「 ランニング 」一覧

ランニングについて

東京オリンピック2020のマラソンコースを走る

2021年8月31日、札幌旅行中でしたので、東京オリンピック2020のマラソンコースを走ってきました。シューズとウェアさえあればできるお手軽さがランニングの良いところです。

フルで走ることは当然無理なので、一部を切り取って走ります。色々考えた結果、スタート地点となる大通り公園から幌平橋までのコースを走ることにしました。

当日の天気は晴れ。朝は若干雲の量が多かったですが、日が昇るにつれてほぼ青空になりました。気温も前日までと比べて一気に下がり、走るにはちょうど良い心地です。

札幌駅から市営地下鉄に乗り、大通公園駅で下車して、大通公園4丁目からスタートです。4丁目は工事中で公園の外側の細い道を走りましたが、5丁目以降は公園内を走れました。ただ、各丁目ごとに道路を渡る必要があるので、信号待ちで地味に時間が掛かります。

10丁目まで行くと折り返しになります。そしてここにオリンピックシンボルが掲げられています。パシャリと記念撮影。再び4丁目まで戻っていき、オリンピックコースと同様にもう1周しました。

その後は中島公園に向けて、南へ走ります。ブラックニッカおじさんの看板に見守られながらすすきのを抜けていくと、正面に中島公園が見えてきました。

中島公園には入らず、コース通り公園外側の道を走ります。ところが、せっかくなので公園内も見たいと思い、少し寄り道しました。菖蒲池を見て、園内の遊歩道を少し走ります。

そして幌平橋に出たら、オリンピックコースから離脱します。対岸に渡ったら、豊平川の河川敷を走ります。自転車やランニング用に整備されているので、走りやすいです。まあ、オリンピックコース関係なしに走るのでしたら、ここが良いですね。

南七条大橋に着いたら、橋を渡って対岸に向かいます。そこから創成川通を走ってさっぽろテレビ塔に出たら、大通り公園を4丁目まで走って、ゴールとしました。

今回の走行ルートは上記の通りです。幌平橋までは東京オリンピック2020のマラソンコースと同じで、その後が河川敷経由でのショートカット帰還コースとなっています。オリンピックシンボルもあるので大通り公園を走るだけでも楽しめると思いますが、さすがに距離が少し短いので、幌平橋まで含めてみました。

10kmで2時間近く掛かっていますが、基本的に信号待ちによる影響です。交通規制なしで走るには、なかなか厳しいコースなので、基本イベントランですね。

距離10.84km
走行時間1:54:58
平均心拍数146bpm

記事に載せきれなかった写真は、以下をご覧ください。


2021年07月~09月のランニング記録

2021年07月~09月のランニング記録です。

年月総距離(km)個別距離(km)
2021/077.991.63, 1.83, 1.49, 3.04
2021/0824.301.57, 1.48, 4.78, 2.41, 3.22, 10.84
2021/0922.911.38, 2.84, 1.90, 2.61, 10.14, 4.05

8月は札幌で東京マラソンのコースを一部走ったことで、距離が伸びています。そして9月は涼しくなってきたので、久しぶりに多摩川沿いを走って距離を伸ばしました。

11月にハーフマラソンを控えているので、もう少し走り込んでいきたいですね。なかなか難しいとは思いますが、前回のハーフマラソンは満身創痍でしたので、少しは対策しないと……

ところで、右足より左足が小さいのでインソールを入れていますが、その分靴底が浅くなって踵が上手く引っ掛からずに、擦れてしまいます。インソールのオーダーメイドで解決できないか、気になりますね。なお、シューズのオーダーメイドもありますが、こちらは足にフィットさせるカスタマイズではありません。フィット感の改善は、インソール頼みとなります。


2021年04月~06月のランニング記録

2021年04月から06月のランニング記録です。

年月総距離(km)個別距離(km)
2021/045.361.52, 2.25, 1.59
2021/058.752.69, 1.32, 3.20, 1.55
2021/069.521.65, 5.04, 1.43, 1.40

うーん、ちょっとサボり気味ですね。月間走行距離がいずれも10kmを下回ってしまいました。走ったのは自宅周辺がメインとなります。暑くなる前は在宅勤務の昼休み中に走っていましたが、日中の暑さが厳しくなってきたら、深夜ランしています。

走りたいと思った時に走る、というスタイルだと、どうしても回数をこなせなくなってしまいますね。大会などを目標として設定して、モチベーションをキープしないと、どんどんジリ貧になりそうです。


