ちょうど夕日に向かって走る形になり、眩しいですね。スピードはあまり出せないですが、道が真っ直ぐ続いているので、思いのほか走りやすいです。おおたかの森駅前に着いたら、往路とほぼ同じルートで帰宅しました。つい総合運動公園方面まで真っ直ぐ進んでしまいましたが、その手前で右折した方が近道なんですよね。たまにしか走らないので、道を覚えきれていないです。

今回の走行データは以下の通りです。

走行距離15.42km
平均速度8.1km/h
平均移動速度13.2km/h
最高速度33.2km/h
経過時間2:59:42
走行時間1:54:38
移動時間1:10:01
平均心拍数110bpm

走行マップは以下の通りです。

記事に載せきれなかった写真は、こちらをご覧ください。


ロードバイクのメンテナンススタンド

ロードバイクのメンテナンススタンドを買いました。ミノウラのDS-30MPになります。2021年10月に購入していますが、ロードバイクは屋外にあるため、外が寒い季節はなかなか腰を据えたメンテナンスをする気にならず、使用の機会が先延ばしになっていました。一応試しに一度装着自体はしていますが、実際にメンテナンス利用する機会がありませんでした。

ところが、先日からシフトチェンジが不調になり、シフトワイヤーのメンテナンスのために初使用しました。久しぶり過ぎてちょっと装着方法を忘れています。まず爪で引っ掛ける方をディレーラーのない側にセットし、突起の部分に当たらないように爪を引っ掛けます。ハマったら、スタンドを設置させて、爪のない方を回して固定します。

シフトワイヤーは、ギアチェンジでテンションを一番緩めた状態にして、手で思いきり引っ張ってテンションを掛け直して固定します。何度か張り直して、ギアチェンジがきちんと全段できるようになりました。インナーキャップがなくなったまままので、ロードバイクで出かけたついでに買ってきました。

メンテナンススタンドがなくてもロードバイクを上下逆さまにすれば同じ作業はできますが、メンテナンススタンドを使って本来の姿勢のバイクで作業した方が、断然やりやすかったです。


ジム73日目~2022年ボルダリング登り初め

2022年1月5日、壁家で2022年の壁登り初めをしてきました。まずは90度100度壁の6級課題で慣らします。それから5級課題に挑戦します。90度壁の5級課題は何と一撃でした。しかし5級にしてはやや簡単だった気がします。一応90度壁にしては、結構筋力を使った感覚ではありましたが。

続いて100度壁にある5級課題に挑戦します。こちらは苦戦中です。スタートホールドからその上、さらにもうひとつ上のホールドまで掴んだ後の足の移動で、結構手こずりました。最初はスタート直下のホールドに両足を乗せて、そこから右足を右隣にあるホールドまで持ち上げて置こうとしますが、上手くいきません。そこで、右足を移動する前にスタートホールドに左足を乗せてみたら、右足も運びやすくなり、先へ進めました。そのままゴールから3つ手前のホールドを掴むところまで進みました。しかし、地味によれてしまったのか、この後はスタートホールドに足を乗せるところまでしか進めなくなってしまいました。100度壁の6級課題も結構しんどかったし、腕がパンプ気味。90度壁の7級課題などでクールダウンして、今回は切り上げました。

ちなみに最近はボルダリング前にプロテインを飲んでいるのですが、この日は何故か忘れていました。そのせいか分かりませんが、久しぶりに結構腕がパンプしています。

今回のFenix 5Xの測定結果は、以下の通りです。Rest TimeはTotal Time以上の値になっていておかしいので、割愛します。時々こういうのが起きますね。

Total Time1:19:42
Rest Time
Total Climb18
Success Climb5