釧路・阿寒旅行~まとめ

2020年01月31日から02月02日にかけて、釧路と阿寒を旅行してきました。一番の目的は、タンチョウの撮影です。その際に、どうせ阿寒方面へ北上するなら阿寒湖まで行ってみようと思い、今回の行き先が決まりました。

今回の旅行で確実にやりたかったことは、阿寒湖でのワカサギ釣り、タンチョウ撮影、幣舞橋からの夕日で、それぞれ達成できて満足です。タンチョウ撮影は釧路空港と阿寒湖の途中の区間で下車するので、往路の初日と復路の2日目のいずれにも組み込めるのですが、当日の天気が良さそうな2日目にしました。最終日も晴れてくれて、きれいな夕焼けを見られました。天気運にはわりと恵まれたと思います。他にも阿寒、釧路のそれぞれで温泉を楽しんだり、グルメに舌鼓を打ちました。

釧路・阿寒旅行~初日

  • ワカサギ釣り
  • 羽田空港~釧路空港~阿寒湖畔エコミュージアムセンター~アイヌコタン~ポロンノ(アイヌ料理)~阿寒湖ワカサギ釣り~阿寒湖荘(夕食、温泉)

釧路・阿寒旅行~2日目

  • タンチョウ撮影
  • 阿寒湖荘(朝食、温泉)~阿寒国際ツルセンター(タンチョウ撮影)~赤いベレー天然温泉~釧路駅~ラビスタ釧路川~炉ばた鱗(炉端焼)~ラビスタ釧路川(温泉)

釧路・阿寒旅行~最終日

  • 幣舞橋からの夕日
  • ラビスタ釧路川(朝食)~釧路川沿い~釧路芸術館~泉屋(スパカツ)~釧路駅構内~幣舞橋(夕日)~釧路霧のビール園(ジンギスカン)~釧路空港~羽田空港

記事に載せきれなかった写真は、こちらをご覧ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメント

  1. チョコミント より:

    おお!いいですね。
    ところで最近旅行とかどうっすか?
    コロナ騒ぎでみんな自粛気味なんで、どこも空いてるんじゃないかなぁと思ってたり。
    (みんな大げさに騒ぎすぎですよね・・)

    経済は少し心配ですがw

  2. bokupi より:

    この頃(1月、2月)はまだ平和でしたねえ。
    中国からの観光客が減っていたので、だいぶ空いていました。

    さすがにここ数週間の状況だと、観光施設の営業状況も不透明ですし、
    手配しても行けなくなるリスクがあるので、しばらく予定なしです~
    空いていそうで、その点では魅力的なのですが……

    ちなみに読みを誤り、2月末に申し込んだ4月下旬のマラソン大会は、ドブ金になりそうです^^;

  3. チョコミント より:

    なるほど・・・最近またTOEICや情報処理技術者試験うけようと申し込んだのですが、いずれも延期になりました。。CASEC受けようかなと。

    なんか大げさですよね。
    インフルエンザでもそれなりに亡くなっているのに、それより少ないのに別にそこまで騒がなくてよいのではと。。
    感染よりも飲食店経営とかが潰れたりして自殺者が増えたりするほうが多くなりそうな予感ですわ・・・

  4. bokupi より:

    おお、色々とやる気に溢れていますね。
    巣篭りで勉強時間は確保できますが、肝心の試験が中止になってしまっては……
    CASECは初めて知りました。色々とお手軽で良さげです。

    まあ、リスクに対してどう行動するかは、各人の尺度が異なるので難しいところです。
    何が正解だったかは、終わってみないと分からないのでしょうね。