2021年01月~03月のランニング記録

2021年01月から03月のランニング記録です。

年月総距離(km)個別距離(km)
2021/0113.182.66, 1.57, 2.05, 1.38, 5.52
2021/0211.052.66, 1.61, 2.97, 2.22, 1.59
2021/0318.051.12, 2.02, 1.52, 3.27, 10.12

冬のこの時期、マラソン大会に参加したいところですが、終息の気配が見えないコロナ禍のため、それは叶わずの状態です。まあ、開催している大会もあるのですが、どうしてもエリアが狭くて周回コースとなってしまうので、見送っています。

在宅勤務による昼休み時間を使ってちょくちょく走っていることが多いので、1回の距離は短めです。コースも自宅周りの周回コースがメインですね。3月下旬は桜も咲いているので、近所の公園や成就院の桜をランニングがてら楽しみました。

もう少し経つと、昼間の走りは暑さで厳しくなりそうですが、もともと時間の都合上短い距離なので大丈夫かもしれません。この3か月間で一番の遠出は、3月末の三ツ池公園でした。以前行っていた多摩川方面は、全然行かなくなってしまいました。久しぶりに走りに行こうかなあ。


三ツ池公園へ桜ランニング

2021年3月29日、三ツ池公園を目指してランニングをしてきました。お目当ては桜です。公園に向かう道中の鶴見川沿いにも桜スポットがあるので、そちらも楽しみます。また、公園では撮影も楽しみたいため、久しぶりにランニング用のバックパックを取り出して、ミラーレス一眼を持って出かけました。

まずは第一京浜を西へ走り鶴見川へ出ます。鶴見橋を渡ったら、鶴見川沿いを上流方面へ走ります。ちょうど桜並木があり、すぐ近くには京急の橋梁があるので、桜と京急を同時に収めることができます。

その後も桜はちょこちょこ登場してお花見ランニング。対岸にも桜並木が見られて、東海道線とのショットを撮影してみました。森永橋の近くにある森永橋ひろば公園に立っている1本の桜が、青空に映えてきれいに撮れました。

ここで鶴見川を離れて森永橋入口交差点まで走ります。ここを右折して末吉大通りを北へ進み、下末吉交差点の陸橋を渡って左へ進みます。しばらく進むと右手に宝泉寺が見えてきました。境内の桜や新緑が美しいです。この辺から緩い上り坂となっており、徐々に勾配がきつくなってヒルクライムとなります。

末吉中学校入口交差点まで登ったら、右折して下ります。三ツ池公園が高いところにあるのかと思っていましたが、その手前に山がある地形のようです。上った分だけ下り、三ツ池公園に着きました。

三ツ池公園に着いたらランニングは休止します。桜の時期で公園内の人も多いため、のんびり歩きながら桜を撮影します。自販機で三ツ矢サイダーを購入して一服。三ツ池公園に来るまでは晴れていたのですが、残念ながら公園に着いたあたりで曇ってしまいました。

下の池の周りを歩きながら、桜を観賞します。池の水が淀む端っこでは、たくさんの桜の花びらが敷き詰められていました。中の池に差し掛かったあたりで、太陽が再び顔を出してくれたので、その隙間で写真撮影。上の池を抜けて水の広場へ着いた頃には、完全に晴れ間が戻っていました。出入り口にある桜が立派でしたので、チューリップや青空と併せて楽しみました。

三ツ池公園を出たら、復路スタートです。往路と同じく急登を越えたら、住宅街の中を下っていき、第二京浜に出ました。旭台交差点で反対側へ渡り、住宅街を抜けて下末吉一丁目交差点へ出ました。正面には森永の工場があります。

道なりに進んでいき、東海道線等の下をくぐり、旧東海道に入ります。鯉ヶ渕公園前の桜がきれいでした。程なくして鶴見川に出るので、下流方面に進み、鶴見橋を渡ったら、そのまま真っすぐ帰宅コースです。

今回の走行ルートは上記の通りです。鶴見川沿いはたまに走るのですが、そこから西へ進んだのは初めてでしたので、新鮮でした。片道5km走ればずいぶんと行動範囲が広がって楽しいです。

走行距離は10km超えですが、三ツ池公園で大休止しているので、実質5kmランを2本といったところです。今回は思いがけずプチヒルクライムがあったので、獲得標高も加えてみました。

距離10.12km
走行時間1:33:54
獲得標高103m
平均心拍数156bpm

記事に載せきれなかった写真は、以下をご覧ください。