「 2021年04月 」一覧

GUNDAM FACTORY YOKOHAMAと山下公園

2021年03月28日、GUNDAM FACTORY YOKOHAMAを訪問してきました。中国語検定の受検後に山下公園を散歩していたら偶然見つけて、前の週にアド街で見ていたこともあり、せっかくなので訪れてきました。そこへ至るまでの山下公園の散歩も、曇天ながら花木がきれいで楽しかったです。ストーンステージ付近では桜も見られました。

自分はガンダムをがっつり履修しているわけではなく、がっつり見たのはSEED以降の数作品です。とはいえ、ガンダムとは同い年なので、どことなく親近感はあります。入場料は多少割高感はありますが、費用回収を考えると、まあ仕方ないのかな、とは思います。

メインコンテンツはやはりGUNAM DOCKですね。18メートルのモビルスーツが目の前で実際に動くことによる存在感は、生でしか味わえない感覚です。動きのスピードはわりとゆっくりですが、これだけ巨大なものならこのくらいの速度になるというのは却ってリアルです。

ただ逆に、すごく大きいはずなのに、普段縮小スケールで多く見ているためか、そこまで大きさを感じない点が面白い感覚でした。これは遠くで見ていたせいかもしれません。眼前やDOCKの上から間近に見られれば、また感想が違うのかも。

GUNDAM ACADEMYには、今回の実物大の動くガンダムの制作工程について、詳細に説明があります。各パーツ毎で制作に苦労した点や工夫した点などが記されています。技術界隈が好きなら、興味深い内容だと思います。

GUNDAM BASEやCONFERENCE ROOMといった物販コーナーなどガンダムファンに向けたコーナーもありますが、実物大ガンダムに関する展示は、それ以外の一般層にも訴求する内容になっていたのが印象的でした。

GUNDOM Cafeではハロあんまんをいただきました。会計システムが多少特殊で初見混乱しました。

会場出口付近には、冨野由悠季監督によるメッセージパネルが展示されています。我々がそこはかとなく感じていたことを、包み隠さず語ってくれるあたりに、らしさを感じました。

来場者特典でプラモデルを貰ったので、久しぶりに組み立てたいところですが、まだ未着手。プラモデル作るのなんて数十年ぶりの気がします。【追記】2021年08月13日、ようやく組み立てました。思いの外スムーズに組み立てることが出来て、楽しかったです。

記事に載せきれなかった写真は、こちらをご覧ください。


PAC-MAN 99をプレイ

スーパーマリオブラザーズ35は2021年03月末をもってサービスを終了してしまいましたが、入れ替わるような形でPAC-MAN 99の配信が始まりました。パックマンは当然見たことはありますがプレイした記憶がなく、ルールもよく分かっていません。Nintendo switch online加入者なら無料で遊べるので、さっそくダウンロードしてみました。

最初はルールが分かりませんでしたが、開始待ち画面に出ている内容でだいたい把握。累計プレイ時間が1時間を超えて、調子の良いときは20から30位くらいに入れるようになりました。最高は7位です。マリオ35の3倍弱の98人が相手となると、なかなかトップ3は狙えません。

1回の試合時間はマリオ35よりも短いので、スナック感覚でプレイするには打ってつけです。でもその分飽きやすいかもしれません。あとはマリオ35のようなコース解放という別の軸の楽しみ方がないので、モチベーションの維持が難しいかなと感じました。いずれにせよ、サクッと遊べる点が良いですね。


2021年01月~03月のランニング記録

2021年01月から03月のランニング記録です。

年月総距離(km)個別距離(km)
2021/0113.182.66, 1.57, 2.05, 1.38, 5.52
2021/0211.052.66, 1.61, 2.97, 2.22, 1.59
2021/0318.051.12, 2.02, 1.52, 3.27, 10.12

冬のこの時期、マラソン大会に参加したいところですが、終息の気配が見えないコロナ禍のため、それは叶わずの状態です。まあ、開催している大会もあるのですが、どうしてもエリアが狭くて周回コースとなってしまうので、見送っています。

在宅勤務による昼休み時間を使ってちょくちょく走っていることが多いので、1回の距離は短めです。コースも自宅周りの周回コースがメインですね。3月下旬は桜も咲いているので、近所の公園や成就院の桜をランニングがてら楽しみました。

もう少し経つと、昼間の走りは暑さで厳しくなりそうですが、もともと時間の都合上短い距離なので大丈夫かもしれません。この3か月間で一番の遠出は、3月末の三ツ池公園でした。以前行っていた多摩川方面は、全然行かなくなってしまいました。久しぶりに走りに行こうかなあ。


スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド~フューリーワールドクリア

3Dワールドが星4つ達成したので、フューリーワールドを始めました。3Dワールドと同じ部品で構築されているので、操作感はほとんど同じです。ただし、マリオ64系統の自由探索型なので、懸念していた通り3D酔いがきついです。ゲーム自体は面白いのでついつい遊んでしまいますが、少し酔ってきたかな、と感じた頃には、実はだいぶ酔っているので、ネコシャインを1個取ったあたりで自発的にプレイを中止するのが安心だと思いました。

自由探索型ですが、小さな島がステージのような役割を果たしており、その島の中でお題をこなすことでネコシャインを入手できます。島には複数のお題が用意されており、それらは各島ごとに共通なので、わかりやすいです。

一定周期ごとにフューリークッパが現れますが、ステージ攻略を頑張っているときに登場されると水を差された風になり、う~ん、といった感じでした。まあ、フューリークッパが登場しても攻略は続けられますが、進めにくいです。

初回クリアまでの難易度としては、ネコシャインチップが見つからずに苦労したり、青コインなど制限時間ありのお題に多少苦労しました。トウメイ島の青コインは何度かやり直しになったり、コロッセオ島のネコチップは水中の1個に気づかずそこそこの時間彷徨っていました。

最後のフューリークッパとの決戦は、さすがにこれまでの中間戦とは違い、攻撃が激しくて、2回ほどゲームオーバーになりました。それでも最終形態になった後は無事一発でクリア。

ネコシャインは50個しか集めていないので、キャンバスは真っ黒のままですが、エンディングを見終えたのでクリアです。ネコシャイン100個の完全クリアは、3D酔いの影響を鑑みて諦めます。


三ツ池公園へ桜ランニング

2021年3月29日、三ツ池公園を目指してランニングをしてきました。お目当ては桜です。公園に向かう道中の鶴見川沿いにも桜スポットがあるので、そちらも楽しみます。また、公園では撮影も楽しみたいため、久しぶりにランニング用のバックパックを取り出して、ミラーレス一眼を持って出かけました。

まずは第一京浜を西へ走り鶴見川へ出ます。鶴見橋を渡ったら、鶴見川沿いを上流方面へ走ります。ちょうど桜並木があり、すぐ近くには京急の橋梁があるので、桜と京急を同時に収めることができます。

その後も桜はちょこちょこ登場してお花見ランニング。対岸にも桜並木が見られて、東海道線とのショットを撮影してみました。森永橋の近くにある森永橋ひろば公園に立っている1本の桜が、青空に映えてきれいに撮れました。

ここで鶴見川を離れて森永橋入口交差点まで走ります。ここを右折して末吉大通りを北へ進み、下末吉交差点の陸橋を渡って左へ進みます。しばらく進むと右手に宝泉寺が見えてきました。境内の桜や新緑が美しいです。この辺から緩い上り坂となっており、徐々に勾配がきつくなってヒルクライムとなります。

末吉中学校入口交差点まで登ったら、右折して下ります。三ツ池公園が高いところにあるのかと思っていましたが、その手前に山がある地形のようです。上った分だけ下り、三ツ池公園に着きました。

三ツ池公園に着いたらランニングは休止します。桜の時期で公園内の人も多いため、のんびり歩きながら桜を撮影します。自販機で三ツ矢サイダーを購入して一服。三ツ池公園に来るまでは晴れていたのですが、残念ながら公園に着いたあたりで曇ってしまいました。

下の池の周りを歩きながら、桜を観賞します。池の水が淀む端っこでは、たくさんの桜の花びらが敷き詰められていました。中の池に差し掛かったあたりで、太陽が再び顔を出してくれたので、その隙間で写真撮影。上の池を抜けて水の広場へ着いた頃には、完全に晴れ間が戻っていました。出入り口にある桜が立派でしたので、チューリップや青空と併せて楽しみました。

三ツ池公園を出たら、復路スタートです。往路と同じく急登を越えたら、住宅街の中を下っていき、第二京浜に出ました。旭台交差点で反対側へ渡り、住宅街を抜けて下末吉一丁目交差点へ出ました。正面には森永の工場があります。

道なりに進んでいき、東海道線等の下をくぐり、旧東海道に入ります。鯉ヶ渕公園前の桜がきれいでした。程なくして鶴見川に出るので、下流方面に進み、鶴見橋を渡ったら、そのまま真っすぐ帰宅コースです。

今回の走行ルートは上記の通りです。鶴見川沿いはたまに走るのですが、そこから西へ進んだのは初めてでしたので、新鮮でした。片道5km走ればずいぶんと行動範囲が広がって楽しいです。

走行距離は10km超えですが、三ツ池公園で大休止しているので、実質5kmランを2本といったところです。今回は思いがけずプチヒルクライムがあったので、獲得標高も加えてみました。

距離10.12km
走行時間1:33:54
獲得標高103m
平均心拍数156bpm

記事に載せきれなかった写真は、以下をご覧ください。